5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★日本刀がたまらないの2★★

1 :代理:02/07/22 00:37
立てましたよ。
前スレ
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/988386775/l50

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 00:45
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1027265354/l50

被ってます思いっきり!

3 :日本刀剣愛好保存会 町井勲:02/07/22 01:26
御謝罪下さりました皆様方、誠に感謝致しております。私も昨日はかなり泥酔して
おったとは言え、暴言の数々皆様に非常にお見苦しい痴態をお見せしてしまったこ
とを深く反省致しております。
ただ、事の発端となりました服装云々や日本刀に対する心構え等に関しては、人そ
れぞれ思うこともことなりましょうが、皆様には是非とも刀剣を手にする機会があ
る時には実践して頂きたく存じます。そうすることによって刀剣商のみならず、刀
友への信頼も築けるはずであり、益々の良い関係を至る所で設けることができるも
のと確信いたしております。

4 :日本刀剣愛好保存会 町井勲:02/07/22 01:27
また、お返事が遅れましたがベルトサンダーや電動円砥使用の件に関してですが、
当会スタッフが懸念しておりました通り、職方間の裏事情としているのは、何も文
明の利器を使用することが悪いことであるとか恥ずかしいことであるといった問題
ではございません。とかく素人様は職方のやっていることを「なるほどそうすれば
いいのか」と間違った認識から実践してしまう傾向にあります。つまり修行を積ん
だ者ではなく、素人が文明の利器を使用して職方の真似事をすると、折角の御刀を
殺すことになりかねない為、敢えて公言しないわけなのです。実際に円砥やベルト
サンダーを使用する旨においての最大の注意は、熱をもたせすぎて焼なましてしま
わないことです。これは御刀全体が焼身になる意味ではなく、下手に刃先などの薄
い部分を長時間または力をかけてあててしまった場合、刃先の焼きが部分的に甘く
なってしまうわけです。私自身も師から打卸刀身やあまりにも酷いムラ状態になっ
た錆身、刃毀れ著しい御刀の修正のために習いました電動工具を使用しての御刀研
磨にはそれこそ鉄板を用いて稽古し、身につけた次第で決してこの作業は素人様に
は向きません。熱をもたぬよう常時横にはバケツに汲んだ水をたっぷりと用意し、
数秒電動工具を使用しては水をかけて刀身を冷やしつつ、また、刃先は完全に刃を
つけぬよう(つけてしまうということは一番薄い刃先部分の焼きが甘くなる確率が
大きくなります)髪の毛一本ほどの薄刃に仕立てつつある程度の下地を作り、その
後手作業にて完全に姿の修正をするわけです。

5 :日本刀剣愛好保存会 町井勲:02/07/22 01:27
これまでのレスを見ている限り、電動工具を利用した研磨は詐欺まがいだ。そんな
ことをされた御刀はいらない。といった書き込みが多数見受けられましたが、それ
こそ偏見以外の何物でもありません。江戸時代は電動工具がなかっただけであり、
その時代にベルトサンダーや円砥がありましたならば、確実に過去の職方達も率先
して利用したことでしょう。作業時間を短縮できるということは、何も職方の手抜
ではありません。研師のみならず刀職にある者は皆、時間を短縮することによって
有利に得た時間を、別の御刀のために有効に利用しようと考えているのです。私が
電動工具を使用する時も同じで、浮いた時間を利用してどんどん錆身の御刀を救っ
てあげたいと考えて実施しています。電気で動くか自らの手で動かすかだけの差で
あって、ベルトサンダーの紙やすりも砥石も結局は研磨する道具として同じなので
す。うまく表現できませんが、とにかくそういった配慮から行っている作業ですし、
使いこなすまでそれ相当な修行も踏んできての行為ですので、焼きが甘くなる・焼
きが抜ける・伝統にのっとってない研磨方法で研がれたものはもはや御刀ではない
等といった間違った知識は完全に捨てきって下さい。お近くでお暇があるかたはい
つでも私の家をお訪ねください。実際に使用する円砥を御覧頂き、あわよくば実践
して御覧にいれます。とにかく間違った刀剣知識はこの際完全に捨てきって下さい
ませm( __ __ )m
追伸…毎回円砥やサンダーを使用するわけではありません。刃毀れ著しく大きく姿
を修正する必要がある御刀や現代刀の打卸でかなり厚刃の状態の物、素人の研磨に
よってムラ酷くなった御刀や何らかの事情により深い錆があちこちに現れた御刀等
にしかこれらの電動工具は使用しません。姿の修正など必要のない御刀の場合は一
から手作業にて研磨を行います。とにかく素人ではなく職方が行う電動工具による
錆きりや姿直しは焼きに一切影響を与えませんので下手な御心配は無用です。御安
心くださいませm( __ __ )m

6 :bigpapa:02/07/22 01:32

■ 全国の愛すべき諸君へ 沖縄より愛を込めてbigpapaより

★ 2ちゃんねるの管理人に賠償と書き込みの削除を命令 東京地裁 
------------------------------------------------------------ 
 インターネット上の人気サイト「2ちゃんねる」の掲示板をめぐり、
東京都内の動物病院が「書き込みで中傷された」として東京地裁は26日、
400万円の支払いと書き込みの削除を命じた。

管理人は「不当な判決だ。賠償額についても不満があり、控訴する予定」
と話している。[毎日新聞6月26日
 

■ 東京地裁の判決の詳しい結果は下記のURLをご覧ください。
http://www1.ryucom.ne.jp/papa/newpage2chsaiban.htm

■ アスキーアート(AA)の定義JISアートの定義は下記URLへ
http://www1.ryucom.ne.jp/papa/asciiart.htm

7 :980・茂木:02/07/22 01:43
町井勲様
805、894、896のレスを書いた者です。重ねてお詫び申し上げます。
4、5のレスを読ませていただき、率直で嘘のないお話により、刀剣への知識
が深まると同時に、町井様が好きになりました。〔小生、決してホモではあり
ません〕
専門家の方は、えてして素人に手の内を明かしてくれません。でも町井さんは違います。
ご自身の技に自信を持たれているからこそ、オープンに業界のことを教えて下さる。
これは得がたいことです。これからも、色々なことを教えていただければ幸いです。

8 :◆2QXpIDSI:02/07/22 02:02
このような真面目な話でしたら、大歓迎ですので2ちゃんだけでなくうちの掲示板にもきてください。
服装云々につきましてはマナーとして考えていただければ結構です。喩え商品といえども他人様の高価な物を見せていただく訳ですからやはりマナーは必要だと感じられます。
皆様もご自分の愛刀を他人さまに見せる場合においては丁寧に取り扱ってもらいたいと思われるはずです。それを初対面の人にと言うことですからマナーの出来た方かどうかは服装以外では判断しづらいと言うのが理由です。
もし、それ以外に人を見分ける方法をご存じの方がおられましたら、ご教示頂けるようお願い申し上げます。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 02:05
http://www.sagisou.sakura.ne.jp/%7Edeai2/cgi/rank.cgi?1111

10 :日本刀剣愛好保存会 町井勲:02/07/22 02:09
茂木様
御丁寧なレス誠に嬉しく存じます(^^)
師と私は常日頃から何隠すことなくお訪ねくださった方々には手の内を御覧頂いて
おります。自信過剰と思われるかもしれませんが、それなりに修行も重ねてきまし
たし、一度や二度三度と手の内をお見せしたところで、簡単に真似のできることで
はないと思うからです。それよりも戦後日本人を日本人でなくすためにGHQが行った
刀狩のために、今の日本では日本刀=人斬包丁と言った間違った観念が根強く、その
ために警察では銃砲刀剣類の取り締まりに尽力し、美術品としての日本刀を認めよう
とはいたしておりません。そのために今尚発見届がなされず毎年多くの刀剣類が心な
い骨董商の手によって切断・破棄され、拵だけが売りに出るといった悲しい事態を
招いています。ですから私達愛刀家はそういった今の間違った認識を正しい認識へと
変えていくための努力を一致団結して行わなければならず、職方は今までの伝統を
捨てて、門外不出とされている手の内も広く公開して一人でも多くの愛刀家と若手職方
を養成する必要があると思うのです。なんだか偉そうなことを書いてしまいましたが
本当にそう思います。以前テレビ番組でネパールだったと思うのですが、そちらの寺院
の修理彫刻師の長が永年門外不出とされていた技の全てを、見込みある若手を集めて
広く公開し、倒壊寸前の寺院の復旧作業を率先して行っていたドキュメンタリーを見ま
した。このように各種職方の長である方々は伝統だの云々をかなぐり捨て、全ての技を
あますことなく公開する方が今の刀剣界にとっても大変意義あることだと思います。

11 :茂木:02/07/22 02:46
町井勲様
お返事、ありがとうこざいます。GHQが行った
刀狩により、戦死した小生の伯父の軍刀が没収されました。
子供の頃、そのことを祖母に聞き……先祖伝来の刀で祖母は
口惜しがっていました……、「なぜ、出しちゃったの?」と
祖父に聞くと、祖父は何も言わず泣いていました。
町井様のお話を読み、そんなことを、ふと思い出しました。

12 :日本刀剣愛好保存会 町井勲:02/07/22 02:55
伯父様がお国のためにそして家族を守るためにお使いになった御刀をやむなく提出
してしまわれた経緯、提出した祖父様の心中、言葉では言い表せない悔しさ・苦しさ
があったものと思われます…
茂木様が今後益々刀剣知識を身につけ、真の愛刀家としての道を歩んでいかれれば、
きっと神様は伯父様の御刀にめぐり合わせてくださるものと信じております。
この先いつか何気なく手にした軍刀が、伯父様の御刀かもしれませんよ。手に取って
御刀から何かを感じ取ったなら、きっとその御刀がそれですよ。いつかその日がくる
のを祈願してやみません。

13 :中山名無し:02/07/22 03:40
ほー、ようやく正気に戻ったかい。あんたがキレたグラインダー云々の話もまんざら嘘でもなかったろ。今後どうしようがあんたの勝手だけど、あんたも俺に言いたいことは言ったろ。(続く

