5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ホント感謝

1 :*****:02/01/03 22:07 ID:???
オマエラのご好意でいまさらながら
FF6をクリアすることが出来ました。
2以下に書き込みする奴は→屁タレ

2 :ケイ・メイ ◆OhCogoU2 :02/01/03 22:07 ID:???


3 :屁タレ :02/01/03 22:08 ID:???
ちょうどいいやい

4 :屁タレ:02/01/03 22:09 ID:???
プー

5 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/01/03 22:11 ID:???
どうせなら一言レスでなにか6のスレにつけろよ。

6 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/01/03 22:25 ID:???
           ___                _
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |
「こういうのを糞スレっていうんだよね!!」「この板が閉鎖されそうになる訳だね」

7 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/01/03 22:32 ID:???
バカじゃないの。こんなつまらないスレたてちゃって。
誰かかまってくれるとでも思ってたの?
脳みそちゃんとつまってないんじゃない?
駄スレってこういうのをいうんだよね。
きっとなにもすることなくて暇をもてあましてるんだと思うけど
することないならもっと人の役にたつことすればいいのに。


でも…もし今から改心して謝るなら許してあげなくもないけど。

8 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/01/03 22:44 ID:???
>>7
この人も何が言いたいのかよく分からんな。

9 :    :02/01/06 09:12 ID:???
なんでいいスレじゃん    

10 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/01/06 09:13 ID:???
今、1が死んだ。
これほどのスレッドを立てる才能がありながら、1は死んでしまった。
分かっているのか?殺したのはお前達だ。
こんなに才気溢れる、将来性豊かな、ゆくゆくは日本が誇る世界の巨匠に
なったであろう1を、お前達はつまらん煽りや叩きで殺したのだ。
恥じるがいい。悔いるがいい。悲しむがいい。嘆くがいい。
お前達を俺は恨む。1を殺したという理由から、この板の住人を、2ch
住人を、ひろゆきを、日本人を、人類全てを。
1よ。あなたのことは忘れない。
あなたを殺した奴等にはいずれ俺がきっちり復讐してやる。
安らかに眠るがいい、1よ。
あなたの立てたスレッドは来年から歴史の教科書に載るそうだ。
1を殺した者共よ。俺が怖ければ、1の死を踏み越える覚悟でここを
超えるスレッドを立ててみろ。それが素晴らしい物であったら素直に賞賛
してやろう。暖かいレスもつけてやろう。sageも晒しも俺はするまい。
だが、ここの1を殺した罰によって俺はお前を倒す。それに変わりはない。
無闇に叩きや煽りやコピペをした夜は、お前の背後に俺が出る。

11 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/01/06 19:20 ID:???
>>9は上げ荒らし

12 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/01/15 13:44 ID:???
あ  

13 :名前が無い@ただの名無しのようだ:02/01/15 13:45 ID:???
http://www2.odn.ne.jp/~aaq77600/unix.swf

14 :もう明るくなってきたよ ◆xonyBUBU :02/01/15 13:48 ID:???
AD2300年
地殻調査研究レポート


-第27地殻調査報告-

[星に寄生する、異種生命体]
地層年代調査結果-BC6500万年
コード・『ラヴォス』

地中深くで、眠り続けるラヴォス。
ラヴォスが目覚めたとき、この星は……

  王国歴 1000年
   マールディアの鐘
  われらが平和の祈りよ
 鳴りわたれ とこしえに……

15 :もう明るくなってきたよ ◆xonyBUBU :02/01/15 13:49 ID:???
ルッカ
「けれど、マールの鐘が
なりひびくことは、もうないわ。
永遠に……。
せっかくわたし達が……
いえ、みんなで救った
この星の未来……。
それを殺してしまったのよ、
アナタが……!!
たくさんの命が救われる
はずだった……。
夢や希望や、愛が育まれて、
この星の痛みは、いやされる
はずだったのに……!」

16 :もう明るくなってきたよ ◆xonyBUBU :02/01/15 13:50 ID:???
マール
「どうして……?
どうして、こんな
ひどいことを……?
遠い未来で世界がこんな
姿になってしまうのは、
すべてあなたのせいよ!
セルジュ!!
人でなし!!」

