5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【336】何でささkむつみは…【vol.3】

469 : ◆GroOvBoY :02/09/05 05:37 ID:???
かみさま、おねがいします−−−

「……、沙羅ったら!?」
聞きなれた声で我に返る。ずっと一緒だった声。
「ん? 双樹?」
「もぉー! どうしたの、ぼーっとして」
アイツとのデートの帰り道。足元から伸びる影は長い。
「何でもない。ちょっと疲れただけ……」
双樹の顔は見れない。今は、見たくない。
双樹は楽しそうに今日の出来事を振り返る。私はそんな双樹に曖昧に答える。
私は双樹が笑顔ならそれでいい。

(本当に?)

今までは私の役目。けどこれからは−−−
満面の笑みの双樹。その双樹が紡ぎだす言葉の端々に出てくるアイツ。
私はアイツが嫌い。私の大事な双樹を取ってしまうから。
生まれた時からずっと一緒。何をするにもずっと一緒。
これからもそうなると信じて疑わなかった。
けど。
双樹が男の人を好きになった。私は双樹が変わってしまうのが怖い。
いつかは二人、離れてしまう。
いつかは二人−−−

「ね、双樹」
「ん?」
「手ェ、つないでよ……」
「……うん、いいよ」

神様、お願いします。
双樹を、私から取り上げないでください−−−

190 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)