14 :中山名無し:02/07/22 03:49
俺の発言があんたに不利益をもたらしたとも思えないし、お互い深酔いしてたんだよな。覚えてないってことにしとかない? 俺も半端じゃなく刀にはまってるし、あんたとは有意義な話しができると思うよ。(続く

15 :中山名無し:02/07/22 04:02
出来ればあんたも名無しになれば、日刀保が隠べいする現代刀の真実について話せるかもしれん。このスレに来る若者にとって現代刀は最初の刀として大きな選択支の一つだろう。数十万で数百万クラスの出来の刀を手にできるかもしれないのだからね。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 04:32
>>15
ちょっと面白い(続かない

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 08:52
取り巻き大量流入でこのスレも香ばしい臭いがしてきましたね。
まぁこれでちっとはまともな話が聞けるのか?
セールストーク以外だったたら歓迎だ(w
まぁ以前からあそこの人間がいた見たいだが・・・
んで結局グラインダー疑惑は黒だったと言うことですな。
本人達は色々口上を述べている見たいだが。
おっと円砥とベルトサンダーか、失礼仕りました。
砥も現代的になりましたね、効率的でとても素晴らしいですね。私だったら他の所に頼みますが。
jdddd

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 11:43
>>17
どこに頼んでも同じだと思うぞ
無鑑査の家でグラみたし(w

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 12:07
もしもなにかあれば、ベルトサンダー及びグラインダーを使う研ぎ師が証人として引っ張り出される
ということか?
そこで、日本刀売買や研ぎ師の暗黒面が白日の下にさらけ出されるという事か?

いままで、私は砥石で懇切丁寧にやってるもんだと思ってた。
だから、あんなに研ぎ代が高いんだ、と思ってた。

ネットで研ぎ師を検索して聞いてみようかな?

20 :日本刀剣愛好保存会 町井勲:02/07/22 13:33
19さんへ
研磨代が高いと思われている間は、残念ながら貴方様は日本刀について正しく理解さ
れておられないと言っても過言ではないでしょう。
一度当方へおいでください。お道具お貸ししますので実際に御自分で研磨を体験して
みてください。
電動工具はあくまで新身や大きな姿修正が必要な場合にのみ使用すると上の方で書き
ましたが御理解いただけていないようで残念でなりません。電動工具で短縮できる時
間はせいぜい一日です。つまり普段大きな修正が必要な御刀を研磨する際、大抵は120
〜180番くらいの荒い金剛砥から始めるわけですが、それよりもさらに荒い60番くらい
の砥石の代わりにベルトサンダーや円砥を一段階前にかませるだけの話なのです。
それ以降は通常の研磨と一切代わりがありませんし、砥石目を細かくしていけばいくほ
ど神経を使います。屁理屈を並べるのは簡単なことですが、それをこう言った不特定
多数の方が見る掲示板に自慢げに書くことではありませんよ。書き込みをされる前に
もう一度よくお考えになってみてくださいm( __ __ )m
それに顔が見えない相手との論議にタメ口のような言葉づかいは相応しくないでしょう?
日本刀を語る前にまずは御自身の心をお研ぎくださいませ。
13や17の書き込みをされている方も同様です。現代刀等についても色々意見交換をいた
したいところですが、見知らぬ方に「あんた」とタメ口を使われますと、折角の意見交換
もまた前回のように喧嘩腰になってしまいそうなので、残念ではございますがこちらの
掲示板での論議は御遠慮しておきます。
真面目に論議に参加されたい方は、お手数ではございますが、以後宜しければ当方の
掲示板にて意見交換を致しましょう。但し、お互いに紳士的に感情だけで動かない発言し
ないことをお約束してくださいませm( __ __ )m

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 13:43
話題の砥ぎしさんでない方とお付き合いしています。
これは初めに知ったのがたまたまその方だったと言う事とその方も非常に真面目な方で安いゴミのような物でも馬鹿にせず仕上げてくれた為です。

その方から色々お聞きして納得しました、自分で刺身包丁を研いでも、刀を研ぐ事の大変さは分かります。
刀の様に研ぐのは半端でない根気と時間と技術がいる事が分かります。

機械を使えば簡単などと言う物ではないですよ。

大事な事は、何のためにどのように仕上げるかと言う職人さんの気持ちだと思います。
その気持ちが分かり合えたらお付き合いすればよいと思います、分からずにお付き合いする事はお互い不幸な事と思います。

22 :日本刀剣愛好保存会 町井勲:02/07/22 13:44
19さんへ
言葉が足りなかったように思うので付け加えます。実は私も以前は研磨代が高いと思って
いた人間の一人です。しかし実際に研磨修行の道に入り、研ぎの良し悪しが解るようにな
り、更にはヒケを残さず綺麗に研ぎ上げ、その時代時代の特徴・その流派の特徴等十二分
に引き出し、疵・欠点をなるだけ目立たないように、そして逆に良い所を余すことなく引
き出す本物の日本刀研磨を目の当たりにし、実際にそれに携わった時、考えは全くもって
根底から変わりました。
「研師と言う仕事はある意味キチガイじゃないとできないな… これだけ神経を使い、技
術と労力を駆使する仕事に対し、一寸一万円や一万五千円は安い!」
そう思えるようになりました。研磨を始める前は並研ぎと上研磨と何が違うのかすら
よくわっていなかったのですけどね。今では本当に仕事の内容の割りに研磨代金が安いと
思っていますよ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 13:48
研師じゃなくて現代刀匠も電気のハンマー(その他燃料もある)やベルトサンダをみんな
使ってるじゃん。刀匠でベルトサンダや円砥を使ってない人なんて居ないよ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 13:50
この2ちゃんでさえキチガイ、死ねはNGワードです。基地外、キティ、氏ねと
して下さい。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 14:19
>>19
>それに顔が見えない相手との論議にタメ口のような言葉づかいは相応しくないでしょう?
必要以上のもってまわっていい方や、冗長な話よりはずっとマシです。
礼儀は必要ですが、あなたのような必要以上の敬語はnet資源の無駄遣いです。
より多くの人に読んで欲しいのなら簡潔にお願いします。
別に嫌味を言ってるわけではないんだけど。

26 :980・茂木:02/07/22 14:35
町井さんは現代の研ぎについて虚飾なく明らかにしてくれた。
これは一つの収穫だと思う。
要は研磨時、刃が熱くならなければいいのであって、風呂の湯と同じ位
の温度なら、まるで問題ないと思う。現代に生きる刀工や研師が現代
の機械を使うのは、当然のことではないだろうか。
古代の踏鞴製鉄、江戸期の高炉、手動の研磨機等は、当時の先端技術だっ
たのだから。
機械使用の是非は、偏狭な精神論や信仰論の類となり、少なくとも小生に
とっては無用である。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 14:37
>>8

>>大歓迎ですので2ちゃんだけでなくうちの掲示板にもきてください。

どこから行けば良いのか教えてください。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 15:56
妙 な ス レ で す ね

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 16:11
>>日本刀剣愛好保存会 町井勲

すべての書き込みが自分に対して向けられたものだと思ってんのか?
>>19はお前に名指しできいてんじゃないぞ(爆

>それに顔が見えない相手との論議にタメ口のような言葉づかいは相応しくないでしょう?
>日本刀を語る前にまずは御自身の心をお研ぎくださいませ。
すぐこのような書きこみをしてしまう心、とってもじゃないが心が研ぎ澄まされているとも思えん。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 16:48
2ちゃん用語などの言葉遊びや、名無しさんの機知と皮肉を含んだ歯に衣着せぬ発言、
この2ちゃんの醍醐味を楽しめないどころか、怒りを感じる馬鹿正直な人や、免疫のない人は
2ちゃんに来なければいい。謝った人達(そもそも彼らは大して煽っても論戦もしてないし直ぐに心を入れ替えれる)
は2ちゃん撤退宣言しているし、あちらの掲示板が居心地が(・∀・)イイ!! ようだ。
タノQは日刀愛は悪くないと言ってたが、900からの町田さんの発言を見る限り十分喧嘩両成敗。ただ先手をかけた
811が真っ赤な嘘だったのは、スマンカッタ。
もう、水に流してそれぞれの価値観と居場所で日本刀を愛でればいい。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 16:58
今30が(・∀・)イイ!! 事言った!

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 17:55
ベルトサンダを使った刀なんていらないと言ってるやつは無知なだけだね。
そう言ってるやつはベルトサンダを使って研いだ刀とそうで無い刀を並べて見せられて
も違いを認識できないはず。 だって違いなんてどこにもないんだからね。
 ベルトサンダを使うような刀は限られている。全ての刀に使うわけが無い。現代刀の
新身か、ひどい深錆が有るものだけ。 ベルトサンダはグラインダとは全く違った性質
の機械なので、グラインダのように刀が焼けて刃の焼きが戻るような事は無い。そして
回転数を落とせばさらに安全性が高まる。
 深錆を落とす場合、手作業のみで行うと、「無駄」な時間がながい。なにやら
ごちゃごちゃ言ってる人達には、「深錆」といってもおそらく理解できていないのだろうが。
 深錆の場合、その錆を取り切ると言う単純作業に数日かかる。その作業はただ錆を取る
だけの本当に単純な作業。線や面を形作る作業は含まれて居ない。(最低限度の形は維持
して進めるのは当然) そして完全に錆を取りきらず、ここからは、鎬を決めたり鎬地の
面を決めたり平肉や横手、三つ頭や帽子の肉置などを決めながら残りの錆を完全除去。
これで刀を出来るだけ減らさず完全な姿を形成し、錆も除去できる。
 ベルトサンダは、最初の無駄な時間を短縮するために使うだけである。当然サンダで
行う場合も錆を完全に取り切るまでは使わず、途中から手作業に入る。 それに、ベルト
サンダの構造と刀の形から考えて、帽子や棟、鎬地には使用できないはずなので、おそらく
平地にしか使用していないんじゃないかな。
 俺だったら、最初の無駄な時間をベルトサンダ等を使って短縮してもらって、その分を内曇や
仕上げの作業にまわしてもらうほうを選ぶがね。 とにかくなにがなんでも手作業オンリー
じゃないといやだ!なんていってるやつは研磨の工程を理解していないだけだとつくづく
おもうね。 裏事情とかなんとか書かれてて、なぜ隠すのか?なんてのも有ったけど、
素人に説明するの大変だからじゃないの?いちいち初歩的なことから全て説明するはめに
なるじゃん。それに説明しても理解できないだろうしね。  

33 :日本刀剣愛好保存会 町井勲:02/07/22 18:37
32さんこんにちは
現在仕事で京都に来ており、友人宅からパソコンをお借りして書き込み
させていただいております。
書き込み拝見し、貴方様は実に知識豊富なお方と拝しました。まさにその通り
でございます。ベルトサンダーは鎬地には向きません。あくまで平地のみにしか
適用できません。円砥の良いところは使いこなせるようになるとある程度、鎬
地や棟にも利用できる点です。私の説明したかったことを実によくまとめて
くださりこちらも手間が省けました。感謝いたします(^^)
今後ともどうぞお見知りおきの程を・・・ 宜しくお付き合いくださいませ。

34 :日本刀剣愛好保存会 町井勲:02/07/22 18:37

25さん
ネット資源というのは理解できないのですが、言葉が足らないためにいらぬ
争いごとを招くよりは長文のほうが相応しいのではないでしょうか?
長文を打つほうも大変なわけでして、それだけ真面目に取り組んでいるという
表れとは認識していただけませんか?