"ラヴォス"
6千5百万年前に
この星に飛来したと思われる、
地球外生命体。

17 :もう明るくなってきたよ ◆xonyBUBU :02/01/15 13:51 ID:???
歴史の改変前の時間軸では、
「破滅の日」まで、
地中の深くで眠り続けていたと
推測される。
1万2千年前に
伝説の超古代魔法文明
ジールと接触し、
一夜にしてこれを地上より
消し去ったという説もある。
しかし、古代文明ジールの
存在自体がいまだ確認されでおらず、
ことの真偽は不明である。
ある時間線においてラヴォスは、
1999年に地上に姿を現し、
世界を破滅に導いたとされる。
しかしこの歴史は、
滅び行く星の未来を見た
少年たちの手により、
大きく書き換えられる
ことになった。

18 :もう明るくなってきたよ ◆xonyBUBU :02/01/15 13:51 ID:???
当研究所は、ラヴォスが
少年たちによって倒され、
人類の文明がそれ以降も
順調に発展した、
破滅の日の存在しない、
時間線上に存在している。
なお並行世界の可能性を
トレースして得られた
ラヴォスに関するデータは、
すべて流動的なものである。
真のラヴォスのデータを得ることは、
現時点ではほぼ不可能である。

19 :もう明るくなってきたよ ◆xonyBUBU :02/01/15 13:51 ID:???
人の祈りを
聞き届けるもの……
とみを、名声を、権力を
さずけるもの……
永遠の生命をもたらし
幸福と安らぎを
約束するもの……
これこそが、いにしえの
時代、空より振りきたりし、
生ける、紅き石……
いてついた炎だ!
ヤマネコ!?
遅かったな。
心配しはじめていた
ところだよ、途中で
やられてしまったんじゃ
ないかと。

20 :もう明るくなってきたよ ◆xonyBUBU :02/01/15 13:52 ID:???
大丈夫?
ムダだ。
この娘の心は
眠らせてある。
こちらの話の決着が
つくまでは、いらぬジャマを
して欲しくないのでね
おまえ、
いったい何者だ!?
なにが、狙いなのだ!?
まだわからないか?
このわたしが
フェイトなのだよ。
なに!?
14年前の嵐の夜、歯車は
まわりだしたのだ。
あの日、ワヅキとミゲルは

21 :もう明るくなってきたよ ◆xonyBUBU :02/01/15 13:52 ID:???
幼いおまえをのせ、
船を出した。
ヒョウ鬼に襲われた
おまえを、マブーレの賢者の
もとに、連れて行くためだ。
テルミナやガルドーブの
医者では、おまえの傷は
なおしようがなかったのだ。
彼らはなんとかこの近海まで
こぎつけたのだが、
ざしょうして、この島に
乗り上げてしまった。
この時この研究所の
システムは、ひどい
嵐のために一時的に
ダウンしていてね。
回復するまではほんの
10分ほどの間だったのだが、

22 :もう明るくなってきたよ ◆xonyBUBU :02/01/15 13:52 ID:???
その間に炎はおまえを
見つけてしまった……。
幼いおまえは炎と接触し、
いやされた。
そして、厄介なことには、
再起動した
カード・システムは
おまえ以外のアクセスを
受け付けなくなって
いたのだ。
フェイトの内部に、
独立した、
旧マザーブレインの代から
隠されていた回路があって、
それが反乱を
起こしたのだよ。
フェイトの内部のずっと奥に、
まさか、そんな小さなバグが、
裏切り者がひそんでいようとは。

23 :もう明るくなってきたよ ◆xonyBUBU :02/01/15 13:53 ID:???
その回路は、
初期アシュティア形の基礎を
完成させた、ある博士の思想に
基づいて設計されたものだ。
システムの中枢をなす部分に
このような回路が存在していた
ことは、フェイト自身すら
気づいていなかった……。
いや、気づいても、瞬時に
その記憶を消去するよう、
最優先コードが発令されて
いたのだろうな。
ルッカ・アシュティア
博士……。
まったく、とんでもない
才能と、情熱だよ。
狂気と言ってもいい。
むろん彼女の理論を
彼女自身が

24 :もう明るくなってきたよ ◆xonyBUBU :02/01/15 13:53 ID:???
仕組んだわけではない。
おそらくは、初期責任者の
ガッシュのしわざだ。
フェイト、裏切り者を……、
プロメテウスを出せ。
了解しました。
…ああ、やっと開放して
もらえマシタカ。
お帰りナサイ。
それでは、アナタが本当の
セルジュさんデスネ。
アナタのことを
ずっと待っていマシタ……。
間にあってよかったデス。
お願いしマス、
セルジュさん。

25 :もう明るくなってきたよ ◆xonyBUBU :02/01/15 13:53 ID:???
フェイトを、
フェイトと龍たちの
憎しみを止めて……
フェイト。
ヤツを消去しろ。
了解。
プロメテウスを消去します。
ねぇ!
まさか!
セルジュさん、
どうか、人の未来の……
み……みらいの……
た…………
めに…………
…………
バカめ。
神にはむかう者には
破滅しかない。
…………。

26 :もう明るくなってきたよ ◆xonyBUBU :02/01/15 13:54 ID:???
ヤマネコ……
おまえ!
フッ……
来い、セルジュ!
おまえがこの星に生まれて
きたことの意味を……、
生きていることの意味を、
教えてもらおう!!

