5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ギャルゲー板SSスレッド Chapter-4

1 :名無しくん、、、好きです。。。:02/09/02 13:59 ID:EtQSdxiI
ここはギャルゲーに関する二次創作小説、いわゆるSS(=サイドストーリー、
ショートストーリー)を投稿するスレッドです。

大作から一発ネタまで、ほのぼのからダークまで、健全からえろえろまで。
あなたの胸の中に生まれた、あなただけのストーリーを聞かせてください。
もちろん感想やリクエストも大歓迎です。

前スレ
http://game.2ch.net/test/read.cgi/gal/998140261

初代
http://yasai.2ch.net/gal/kako/972/972092485.html
二代目
http://yasai.2ch.net/gal/kako/989/989185904.html

詳しい事は>>2-10くらいを参照

184 :名無しくん、、、好きです。。。:02/11/27 22:51 ID:uzUAvGXe
【ひろゆきのメルマガの答え】
---------逮捕者続出------------
警察が動いてるのは、この板だ!!
http://okazu.bbspink.com/test/read.cgi/ascii/1038220622/541

詳細は電波2chで
http://dempa.2ch.net/


185 : ◆8iKAORIr62 :02/11/29 09:42 ID:???
期待sage

186 :名無しくん、、、好きです。。。:02/12/02 23:50 ID:7dvFGIuU
期待age

187 :名無しくん、、、好きです。。。:02/12/04 09:41 ID:???
新作いくか?

188 :名無しくん、、、好きです。。。:02/12/05 23:32 ID:???
――ひびきの高校を卒業して3ヶ月。
――光との同棲を始めて1ヶ月たったある日の事。

 バイトの給料が入ったその日、久しぶりに匠と飲み、そのまま勢いで匠も"俺達の部屋"に連れて帰った。
 光はいきなりの来客に驚いた様子だったが、それが匠だとわかると太陽を思わせる笑顔で応対してくれた。
 早速、光を加え3人で飲み直しとなったが、いかんせんバイト疲れのせいか、1時間ほどで俺はダウンしてしまった。
 ふと目を覚ますと、ベッドの上。どうやら光と匠が運んでくれたらしい。
隣を見るとまだ光の姿はない。
 時計を見るとまだそんなに時間はたっていなかった。
 二人はまだリビングで飲んでいるのだろうか? のそのそと起き上がり、リビングへと移動する。
 ドアを開けようとした時、光の声が聞こえた。

147 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)