29さん
ようやく皆さん紳士的にお話し、より深く刀剣のことを知ろうとする姿勢が
現れたにも関わらず、大人になりきれずに人様に対し「お前」だの揚げ足を
取るような書き込みしかされず、本題である刀剣話題から逸脱しようと煽る
姿勢は全く持って情けないとはお思いになりませんか? お顔を拝しながら
お話させて頂いていたなら、私は貴方様に対し、「お歳はおいくつですか?」
と尋ねさせていただきたい。とにかく無用な煽りは無用です。

30さん
2CHの言葉遊び、確かに堅苦しい言葉遣いだけではなく、たまにはふと息抜
ける話題や言葉遣いも必要でしょう。されどこちらの管理人様もたとえ文字
を変えたにせよ人様を中傷するような「死ね=氏ね」「キチガイ=基地外=キティ」
などというお言葉を書き込まれる事は望んでおられないと思います。ほんの
遊び心のつもりでも、大きく人を傷つけることがございます。何事もルールや
一定の秩序を守る事は必要不可欠ではございませんか? 確かに煽られ、暴言を
吐いた私にも責任はあるかと思いますが、もはやこれ以上こちらの管理人様に
ご迷惑をおかけするような事はしないように皆さんで心がけましょう。現に
心無い方のためにここの管理人様は裁判沙汰にも巻き込まれているではございま
せんか・・・・

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 18:39
改行の仕方とか・・・・・・(w

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 18:42
>>日本刀剣愛好保存会 町井勲
>>30

熱意はわかったから、省略されない行数を覚えること!

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 18:42
>>36がいいこと言った!!

38 :日本刀剣愛好保存会 町井勲:02/07/22 18:44
そうなんですよね・・・
使い方がわからないものですから・・・
皆さん色々ご指導くださいませパソコンのことは疎いものですから ポリポリf^^*)

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 18:52
行数は16行。字数は書き込み欄の1、2〜1、3倍。
それで省略されないからだいじょうぶ。

夏休みは山ほどガキが来る。軍刀スレなんぞガキが粘着しとるわ。
ピリピリしてもしゃあない。放置してすすめるがよろし。
>>38
ところで、軍刀のほうが好きな私は駄目かい?
細身の上品な奴とか螺鈿細工の拵えとかには余り興味がないんだよね。
贅沢さ加減がなんかイヤ(w
これはただの私の気分的なものだけどね

40 :日本刀剣愛好保存会 町井勲:02/07/22 18:57
36さん
ご教授ありがとうございます。
ところで軍刀私も大好きです。長い日本刀史の中でも最後の実戦刀
それもお国や家族を守るために兵隊さん達が腰にさげた品ですもん。
歴史を感じてやみません。私は現在夢である美術館を設立した際に
展示しようと思って所有している大変コンディションの良い陸軍刀
と海軍刀を所有しています。いつかお見せできればいいですね((笑))

41 :日本刀剣愛好保存会 町井勲:02/07/22 18:57

間違えましたこのレスは39さん宛てです。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 18:59
戦闘に関係ない海軍系の軍刀は総て派手で贅沢だが・・・。
戦野を駆けるものでも銀鍍金鞘の旧軍刀や古色蒼然の94式将校軍刀なんて、贅沢そのものだと思うが・・・>w
柄・鞘両方革袋つけてないと真っ先に撃たれそうだ>w

43 :日本刀剣愛好保存会 町井勲:02/07/22 19:04
42さん
なるほど一理ありますね。今まで考えた事がありませんでした。
金鍍金など野戦では確かに目立ちそうですね・・・
しかし太刀金具風の美しい金具を取り付けた軍刀拵が多いことは、やはり潔よし
をもっとーにした大和魂の表れなのでしょうか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 19:06
陸軍軍刀並みにぶ厚い古刀ってあるの?
>銀鍍金鞘の旧軍刀
これは真っ先に狙われる(w
>古色蒼然の94式将校軍刀
当時はみんな持ってたの?
今だから贅沢なの?

45 :日本刀剣愛好保存会 町井勲:02/07/22 19:10
44さん
重ね厚く身幅もすごい古刀が現存していますよ。東博が所有しています。
確か購入資金は20〜30年前でなんと10億円だとか・・・ 現在の金銭に換算
したらもっと凄い金額ですよね。ため息がでます。お金と出来の良さに・・・

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 19:20
>町井様
もしかして大包平ですか?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 19:30
町井さん2ちゃん慣れてきたね>w
煽れとは言わないけどそのくらいの文の長さで敬語と言わずとも標準語でレスすればチャット
以上に直ぐレス来るから。慣れれば名無しになってこの巨大な2ちゃんの毒を楽しんでもらいたい。
ところで、文明の利器はうまく使えば伝統に勝る事もあるってのは賛成だけど、
保存の白鞘は仕方ないとはいえ、何でもソクイで接着すべきと思う?(鮫革とか)
手入れも打粉と丁子油は奉書紙は使ってない。機械油を塗りベンジンで古い油を拭き取り、セーム革で拭うようにしている。
意見求む。

48 :47:02/07/22 19:35
ちなみに理由はhttp://choco.2ch.net/test/read.cgi/army/1026662153/482
の通り。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 20:01
>>47
それそれ!打粉と丁子油はつかわないね。
でも、あれ専門につくってる業者さんは使わせようとするんだけどさ・・・。

あれは様式美なんじゃないの?(爆

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 20:02
>>47

少し前他のサイトで丁子油について盛り上がっていました。
銀座刀剣S店のが良いみたい、機械油に近いみたい。
自分も使い初めました。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 20:04
もろ
http://www.takazen.com/~arank/arank.cgi?id=yamama

52 :鳥海山 ◆szBQiCDM:02/07/22 20:07
俺が元軍人の祖父にプレゼントした軍刀は外装は極上品だけど
購入時は刀身は紙やすりがけで細かい刃こぼれがたくさんあった。
中のイレコにも血のりらしき後がついていた。
中心も赤茶色に錆びてる。血が乾いたような感じです。
っていうかたぶん血です。
まあ、それはいいとして??
安く買った刀だけど研いで白鞘作ってもらったら
備前伝の名刀に化けてびっくり!
戦時中の氏房ですが石堂みたいな丁子を見事にやいています。
でも一つだけ欠点があって、切っ先の刃毀れを無理にとったらしく
無残にも帽子の焼きがほとんどなくなってしまった。
でも自分としてはいい刀を祖父にプレゼント出来たと思い満足しています。
ちなみに俺の愛刀は加藤兼国ニ尺五寸と安寿ニ尺四寸で両方とも現代刀。
ほかにも刀はあるけど下手すればヤフーオークションで切断して売られている
ような刀ばかり。
最近、思うんだけど登録とるのが面倒で無名の脇差なら切断する人が多いみたい
ですがこれって昭和刀を切断して売ってるのにも原因があるのでは?
いくら昭和刀が現行では違法でもそれまで残っていた物を切断してしまうのは
俺には出きん・・・
なぜなら俺の剣道の先生が時代物を壊すのは文化財のはかいだ!といっていたからだ。
日本に持ちかえると昭和刀は切断(破壊)されるのなら海外にあったほうがいいような・・
いくら昭和刀でも里帰りすると死刑(切断)にされるのは残酷だ。
俺の現代刀は作者がベルトサンダーやベルトハンマーで作っているのを承知で買った。
別に気にすることでもないと思うよ。
ただ、俺は麺類は手打ちじゃなきゃやだけどね。
蕎麦やうどんの手打ちはむらがあるから機械打ちよりも飽きがこずに
変かがあって美味く感じるのだそうだ。
これと似た事が刀作りにも言えて向こう槌がうった刀はベルトハンマーでうった
刀と違い鍛え肌にむらが出来て面白みがでるんだ!
とそば、うどんの話を例え話にしてやっぱり手作業が一番!
とかたる鑑定家もいましたね。
それでは、シィーユーサムデイ!