27 :もう明るくなってきたよ ◆xonyBUBU :02/01/15 13:54 ID:???
元気にしてる、キッド?
この手紙を読んでるあなたは、
いくつくらいになってるのかしら?
まさか、もう、ステキな
女性に成長して、
幸せな家庭を築いてるとか?
いつかあなたが大きくなったときに
じかに話してあげるつもりでしたが、
もしもの時のために今のわたしの
気持ちを記して、ルチアナに
たくしておくことにします。
もしかしたら、もうあなたは
知っているかもしれない。

28 :もう明るくなってきたよ ◆xonyBUBU :02/01/15 13:54 ID:???
また、そのために、
おおきな歴史の流れのなかに
巻き込まれてしまっている
かもしれない。
かつて私たちは……私と仲間たちは、
この星を救いたくて未来を
改変してしまったの。
星の外から来たラヴォスに喰われて
滅びようとしている
この星を救うためにね。
私たちが、時空をこえ、
歴史を変えたことには
今も誇りを持っているわ。
でも、時々考えてしまうのよ。
私たちに変えられたために
消えることになった
"かつて"の未来、
存在することを

29 :もう明るくなってきたよ ◆xonyBUBU :02/01/15 13:55 ID:???
ゆるされなくなった"時"は
一体どこへ行ってしまったのだろうか?
たしかに歴史を改変したことによって、
多くの命が救われ、多くの悲しみ、
苦痛がこの世に生まれ落ちるのを
回避することができたはず。
でも、その裏で、
本来は生まれてくるはずだった命、
生きるはずだった生命も
奪われてしまったのも、また事実……。
だから、ひょっとしたら、
いつか未来から、
失われた時の復しゅう者がやってきて、
私や仲間たちを
つかまえるんじゃないか……

30 :もう明るくなってきたよ ◆xonyBUBU :02/01/15 13:55 ID:???
ずっとそうした疑いを抱いていたわ、
どこかの心のかたすみでね。
たとえこの先私の身になにが起こっても、
悲しまないでね、キッド。
すべては起こるべくして起こるのだろうし、
私には受け入れる覚悟はできているから。
だけど無論、かといって、このルッカ様が
そいつをだまっておとなしく
受け入れるだなんて、
思ってもらっちゃ困るけど、ね!
どんな運命がこの先の曲がり角で
私たちを待ちうけているにしても、
そいつはかなり手強い
反撃にあうことを
覚悟しといたほうが身のためね。

31 :もう明るくなってきたよ ◆xonyBUBU :02/01/15 13:55 ID:???
キッド、
あなたのことを考えると、
私は遠い、遠い昔に出会った、
ある人のことを思い出すわ……。
くすッ、この時代のあなたとは
まるで正反対のような、
物静かで、やさしい人だったけれど。
いつかその人のことも、
話してあげる。
あなたが自分の本当の名前を
受け入れる準備ができたときにね。
あなたのことは心配してないわ、
キッド。
いずれきっと彼が、あなたを
見つけてくれるはずだから。
それとも、もうそこにいるのかしら、
ジャキ?

32 :もう明るくなってきたよ ◆xonyBUBU :02/01/15 13:56 ID:???
もしそうなら、お願いね、私の……
「妹」を……。
もっともっと話しておきたいことは
山ほどあるのだけど……
それはまた別の機会にしましょう。
大丈夫、心配しないで。
わたしたちはくぐりぬけられるわ。
きっと、ね。
いずれ大きく成長したあなたを相手に、
のんびりお茶でも飲みながら
語り明かすことにしましょう。
そのときがくるのが、楽しみだわ。
それじゃ、キッド、
またね。いつまでも、ずっとずっとあなたの友である
        ルッカ・アシュティア

33 :もう明るくなってきたよ ◆xonyBUBU :02/01/15 13:56 ID:???
男の子みたいなカッコはやめなさい。
ステキな女の子になるわよ、あなたは。
間違いないわ、この私が保証するんだから

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)