5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2chゲームブックを作ろう!

1 :NPCさん:02/12/11 16:43 ID:???
散々ガイシュツとか言われてもやりたいんです。
このテのスレがゲームとして成立しずらいのもしっています。でもやりたいんです。
この板の住人の良心を信じています。では、早速逝ってみましょう!
■軽くルール■
・最終的に1000でフィニッシュで。
・雑談なんかは名前欄でやってくれるとうれしいかも。
・転んでも泣(ry

2 ::02/12/11 16:47 ID:???
ここは・・・どこ・・・
俺は・・・誰・・・?

「血・・・?」
気が付くと、俺の目の前には1人と人間が横たわっていた。
「冷たい、、し・死んでるのか!?」
自分の手に目をやると、そこには鈍く光る剣。
「いったい・・・これは・・・・・・・・・?」

3 :NPCさん:02/12/11 16:50 ID:???
この項は差別用語多用に付き、編集部で割愛させていただきました。
>>123へ進む

#いいけど、2で行き止まりかYO!

4 :NPCさん:02/12/11 16:52 ID:???
待て待てw
>>3

5 :1でつ ◆g2j80BX5do :02/12/11 16:57 ID:???
 ∧_∧
( ;´∀`)
(__ヽ、/_) =l二ニフ
(__)__)     (-A-)

「バババッ、バババッ」
そのとき、後ろから銃撃音が聞こえてきた。
誰かが・・・俺を狙っている・・・!

「ま、まずい!とりあえず・・・」

隠れる>>6
切りかかる>>14

6 :NPCさん:02/12/11 17:00 ID:???
君は事情が飲み込めず、とりあえず岩の陰に隠れた。
そこには・・・

>>8へ進む。

#14をそういう風に使っちゃ怒られるんじゃない?

7 :NPCさん:02/12/11 17:01 ID:???
`'丶.._,,
;;;;;;;;;;;;;;∧_∧
;;;;;;;;;;;;;(´∀`;)
;;;;;;;;;;;(__ヽ、/_) =l二ニフ
r-''"(⌒)、`っ

とりあえず、岩陰に隠れてやり過ごした。
「さて・・・これからどうしよう」

辺りを見回す>>7
色々と思い出す>>8

8 :8だよな。ここ?:02/12/11 17:09 ID:???
君は岩の陰にかくれたまま、色々思いだそうとした。
「・・・そうか、2000年前にテラフォーミングを行ったこの惑星に何らかの知的生物が干渉し・・・」

「群青色」「三角」「まねき猫」のマジックイメージを得た。
>>9

9 :NPCさん:02/12/11 17:15 ID:???
      ∧ ∧
     (;;;;;;;;;γ==ー
     |つ|つ
      ゝ、ヽ
     (ノ U
ヽ、..,,,,_
 ∧_∧`'、
(´∀`; )|
(つ⊂  )|
(⌒)(⌒), |

・・・『知的生物』は、まだ君を探しているようだ
    。。。
「チ・・・アイツは何処へ行きやがった・・・」
自分と同じ言語を理解する知的生命体。


明らかに、君は狙われている。

>>10

10 :NPCさん:02/12/11 17:29 ID:???
ここで君の運を試させてもらおう。
君は今日、

カレーを食った。>>11
カレーを食っていない。>>12
うんこ食った。>>3

11 :NPCさん:02/12/11 19:36 ID:???
「これ以上戦おうなんて、むちゃだわ!大ばかよ!」と、アテナが叫ぶ。「でも、そんなあなたが大好きよっ」
まずは五匹のゴーレムの相手をする。ニスペンとアテナは素手(ダメージポイント1)で戦うしかない。さらに、魔法を使うこともできない。
バーゴンを倒したら>>502へ進む。

12 :NPCさん:02/12/11 21:50 ID:DWmcsMk/
「カレー....敵性食料.....ぁあ、そうだ...
あの生き物は、バイオニクスとシャクティパッドでハイペオールした印度人共だ!
そう、そもそもの始まりは旧暦2100年代初頭、極東の某国が北米統合宇宙軍の
軌道兵器でクレータと化した.....
地上には核の冬が訪れ、強化人間と殺戮機械のみが闊歩する地獄となった。

そして、インプラントを拒んだ俺達、純正種の地球人は、
環境に合わせて自らを変えたハイペオール共とは逆の手法で世界と対峙する事にした
つまり、テラフォーミングって事だ。」

更に記憶をたぐる>>13
印度人の様子を伺う>>17


13 :NPCさん:02/12/11 21:51 ID:???
軌道上と月でほそぼそとその生命線を維持していた純正種は、
まず最初に火星に手をつける事にした....次に金星.....
しまいには火星と金星は仲違いをはじめたが、
その頃には俺達は外宇宙という選択肢を選ぶことも出来た
そして、長い旅が始まったんだ

.....でも、俺達が出来ることは俺達の敵にも可能な事だったんだ」

更に更に記憶をたぐる>>15
やっぱり印度人の様子を伺う>>17

#ageちまったよスマソ

14 :NPCさん:02/12/11 22:31 ID:???
お前は逝ってしまいマスタ!間違い無く心臓は止まりくたばっておると思われ
とにかく正真正銘の死体!
体はバラバラ魂はボロボロ、ディルだか、ネオ麦茶だか
誰がやったんだか今日日はやんねえんだよボケが!
僕は殺されましたってお前いいたいんちゃうかって思う訳ですよ
とにかくお前が殺スマスタ相手は既にくたばっておるまするから
オチケツ!

死体であるのに飽きたら新たに生命点を決めて新スレの1へ逝ってよし!


15 :NPCさん:02/12/11 22:55 ID:xy5Xoi5E
「肉棒を出せ〜」
凄い形相で敵が迫ってきた。
その時自分はどうしただろうか?

おとなしく肉棒を出したなら>>17
「自分は金星人だ!かわりにこれでどうだ」といい金玉を出したなら>>18



16 :NPCさん:02/12/12 12:51 ID:kS2PKohk
君がノブを回すと、扉に彫られていたルーン文字が渦巻きをはじめた。
君は手を引き離すことができない。きみは死の竜巻錠に捕らわれたのだ。
きみは体を削り取られ、ほこり悪魔となって生きるしかない。
それもほんの短い寿命しかない。

ひゅうと音を残してきみは消える。ブラウザを閉じること

17 :NPCさん:02/12/12 13:09 ID:???
宇宙の印度人は君を捕らえると手際よく服を脱がしはじめた
「地球の純血種など絶えてしまえばいいでアリマ!
さぁ、去勢してやるでアリマ!」

縮み上がった君の肉棒は今正に高周波クロウで寸断されてしまおうとしている

自分は金星人である事を告白し代わりに玉を差し出す>>18
どうにか抵抗してみる>>19

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)