53 :鳥海山 ◆szBQiCDM:02/07/22 20:19
すまんついつい長くなってしまいました・・・

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 23:14
32です。日本刀剣愛好保存会、町井代表様、こちらこそ、よろしくお願い致します。
私も、まだまだ若輩者でとてもとても刀剣に関する知識など微々たる物ですが、
これから勉強しようという意欲は誰にも負けない!と頑張っております。
今後ともよろしくお願い致します。

55 :ロリ大好き:02/07/22 23:14
ロリータ好きの方・・・ここが一番良心的で
詳しい情報を持っていると思います。
一度覗いてみてください。
http://muke.up.to

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 23:28
何か共通項が見えてきましたな。

57 :39:02/07/23 00:10
>>52
行数は16行。字数は書き込み欄の1、2〜1、3倍。
それで省略されないからだいじょうぶ。
熱意はわかった(爆

58 :日本刀剣愛好保存会 町井勲:02/07/23 16:47
46さん
大包平は刀剣博物館が、東京国立博物館所蔵は三池典太だったような気がします。
曖昧でごめんなさいm( __ __ )m

52さん
例え昭和刀とは言え切断するのはしのびないですよね! こういった御刀は試斬や
若手の研師の研磨稽古用に登録証の備考欄に「無鍛錬」と記載して登録証発行すれ
ばいいのにと思います。

47さん
セーム皮ってよく知らないのですが、皮は刀身によくないように思います。根拠とし
ては皮は刀身に錆を生じる事、刃先を舐めてしまい刃先を傷めてしまう事を掲げます。
奉書紙は綿のようになるまで揉んで初めて使うものであり、買ったばかりの状態で拭っ
てはいけません。CRCは良くないと聞きます。今現在一番有効なのはシリコンオイルで
すね。刀身に塗っても玉はじき等なく、綺麗に叢なく塗ることができます。打粉はなる
だけ使わないこと。刀身についた油はベンジンや無水エタノールで拭い取れば結構かと
思います。ちなみに私はセーム皮や書紙ではなくパルプ100%のティッシュペーパーを
使っています。御参考になれば幸いです。

皆様
長きに渡りこちらで論争したこと、大変良い勉強になったと思っています。勝手ながら
あちこちのサイトに書き込む時間を研磨や研究に費やしたいと思いますので、以後刀剣
関係で何か御意見や御質問などがございましたら、当方サイトの甘辛問答掲示板にお書
き込みくださいませ。色々と皆様ありがとうございました(^^)

59 :鳥海山 ◆szBQiCDM:02/07/23 18:56
>町井様
いろいろ親切におしえてくれてありがとうございました。
今回の一件はいろいろありましたが結果的には貴会の名を高めたと思いますよ。
貴会の掲示板にもその参加させていただこうと思います。
それと、おや?と思うことがありましたらこちらにも書きこみお願いします。
ただしい、日本刀の知識が浸透するためにもお願いします
ご無理をいって申し訳ありませんがよろしくお願いします

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 19:04
コテハンで馴れ合いするんだったら巣に帰れ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 19:24
名無しで煽り合いよりもましなような・・・

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 19:36
どちらもやりすぎでは。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 19:43
ていうか撤退宣言してんだから、2ちゃん流に刀語ればいいだろ。
敬語で馴れ合いする人は帰った。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 20:12
http://jbbs.shitaraba.com/sports/2576/
刃物版です。行ってちょんまげ。書き込んでちょび。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 20:14
http://collect.jp/~sword-ebay/cgi-bin/bbs/main/
こんなんもあるよ。日本刀関係

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 20:28
≫58 大包平は東博の目玉蔵品。ついでに研いだのは戦前平井千葉、戦後本阿爾日州。日本刀の最高峰が刀博にあるわけない。
≫32 吉藁さん?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 22:46
>>32は相当無礼な話だな、理解出来ないから説明しないじゃ今時通用しないぞ。
真に理解できているなら平易な説明も出来るだろうし、どのような工程であった
かは原理なんて必要ないし後からでも説明できるだろ。
まぁ、書いている本人は全然砥ぎをやっているわけではない人間だからあれこ
れ言っても始まらんが。
やっぱなんやかんや言っても「ベルトサンダーで錆びを落としました」とは
言いにくいんじゃないの?
まぁ俺も砥ぎをやっているわけじゃないから砥師当人の心の内は知る由もないが。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 23:06
やっぱりね、そう、知らぬが仏よぉ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 00:17
昭和8年ころの本の復刻本の中で錆び落としが一番大事で難しいと書いてあった。

錆び落としは弟子がするような事では無かったみたい。

作者は広島の大村さん

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 00:22
はは、私は金タワシ、スコッチでコスって終わりですよ
最近は砂消しゴムみたいな米国製の錆び落としでげしげしと
ちょっと曇ってしまいますが

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 00:25
スコッチってなんだっけ?
スコッチブライトの事かいな?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 00:41
そもそも刀の本に書いてある研磨に関する記述や、刀剣研磨に関する本じたいが、
全て初心者に分かりやすくするための書き方をしてある。
「錆落としは弟子がするような事ではなかったみたい。」 これを見て、素人達は、
そのまんま書いてある通り受け取る。それは当たり前だ。しかし、この言葉自体、
細かく説明すると事実に反する。 とにかく、研磨の世界は奥深く、素人には
分かる事じゃない訳だ。 自称愛刀家や、目利き、入札鑑定で天地仁位等をとって
いい気に成ってるやつらなんかは特に分かったような口を叩くんで説明がうざいんだろ。
どうせ理解できないんだし。理解できないと言うか、まがった解釈しかしないんだろう。
そして、あちこちでしゃべる。「あいつはグラインダで刀を研ぐ」なんて馬鹿な話を。

73 :噂の真相:02/07/24 00:46
客が有力者OR金持ち→すぐに仕事に取り掛かって丁寧に研ぐ。
客が一般人→一年も二年も放置→錆がどんどん進行する→ベルサン使う。
これがあの臭え研師の言ってた「裏事情」。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 00:47
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/991222657/l50
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1012896335/l50
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1025393601/l50
日本刀関係

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 01:14
錆なんてそんなに簡単に進行するもんじゃねぇ!今、錆が始まったものなら
どんどん進行するが、もうすでに「錆身」になってるものは一年や二年でそんなに
かわら無いんだ。 
 上研磨=丁寧に研ぐ。 安研=短時間に仕上げる。 これだけの話。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 01:20
まぁ、高価な名刀には機械研ぎはしないだろう。
機械でサクッと研いだ現代刀や、一度機械を使うほどの深錆になった刀は
不幸を除けば、逆にそれなりの扱いしかされてなかった刀ともい言える。
どちらもそう高価ではないし、解って楽しめばいいのではないか。

77 :69:02/07/24 01:23
言葉不足でした。

簡単に見える錆び落としでも難しいんだと言いたかったの。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 01:36
>>72
まぁその事情が本当ならグラインダ等の話はただの身から出た錆って奴だな。
情報なんて小出しにしてもろくな事はない、曲解されてしまうのがオチ。
一度グラインダー使っているとこビデオにでも撮ってアプでもすれば?
と思いますた。
水かけながらだっけ?大変やねぇ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 01:42
知っていて騙されたふりをしているのは
 知らずに騙されているより哀れではない

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 01:48
>>76
 >機械でさくっと研いだ現代刀・・・
 
 現代刀の研ぎといっても居合刀の研ぎと美術鑑賞用の研ぎは全く違うっしょ。
だけど、どちらの現代刀もベルトサンダを使うって事よ。 鑑賞用は、最初の段階でわずかに
使うのみだが、居合刀の場合は、かなり機械に頼った研ぎ。ベルトの粒度を細かい物に
変えながら、進めて行き、さらに仕上げでも鎬地なんてヘラや針などかけず、バフ研ぎ。
刃取りも刃取機で。なるめも刃取機で。 そう言う居合研ぎで機械を使うのと、鑑賞用
でわずかにベルサンを使うのを同じように語るのはよくねぇ。
 >一度機械を使うほどの深錆になった刀は
  不幸を除けば、逆にそれなりの扱いしかされてなかった刀ともい言える。
  どちらもそう高価ではないし、

ひどいひどい深錆で死んでしまったような刀からも所謂名刀は出現する。赤イワシ
から重要や特重に出世したものなんて沢山あるんだよっ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 01:52
いや、だから、そんな大化けする錆名刀は窓明けした時点で、機械はつかわんだろう。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 01:55
>>78
そやからグラインダとちゃう言うてるやないかぁ!
ベルさんやっちゅうねん。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 01:57
名刀やから最初の深錆落とさんでもええ訳やないやん。
ほんのわずかでもベルさん使うんちゃうん。 
名刀やから言うて業者が研ぎ代ぎょうさん払う訳や無いやろから。
だいたい研ぎ代が安過ぎることが原因やっちゅうこっちゃ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 02:00
下品な大阪弁は勘弁してください。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 02:02
大阪は・・
 暴走族グループ数         日 本 一
 信号フライング率         日 本 一
 料金所強行突破率        日 本 一
 青少年の補導件数        日 本 一
 違法駐車台数           日 本 一
 損害保険払戻高          日 本 一
 財政悪化指数           日 本 一
 路上生活者数           日 本 一
 生活保護法による被保護人員  日 本 一
 20年連続労働災害発生件数  日 本 一
 55年連続結核患者数・罹患率 日 本 一
 全犯罪件数             日 本 一
 殺人事件件数           日 本 一
 路上強盗件数           日 本 一
 車上狙い発生件数        日 本 一
 26年連続ひったくり犯罪件数  日 本 一
 19年連続自動車盗難件数   日 本  一
 在日韓国・朝鮮人の数       日 本  一

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 02:04
下品と言うか、妙な関西弁もどき・・・
関西人じゃないねこいつは

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 02:09
http://collect.jp/~sword-ebay/cgi-bin/bbs/main/
http://jbbs.shitaraba.com/sports/2576/
刀関係

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 05:17
≫75 既知外研師の取り巻きは輪を掛けて臭えな。仕事が詰まってんなら「一二年お待たせすることになります」って先に言えばいいだろ。でもそんな事言って客に逃げられたくないから刀だけは預かっておく。人質みたいなもんだ。あっ、本人だったか。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 07:33
町井さんなら知らなくても不思議ではありませんが、錆にはバクテリア性の錆があります。深錆、沈金錆はバクテリアによる腐食の可能性大です。一年もすれば相当深く進行していきます。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 08:31
バクテリアって何?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 09:07
>>83

まともな業者さんは、見る目も有り刀のランクに合った研ぎをしていると信じている。

業者さんもピンキリ、お客も同じそれぞれ自分に合ったとこを見つけて楽しめば。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 12:39
一応業者さんは見る目がある人の方が多いんじゃないの。
でもね、数寄者たちが余りにも見る目が無いじゃん。だから、いい刀でも金かけて
いい研ぎに出す必要なしって状態。
安研ぎと上研ぎの違いを数寄者達は分からないんだからね。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 13:06
「古代刀の科学」だったかな?
この本は古墳から出てきた刀や神社につたわる古い刀を
研いで写真と図で解説した本。
その中に出てくる話で古墳から出てきた刀を研ぎ師が
グラインダーで研いで再生不能にした実例がでていたな。
今思い出した

94 :age:02/07/24 17:28
インターネット販売している業者さん教えてください。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 19:28
んなもん検索したらいっぱい出てくるだろ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 20:11
インターネットで良否が分かるものかねぇ?
俺には良くわからん、いや全く分からん。
だからと言って即売会行くと何の因果か知らんがわーざわざ嫌な役を
演じているこわーい人がいるらしいから素人にはお勧め出来ない。
ちゃんころが行くと小1時間問い詰められるらしいぞ(w
まぁ冗談はさておき買うところは慎重に選ぼう。

>>89
生物には全然詳しくないが、そのバクテリア性の錆っていうのと
例えば局部電池などの錆ってどこで区別つければ良いのかね?
良く分からんのでおしえてちょ。

>>92
良いじゃん、勝手にやらせとけば、どうせそんな奴が持っている
物なんてたかが知れている。(と思いたい)

97 :生物腐食:02/07/25 01:14
バクテリアだけじゃなく金属を腐食させる菌類もあるよ。目で見てもわからないんじゃないかな。鉄を触媒にして酸素と有機物で生命活動とか増殖とかするんだろうけど、鉄から見たら電気腐食と同じだろうね。ただ生きてる限り電位差が発生する。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 01:54
え?それってバクテリアの出す酵素によって腐食されるんじゃないんです?
電位差てのは。。。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 02:10
じゃぁねじゃぁね、茎とか鐔とかは、なんでどんどんどんどん深い錆にならない
んですか? 

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 11:06
業者なのか研ぎ技師なのか?

脇差の置き方は素人の様な?

http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b25553336

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 11:22
オークションの出品者も色々で、写真を撮るためのおき方を見ても悲しくなるのが沢山有ります。

日本刀を手に入れたならば少しは勉強してほしいと思う。

刀が可哀想、良い持ち主に早く渡ってほしいと思うのが沢山ある。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 13:01
こんな安い研ぎをする業者なんて研師とは言わない。「光ら師」

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 13:31
まず、間違いなくバフ研ぎでしょう。
出品物見ても鎬は曲がってるし刃取はペンキだし・・・
こんな人に出すと価値なくなっちゃいますし、このまま日刀保の
審査に出した日には最低ランクの鑑定が付くこと間違いなし。
真面目な研ぎ師さんに出さないとね。

こーゆー人にしか頼めない貧はかわいそう(w

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 14:24
≫98 どんな理由にしろ鉄の錆は電位差で生じる。電位差が無かったらどうやって酸素と出会う(結合)の?
≫99 知らんそんなこと。手入れしてるからじゃねーの。刃先なんか錆で簡単に刃コボレ状態になるよ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 14:38
≫99 それと鍔だがね、だから昔の鍔師にとっては錆付け薬が秘伝だったんだよ(藁 鼠の糞とか魚のはらわたとか調合してたらしいから要するにバクテリア系の錆だろ。それをテキトーな所で中和剤(もち秘伝)で錆止めしたんだろ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 14:44
>>104
電位差が無くても酸化は起きる。

>>97
鉄酸化細菌は鉄を酸化させる事によりエネルギーを得ている。
基本的に湿食の場合にしか発生しないので乾燥させておけば
問題ない。

>>99
茎には黒皮が残っているから。
鍔は防銹処理がしてある。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 15:20
>電位差が無くても酸化は起きる。
へぇーそうなの。素直に知らなかった。アンガト。でもそれって活性酸素とか同位体の場合じゃない?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 15:51
ここで問題になってる人ですけど業者か研師かって言えばやっぱり業者ですよ。この人の上研ぎ見たことありますが、率直に言って中の下だと思います。いくら取るのか知りませんが、寸八千円でもっと良い仕事する人いくらでもいますよ。あれなら上研ぎ寸五.五から六千円位かな。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 15:52
>>107
局部腐食やガルバニック腐食なんかは電位差が生じる事により腐食が進行するけど
全面腐食の場合電位差では無く雰囲気との反応性のみが問題となる。
極端な例だけど、酸に浸漬した場合や、高温酸化の場合の様なのは
電位差は無関係だよ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 17:29
>>100

切断して捨ててしまうより安くそれなりに仕上げてくれれば良いのかな。

高い金をとっている訳でないし、居合用だと言っているのだから、自分の刀がその程度だと言う人には有りがたいかも。
でも自分の体格に合わせた研ぎと言うのは良く分からん。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 18:13
>>108

普通研ぎ6万と出ているから、2尺としても寸3000円、長ければもっと安い。
上研ぎは無し、注文研ぎは、普通の上研ぎとはちがうみたい。

112 :108:02/07/25 18:47
それで納得しました。いくらなんでもあの程度の研ぎで上研ぎはないと思いました。研ぎ師くずれのブローカーなら珍しくありませんね。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 22:12
居合用ってなんなのさ?
簀巻きとかばっさばっさ切る奴?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 22:33
>>110

居合用を侮辱したのでは無いので誤解しないで。
居合は知りませんが、奥が深いものと理解しています。

鑑賞用は余程の理由が無い限り物を切って細かいキズを付けるような事はしないと理解しています。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 01:29
くだらねー業者のせいで駄目スレになったな。ここも・・・

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 01:43
もともとダメだったかもです。
しかし変なヤシが闖入してから腐食が進みましたな。
しばらくsageつつ発酵させましょう。

117 :age:02/07/26 04:35
>115
そんな気がする・・・・

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 07:54


基地外が暴れた途端にビビル馬鹿ども(w

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 10:04
確かにおもしろくねぇ・・・。
何か話題は無いのか?!

120 : :02/07/26 21:33
長刀で6マソなら良いなぁ。
漏れの刀は現代刀・無銘・半鍛錬の屑軍刀だし。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/27 03:04
ここはレベルが低いのさ。だから、日本刀に関する知識をもっているやつらが書き込みを
始めると話についていけなくなって黙り込む。 所詮悪口とか煽りしか出来ない連中の
集まりだね。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/27 16:49
レベルの低い業者のせいでな(w

123 :親切な人:02/07/27 17:07

ヤフーオークションで、凄い人気商品、発見!!!

「 RX-2001 」がパワーアップした、
「 RX-2000V 」↓
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/NEO_UURONNTYA#.2ch.net/

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

ヤフー ID の無い方は、下記のホームページから、
購入出来る様です↓
http://www.h4.dion.ne.jp/~gekiyasu/#.2ch.net/

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/27 22:18
レベル低いのはやっぱり業者達じゃなく、ここに来てる若造達でしょ。
業者の悪口ばかり言う前に自分達の知識の無さを反省しろよ。
ほんとに低レベルなんだから・・・。  121の言う通りだね。ちょっと専門的な
話になると全く付いていけてないじゃん。 
 実際ここって、個々の刀工名とかってほとんど出てこないでしょ。やっぱみんな
レベル低いよ。 他の掲示板の批判ばっかしてんじゃねぇよ!  

125 :ガンマ:02/07/27 22:24
ラペルが低いのは当たり前、レベルが剥がれて醜いのも当たり前、
あやこが醜いのも当たり前、ガンマが偉いのも当たり前。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/27 22:40
あんな御用BBS、批判するまでもない(爆
業者マンセー書き込みか?キッショー

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/27 22:41
ガンマのような馬鹿がいるのも当たり前。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/27 22:53
逆刃刀を買っちゃいました

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 00:18
そうなんだぁ、レベルが低いのはあたリ前なんだぁ

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 00:26
こんな事聞くのもアレだけど
コンクリートってHPもってるの?
持ってるならアドが知りたいんだけど
検索使っても出てこないし

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 03:15
和泉守兼定を一目見てみたい。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 10:59

ttp://www.ne.jp/asahi/piano/natsui/free/free092.htm

刀なんて所詮首切る道具w
右翼は逝け

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 11:01
さよ房必死だな(藁

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 13:48
前スレでグラインダー研ぎを指摘したら変な業者に逆ギレされて警察に訴えられ、挙げ句の果てに「心を磨いて下さい」なんてお説教されちゃった者です。よっぽどやましい所でもあったのかな。お前は臭いからもう出てくるなよ。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 14:10
所で今日は日本刀の闇の部分を別の角度から紹介したい。書き込みがコマ切れになるが勘弁してくれ。日刀保の歴代会長は自民党の有力政治家。現専務理事は土建屋。三匠会の会長はホテル、マンション業界の大物。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 14:14
ちなみに三匠会のオヤジは風俗のテナントで稼いでる。とこうくれば連中の体質が解るだろう。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 14:22
今の重刀審査が丸特と呼ばれていた時の事だ。これは当時マスコミにも取り上げられたから知ってる人もいるだろう。連中は暴力団を使って審査員の人間国宝の研師を脅し、嘘の鑑定をさせている。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 14:33
刀なんて所詮人斬り包丁だ。武士の魂なんて言ってるのは業者のセールストーク。素人洗脳して変な物掴ませようって根胆だ。事実業者でも偽物掴まされて首吊ったっていう話はいくらでもある。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 14:42
だから買う前の勉強が大事だって言っても、あの糞業者みたいな事言ってちゃ駄目だ。五カ伝がどーのこーのそんな事本見りゃ解るだろ。刀を買う上では何の役にも立たない。その点日刀保の幹部達は本当に凄い事を知ってる。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 14:52
ただ問題は連中がそれを秘匿して決して情報公開しない事だ。素人が何も知らない方が商売になるのだから当然なのかもしれないが。第一五カ伝なんて本阿爾光孫が大正時代に発表したものだぜ。それから何十年経ってんだ?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 15:04
日刀保が出来てからでも半世紀近く経ってる。その間に蓄積された情報は膨大なものだ。刀の見方を根底から覆すものもある。だが彼らはそれを外部に出さない。特に新作刀コンクールで得られたデータは歴史的な偉業と誇っていいものなのだが何故隠すのだろう。本当に残念だ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 19:32
≫137 重刀と丸特は別だったかな? でもそんなのがあった。
それと刀の値段は業界がコントロールしてる。業者の市とかオークションでは最終的に会主が値を決める。業者に言わせるとだから刀はバブルの時にも高騰しなかったしバブル崩壊後も暴落しなかったというがこれは結果論だ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 19:43
刀の出来そのものが値段に反映されないことや逆に屑鉄に目を剥くような値が付くことがある。といって業界が客を食い物にしていると言い切ることもできない。実はワケありでそうなったのだ。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 20:09
刀の値段は昭和40年代に高騰したのだが金儲けのネタになるものの常で妙なことが起きた。愛刀家や刀屋の所へ恐いお兄さん達がやって来て強引に刀を巻き上げていったのだ。
地上げ屋と同じ類だな。それが原因で自殺する者も出るようになったので以後業界で値段のコントロールをするようになったのだ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 20:24
それじゃあ今の刀屋が善良な市民の集まりかかというと、そんなことは絶対にない。事実このスレでも少しでも自分の批判をされると警察を持ち出して自由な言論を封殺しようとした最低の奴がいた。
3年位前名古屋の愛刀家が自宅で中国人に殺され刀を盗まれた事件があった。俺は刀屋が顧客情報を売ったと睨んでいる。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 20:28
≫145 別にお前の事言ってるつもりはないからまた名誉毀損だとか威力業務妨害だとか言って騒ぐなよ。見習い研ぎ師殿。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 20:32
書き込み大変かと思いますが次をお願いします。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 20:46
よ、読みにくい・・・・
改行してください。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 21:06
い、息が続かないー。
ひーー。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 21:34
すぐに警察ざたにされるから書きこみが出来ねえよ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 11:42
あほか。警察沙汰にされない書き方ってもんがあるだろ。URL貼り付けて名指しで
やったりするからだめなんだよ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 13:34
刀には大抵何らかの鑑定書が付いているが、それを鵜呑みにするのは危険だ。鑑定書の偽物は当然として、鑑定書は本物で刀が偽物というケースも多い。
こんな刀を掴まされたら泣き寝入りするしかない。店に文句を言おうものなら、「うちの商品が偽物だと。名誉毀損だ。慰謝料よこせ」と言われてしまう。
独善的な刀屋には気を付けなければいけない。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 14:09
>>152(・∀・)つI

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 18:09
すごい自作自演だなぁ ↑の方

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 20:03
ま、2ちゃんで自己弁護を必死にやる業者は駄目ってことでいいか?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 21:24
神田小川町に菊一文字って包丁屋あるけど
あの菊一文字?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 21:29
今日届いた刀のカタログに研ぎやが二年間も仕事ほったらかしにしたから客が待ちきれなくて
おこって刀売りに出したいわく付きの刀が出てたな。
俺も新作刀たのんだことあるけど今やってます!と二年間またされた。 そして出来あがった刀はハバキの上にでっかい割れがあった。
現代刀は傷のある刀でも頼んだ以上お買い上げだからぜったいに注文は進めない。俺はニ振りたのんでニ振りとも鍛え割れがあってがっかりしている。
でもニ振り目は関の刀だから確か三ヶ月くらいで出来てきた。              

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 21:31
俺、戦前のみやげ物用の四寸の”菊一文字”と銘のある短刀もってるよ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 21:36
菊一文字は今は生活用刃物しか作ってません。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/29 22:12
>>157

自分の頼んでいる研ぎ師さんは、このカタログを出している所の研ぎをしている人です。
予約せいです、今頼むと10月みたいです。

それでもひいきの刀屋さんの飛び入りや時間が掛かったりして遅れると言う事ですが遅れても1月くらいの範囲でした。
上研磨は出来ないと聞いた気がしますが、確かでは有りません。

良い仕事をするし値段が安いし誠実な人です。

とびきり名刀でないのを研ぎたい人はネットで検索してみては。

161 :157:02/07/29 22:27
>160
俺の二十万くらいの安い刀研いでもらったことあるよ。
確か一ヶ月で研ぎあがってきたと思う。
研ぎは上手いと思う。
話はかわって俺の作刀依頼の体験
関の刀工(元海軍受命刀工)に刀頼んだ時は刀身は二週間か三週間くらいで出来たと思った。
刀身よりも鞘の塗りが二ヶ月またされた気がする。 塗り立ての漆はかぶられ易くてこの関の刀が出来てから一、二ヶ月は
居合で使うと手がかぶれた。俺はもともと肌が弱いけどね(W

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 01:17
研ぎの良し悪しを語っているが、あんたらほんとに分かってるの?見る目あるの?
ないでしょ。 

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 01:34
うん、確かに。
>>161
>研ぎは上手いと思う
って?どこがどうだから上手いと思うのさぁ?研ぎの見所を分かってそんな事を言って
いるんですか?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 14:38
いいから、ヘタレ業者はすっこんでな(w

165 :157:02/07/30 17:50
しってます。
長々と反論するほど暇じゃないです。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 17:56
>162、163
あそこの人達ですか?

167 :ww-cat(刃おたです。マジですww:02/07/30 18:26
さてさておいらの刃物板の小部屋にみんな遊びに来ないから顔出しました。
前に砥ぎは自分で出来るって話ししたけっどその画像うぷするねWW

ttp://jp.y42.photos.yahoo.co.jp/bc/saltydog0101/vwp?.dir=/%a5%de%a5%a4%a5%d5%a5%a9%a5%c8&.dnm=%c1%b4%c2%ce%bf%de%a1%a3%c1%b4%a4%c6%a5%e9%a5%df%a5%cd%a1%bc%a5%c8%b9%dd%a4%c7%a4%b9%a1%a3.jpg&.src=ph&.view=t&.hires=t

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 19:25
猫さん彼らに餌を与えるような真似を・・・

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 19:41
猫さんウン十万もだして研ぎ道具かったの?
それとも普通の人工砥石?

170 :ww-cat(刃おたです。マジですww:02/07/30 19:51
えー過去ログに有るんですが水ペーパーと酢で刃文出しましたww
水ペーパーはハンズで1000番1500番2000番買ったのです。
大きな傷は800番ぐらいからねww

本当にそれだけで細ノタレ刃文出てるんだよww167で見てクレーーーーーー
しまったまた餌をまいてる?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 21:07
猫さん見てきたよ。おもしろいけど、権威主義者の鑑定家どもに手痛く突っ込まれるよ?
それてみたか!と言わんばかりに

172 :ww-cat(刃おたです。マジですww:02/07/30 21:23
えーおいらはデブデブのおた猫ですが全ての刃物は使ってナンボだと思ってます。
軍刀は全てそうだし・・・・渋谷や上野の博物館にある名刀、国宝だって使うために造られたものです。

道具である以上、自分で砥ぎも出来なきゃ本物の刃おたじゃない!!
さいわいおいらはビンボだから20万クラスの短刀や軍刀しか所有できない。

おいらはそれらに対しおいらのやり方で愛し、ケアする!(砥ぎや寝刃合わせ、試し斬り・・・
それでちゃんとチケイや金筋出てるのオリジナルサイズにすると分かるよね?

安い刀や短刀は金儲けの道具にならないから権威主義のジサマは文句つけてこんだろうなー。
あと公安も見てるから登録証もあぷしてるww
番号は藤本ホーンで隠してるけどね?ww

国民背番号制って北の某国みたいになっちゃうのかよ?
アメリカはドンドン密入国しても実態すら分からん大らかさじゃあ。
本当の民主主義って大らかさがなきゃな?

北の某国みたいになったらカコわりーな?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 22:59
>>猫さん
全ての刃物は使ってナンボという意見に、大筋では賛成なんだけど・・・

刀剣に関して実用っていうのは、ちょっと疑問。だって対人用の武器なんだよ?
日本刀や軍刀を何に使っているのですか?

確かに日常のメンテとか、錆びに対するケアくらいは自分で出来たら・・・とは
思いますけど。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 23:05
居合の事じゃないの?
高い刀を居合に用いるなんてけしからんという人も居るけどね。

175 :ww-cat(刃おたです。マジですww:02/07/30 23:30
えー居合、鑑賞、コスプレ、調理、事務、砥ぎ、整髪、剃髪、ムダケ処理。
拵え造り、修理・・・・・家に強盗が入ってきたらサビにするとか・・・・・
たとえ20万マックスのコレクションでも猫にとっては高価。
用い尽くしますww(ヨウジン説といいますww

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 23:56
すげ!!!やっぱ猫はすげ!!!
実技もできる刃ヲタってのの凄さをみた!!!

実は猫のすすめで黒忍者買ったりしてる、俺(w

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 23:58
くだらん業者のゴタクより、こっちに共感するね(w

値引きはしない、服装にゃゴタゴタいう、そんな馬鹿業者よりゃ、刃物好きってのがめっちゃわかるわ!

178 :173:02/07/31 00:01
>>174
短刀や、軍刀でする居合いってあるんですか?
>>175
ほとんどネタだろうけど、使うために作られた本来の用途とはかけ離れているような?

最後の、家に強盗が入って来た場合は・・・本来の用途かな?(笑)

179 :ww-cat(刃おたです。マジですww:02/07/31 00:17
偶像崇拝はしませんが
大事なこと忘れてました・・・心の支えです。
漢が漢たるための・・・・・実際は酒飲みながら冷たいヤイバで心を静める場合が多いですが

軍刀の2尺2寸はある古流では定寸なんですww
短刀は身近な刃物として玉葱刻んだり鉛筆削ったりしたことも有りますが
今はしてません。うぷした短刀は10年近く愛用してます・・・
反りがある勝負造りなので居合の型を室内でさらうときにも使えるのですww
 
猫は勿論ネタもかきますが殆ど真実ですww・・・

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 00:48
>>179
ひどい研ぎだね。 水ペーパーなんかでこすってしまって・・・。
鎬地は丸くヘタってしまって平地もがさがさ。悲惨だね。
刃紋が出た!ってよろこんでるところを見ると、やはり最悪な低レベルだね。
チケイ、金筋?もう笑うしかないね。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 00:51
ハイ、またもやクズ業者のお出ましです。

刀を有難がって金目当てにしている馬鹿よりゃ、猫のほうに共感がもてるってーの

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 00:53
使わないで飾って武士の心だってよ(ワラ

そのくせ2ちゃんで大暴れのクズ業者。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 01:00
業者じゃないんだけどね私。 でもあの画像みて、すごい!なんて共感してるの?
ほんとうに。やっぱなんにも分かってないんじゃん研ぎの事。救いがたいね。
安物の刃物だけにしといてね。ちゃんとした日本刀は素人は研ごうなんて考えは棄てましょう!
絶対無理ですから。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 01:12
だから、かざりもん眺めて満足するやつと使って満足するやつの違いだよ。

>>183は自分の趣味嗜好で好き嫌い言ってんだろ?
他人の趣味嗜好にケチつけてどうする(ワラ

ちゃんとした日本刀も使いたいやつは自分で研ぐさ。
竹やぶで斬ったりして遊ぶさ(ワラ

俺はそっちのほうが好きだけどね。

飾って楽しむなんてジジくせえことはまだしたくねーな

185 :ww-cat(刃おたです。マジですww:02/07/31 01:16
まあまあ人それぞれ楽しみありってことでww
>>183さん
プロの技の肌も見せて下さい。
ここでもいいし猫の小部屋に遊びに来ていただいてもイイですよww
うぷして見せ合いましょうよ?
じゃあオヤスミなさいいいい!

備前の刀鍛冶やとぎしは戦場で刀工としてもサムライとしても働いたそうですww
猫はそうありたいし、用い尽くしたいだけですww

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 01:20
まったく厨房が大暴れか。「切れる」だけなら研師はいらないってのは本職
みとめてる事だぜ。猫さんのような実用派には「切れる」研ぎがやたらにうまい人が
いるし、大工や板前のほうがまし。切れなきゃ商売できないからね。
軍刀だって野鍛冶も作ってたけど、これも切れなきゃ鎌や鉋や包丁は売れないから
やっぱりよく切れる。
何かに使うとやれヒケだやれ疵だやれ刃こぼれだと。精神論が大好きなくせに、
白鞘にいれて後生大事に飾ってるだけ。
言っとくけど、刃紋が綺麗な最上研磨の太刀なんかより、刀剣鋼で白磨きの工業製品、
95式下士官刀の方が、はるかに切れるし、歴史を作ってるぞ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 01:30
美術刀剣(現代刀)では物を切らないでください、折れたりして危険です。
という注意書きをみたな。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 01:37
>>187ワラタ!!!!

拳銃も美術品には『発射しないで下さい』って注意書きあったりしてね(w

西部劇のコルトよりトカレフのほうが実用的なのかもな。
そして俺は飾るよりは使いたいのでトカレフ。

拵えに金銀象嵌でこれ見よがしの刀は萎え萎えだね。
高いばかりで使えない。飾って楽しむ自己満足ってやつもいいけどさ、
あんまり精神論ぶつくさいうようなやつよりずっと好感がもてる

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 01:59
みんなが言ってる「切れる刀」とか「切る刀」とか、「切るだけの目的なら刀剣研師
はいらない」なんて話は当たり前の事として分かってるんだけどね。 そんな事を
言ってるんじゃない。 私はそれをわかった上で話てるんだ。 けどあんたらは
それしか知らないみたいだね。 美術的価値を知るにはもっと沢山の刀剣に
関する知識を身に付けないといけないよ。みんな初心者過ぎてついてこれないみたい
だけどね。 もしもこれから順調に見る目が肥えてきたとしたら、徐々に分かってくる
だろうけどね。でもこの調子じゃぁ何十年経ってもあまり進歩し無さそうだけど。実際
そういう人多いしね。 
 >>186 >何かに使うとやれヒケだやれ疵だやれ刃こぼれだと。精神論が大好きなくせに、
白鞘にいれて後生大事に飾ってるだけ。言っとくけど、刃紋が綺麗な最上研磨の太刀
なんかより・・・
 そんな話は精神論でもなんでもないけどね。最上研磨された刀見たことないんじゃない?
見てると思ってるだけで実は安研ぎの刀を最上だと聞かされててその違いすら分かってない
んじゃない? でないとそんな話が口から出るわけないからね。 「刃紋が綺麗な・・」って
言葉が出る事態分かってない証拠だね。普通研磨の事がわかってる人なら地金の事
を言うはずなんでね。地金というものを理解して見たこと無い証拠だね。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 02:02
500歳くらいなった刀にはもう白鞘にいれて休ませてあげたいです。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 02:02
業物だ何だと、何百年も前の土壇試斬のいくつ胴抜きだとおよそ信憑性のない、
迷信で刀の価値を決めつけ、高い刀は白鞘に収め飾り続け、安い刀はメタクソに吐き捨て
られ、軍刀は刃紋が無いなら魂がない、美術品ではない、切断だ、と。登録が取れても、
軍刀だからとボロクソに扱われ、拵は捨てられる。
そもそも今ある名刀という物は最初から観賞用として打たれたものが殆どで、
何百年も飾られて手入れされてきただけなのに魂だ精神だ伝統だ歴史だとはいかがなものか。

戦国時代は今の拳銃と同じいざという時のサブウェポン。武将の死体の首を刈っただけ。
闘いの目的は日本内での領土争い。
飛び道具が怖いので武士の魂と持ちあげて主力になった江戸時代は外国の侵略から国を護るためではなく、
圧制の限りを尽くす幕府の犬として人口の大半を占める農民を脅し、切捨て御免の人切り包丁。農民はさぞ刀が恨めしかったろう。
唯一主戦武器となった幕末では闘いの大半は闇討ちのテロ。これも精神だ魂だとは失笑モノである。
そんなものより実用本意の軍刀が切れるのは当然。
そして、軍刀は國を護り、家族を護り、興亜の一心で、世界の戦場へ駆け、
指揮棒として隊の規律を統率し、時には勇士の心の慰みとして、時には夜間の浸透攻撃を、
世界戦史に名を刻んだ。國民も兵士も軍刀がさぞ頼もしく見えただろう。
これら軍刀になぜ魂が無い、価値が無いといえるか!真に大義と命をかけた実戦刀である。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 02:08
>>189
厨房さん、切れる刀の話をしてるのが、「解ってる」んなら、
猫さんが使うために研いだ短刀を覚えたての刀剣用語を使いたいのは解るけど>w
その刀剣用語で外見だけをぶつぶついうのは「解ってる」とは言えないな。
巣に帰って馴れ合ってな。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 02:09
>>189
長々とご苦労さん(w
俺、美術価値には全く興味がないんだからしょうがないじゃん。

>>190
長いって(w
あんまり軍刀を持ち上げるなよな、値段が高くなって入手困難になるだろうが!(w

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 02:14
俺、純粋に猫はたいしたもんだ、と思うよ。
これぞ趣味!って感じだと思うよ。
なんで素人は研ぐなとか難癖つけにくるんだろ・・・。
自分の持ち物を自分の使いたいように使う、趣味としては立派なもんじゃん。

他人の趣味に文句言って高みに立ってるような気がしてるやつって最低だと思う。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 02:15
いい感じのスレの流れ!業者は出てくるな!ってことでよろしいか?

196 :191:02/07/31 02:28
正直、俺も軍刀が刀剣界のやり方で安いのは実はうれしかったりする。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 02:46
銃刀法の改正を願う。。。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 10:13
刀を自分の持ち物だと言う馬鹿がまだいたのか・・・。
なんで今の時代まで刀が残っているか考える脳みそが無いのだろうか?
何代にもわたり、大事にされてきている事が理解できないのか・・・?
それを今の時代になり、「自分の持ち物だからどうしようと自由」なんて
事言って自分で研いで再起不能にしてしまうとは・・・。これが続くと
後何百年も刀が残っていく事が無いだろう?!分からないのかな?
安物刃物だけ研いどきなさいよ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 10:22
>>191
軍刀を持ち上げるのは勝手にどうぞ。 業者達の良いカモになっちゃって下さい。
>軍刀は刃紋が無いなら魂がない、美術品ではない、切断だ、と。登録が取れても、
軍刀だからとボロクソに扱われ、拵は捨てられる。
?意味が分かり難い文章だけど。刃紋あるじゃん、軍刀にも。拵えは、今結構
値段が通るんで、業者市でも人気があるみたいだよ。軍装ヲタ達が高く買うって
んで。数千円で仕入れて数万で売れるんだからね。仕入れ値が安いってのが魅力
だってよ。 価値が無いなんて思ってないよみんな。いい商売の材料って思ってる
んじゃないの。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 10:34
>>198-199
同じ人だろうけどさ、邪魔(w

俺が死んだあとに刀がどうなろうとしったこっちゃねーや(w

売買されてるっちゃ、誰かが手放したってことだろ?
命の次に大事な金出して買ったんだよ。
文化財保護にてめーの金出したわけじゃないんだよ(w

保護したいやつは好きにしな。俺の趣味で刀買ってんだよ。ガタガタ難癖つけてくるなヴォケ!!!

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 12:37
>>199
軍刀が本鍛錬の刃紋があるモノばかりだし思っているのか・・・
意味が分かり難い文体もそうだが、久々のリアル厨房だな。それともネカマか?( ´_ゝ`) プッ
業者のカモはお前らだろ?切れるかどうかもわからない、使えない物に何百万だすんだからな(^∀^)ゲラゲラ
もちろん飾り続けるだけで、斬らない。そして斬れると信じ続けて偶像崇拝。
拵は軍刀に入ってると高く売れないから白鞘にいれて売ってるのをしらないのか?
お前最高のカモだよ。(・∀・ )
切れ味と美術性と歴史を備えた軍刀をたった10万-30万で買って、何で業者のカモなんだか。┐(゚〜゚)┌
お前は厨房だから、見てるだけなんだろうが、いつかヒイヒイ働いて何百万の刀を買って、衰えた体で手入れて飾り続け、
死んだら家族に二束三文で売り飛ばされる。空しくないか???

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 13:44
 ぷっぷっぷっ凄いねあんた201君。
>軍刀が本鍛錬の刃紋があるモノばかりだし思っているのか・・・
  凄すぎて笑ってしまうよ。見てる他の人も「あいたたた」と思ってるだろうよ。
  一から勉強しなおしなっ。
>拵は軍刀に入ってると高く売れないから白鞘にいれて売ってるのをしらないのか?
  これまた意味不明だが「中身は10〜30万の白鞘入りで買えるのらぁ!」って
  言いたいのかな? よくまぁそんなにだすねぇ。5千円とか1万円とかそれくらい
  で手に入るもんを。

>軍刀が本鍛錬の刃紋があるモノばかりだし思っているのか・・・

 ↑201君、君の言いたいこの意味を分かりやすく説明してくれないか。そして
 大恥を書いてちょうだい。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 13:46
>>202
ウザイって、死ねよ!知識ひけらかし厨房は必要ねーんだ

204 :話題の銀座にある写真館:02/07/31 14:18
テレビでも放送された低料金で質の高い
写真館が銀座にあります
元日本テレビのカメラマンが社長です
気軽に御予約下さい!
予約方法や料金などくわしいことは
ホームページで(・∀・)
http://www.artwedding-ginza.co.jp/

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 14:21
>>191
君をメノレセカソヅと呼んであげよう。

>>201
> 切れ味と美術性と歴史を備えた軍刀
(法律上の)日本刀でない軍刀には切れ味はともかく
一般的な美術性はないし、歴史なんてありはしないぞ。
軍刀はそれでそれなりに面白いと思うよ、でも違法品が多いのが難点。
本鍛錬より素延べとか満州刀が面白いのだが。

まあ、猫の刀から始まった様だが、自分で研いでも構わないが
下手すぎ、アレじゃ刀もナイフもかわいそう。
そう言う意味ではプロに任せろって言うのも判らなくもないよ。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 14:35
>>167

猫さん、見に行けないよう。

此方にでた167の内容をコピーしました。
行きかたを教えて。

>さてさておいらの刃物板の小部屋にみんな遊びに来ないから顔出しました。
前に砥ぎは自分で出来るって話ししたけっどその画像うぷするねWW

ttp://jp.y42.photos.yahoo.co.jp/bc/saltydog0101/vwp?.dir=/%a5%de%a5%a4%a5%d5%a5%a9%a5%c8&.dnm=%c1%b4%c2%ce%bf%de%a1%a3%c1%b4%a4%c6%a5%e9%a5%df%a5%cd%a1%bc%a5%c8%
b9%dd%a4%c7%a4%b9%a1%a3.jpg&.src=ph&.view=t&.hires=t

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 16:33
興亜一心 満鉄刀、いいね!

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 17:35
なかなか良い争いになってるなぁ! しかし厨房がどっちかというと
どうも知識の乏しい刃物ヲタちゃんたちみたいだねぇ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 19:22
>>199
お前、何でも後付け設定ばっかりだな、先に何か意見言う事無いの?
後出しジャンケン男か?

こう言おうとのつもりだったとか、後からばっかり言ってても遅いよ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 19:29
>>205
>まあ、猫の刀から始まった様だが、自分で研いでも構わないが
>下手すぎ、アレじゃ刀もナイフもかわいそう。
>そう言う意味ではプロに任せろって言うのも判らなくもないよ。

確かにそうかもなんだが、上のような意見なら誰も怒らなかったと思うよ。
問題は、個人が砥ぐ事を完全否定したアフォが偉そうに何度も発言し捲くった事で
皆が怒ったんだと思います。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 20:00
>>210
皆が怒った? 皆って誰。死ねウザイって言われてるやつの言う通りって思ってる
けど。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 20:06
>>211

じゃ、おまえも死ね!

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 20:11
鑑賞ヲタ一人で必死だな>w

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 20:27
なんで他人の趣味に口出すんだろ?
能書きこいてる観賞専門は素人研ぎで楽しんでる奴が気に食わないのか?

バカじゃなかろか(w

猫見たい楽しみ方もあっていいじゃねーか。
俺も残欠とか錆身ボロボロ刀で研いだりして遊んでるぞ。

好きにさせろやな、んとに(w

215 :f:02/07/31 20:32

-------風俗の総合商社・MTTどこでも-------

〇デリバリーヘルス〇デートクラブ〇女性専用ホストクラブ〇
〇ハードSM奴隷クラブ〇レズビアン倶楽部〇ホモ・オカマ倶楽部
〇変態痴女と遊ぶ会〇痴漢・覗き趣味の会〇変態同好会・各種!
●楽しく遊べます! 090-8002-8356番
-----------美男・美女会員など多数在籍中-----------
  http://www.mttdocomo.jp/
-----女性アルバイト随時募集・高収入(日払い)月100万円可能-----
-----レズビアン・スタッフ●ホモスタッフ●女性専用ホストスタッフ同募-----
http://www.mttdocomo.jp/
------------------------------------------------

216 :ww-cat(刃おたです。マジですww:02/07/31 20:59
>>206
206さん。まずその長たらしい奴をクリックしてなでてコピーを取ります。
次に画面の右上のアドレス表示にカーソルを当て現在のアドレスを消してから半角のhを
書き込んでから後ろにさっきの長たらしいのを貼りつけリターンしますww


なお猫の小部屋は刃物板にあります。
刃物板のアドレスは趣味板の各刃物スレの1ヶ月ぐらい前の過去ログにあるはずです!
http://jbbs.shitaraba.com/sports/2576/でいいのかな?

217 :ww-cat(刃おたです。マジですww:02/07/31 21:04
今、195さんが遊びにきてイイ刀を見せてくれてまっす。
大事に大事に使われて大磨上げになってる反りの美しい古刀と
ものうちも身幅のある健全で頑丈そうな軍刀が見れるよww

みんなもイイ刀持って(画像ね!w)遊びに来てねww

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 21:21
http://jp.y42.photos.yahoo.co.jp/bc/saltydog0101
のマイフォトを開くんだよ。>>バカ猫
自分でアップした所の使い方くらい理解しろ。

219 :ww-cat(刃おたです。マジですww:02/07/31 21:34
これっておいらが開いてないと見れんの?
知らんカッターーww
すまそ今開いたよ。公開になってるんでイイのかと思ってたww

誰かすぐ使えるイイうぷローダー教えてくれーーー!

220 :ww-cat(刃おたです。マジですww:02/07/31 21:42
やっぱ直りんはできんみたいww
216の面倒な方法だとは入れるみたい?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 21:51
>>216

有難う御座いました、見れました。
今まではコピー、貼り付けで見ようとしたのですが駄目でした。
一つ勉強に成りました。

自分も安いのを買い、砥石も買って研いで見ましたが難しい。
程度の良さそうな物を安く研いでくれる研ぎ技師さんに仕上げてもらいその仕上がりに
まいってしまいました、さすがプロでした。

仕上げてもしょうがない物は、自分で研いで柿の木の枝を木って遊んでいます。

自分ならあの短刀ならプロに頼むかな、もっと程度の悪いので物を切ったり研いで遊びます。

222 :ww-cat(刃おたです。マジですww:02/07/31 21:57
遊びに来てもらって有難うww

片刃造りの大小刀(大小刀)だと自分で平面な砥石に擦りつけても砥げるんだけど
日本刀の鎬造りはハマグリ状の曲線だから難しいよねww

223 :221:02/07/31 22:04
>>222

特に切っ先は、研ぐとこを見せてもらい教えてもらっても自分には出来ない。
又プロのような根気もなし。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 22:32
何人かは自分の無知さを思い知って書き込みしなくなったみたいだねぇ・・・。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 22:45
>224
誰が?

あんた物知りなんですか?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 22:52
>>224
 何人か減ったみたいですね。 ちょっと寂しくなりました。あなたが鑑賞オタク?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 00:02
>>214
残欠や錆身ぼろぼろ刀を好き勝手してる事に対しては何も文句言ってないでしょう。

228 :ww-cat(刃おたです。マジですww:02/08/01 00:03
ちょっとスレ違いになったけど今度はファクトリーブーツ特集ですww

ttp://jp.y42.photos.yahoo.co.jp/bc/saltydog0101/vwp?.dir=/%a5%de%a5%a4%a5%d5%a5%a9%a5%c8&.dnm=%c1%b4%c2%ce%bf%de%a1%a3%c1%b4%a4%c6%a5%e9%a5%df%a5%cd%a1%bc%a5%c8%
b9%dd%a4%c7%a4%b9%a1%a3.jpg&.src=ph&.view=t&.hires=t

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 07:50
>>227
もういいよ。おうちにかえんな(w

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 10:48
猫ちゃんヘタだよぉ! ナイフの研ぎもひどいよぅ。
刀の方は、地艶はかけていないの?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 13:40
地艶ってどんな柱かにゃ?
猫は柱で爪と一緒に刀といでるにゃ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 13:52
>>230
酢で腐食させてるんだからやってるわけない。
それで地景とか金筋が入るとか言ってるんだから
日本刀が好きな人の神経を逆撫でしたんだよ。
よほど偏狭な既知外でもなけりゃ、
(言葉は悪いが)駄物をどうしようと
当人が楽しむだけならなにも言わないよ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 14:00
>>232

観賞ヲタは簡単に神経逆撫でされるんだな(爆

みみっちい観賞眼だこと!

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 14:01
>>232
もうさ、バカ業者の研ぎ師見習だの、クズみてーなのは他人に文句言わなきゃやってられねーような商売なのか?
ひっそりとナントカ会で素人騙してりゃいいじゃん!(w

でてくんなよ!

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 14:10
地景とか金筋が入るとかまで言ってね−よ。そもそも、あんなピントのわるい、真ん中あたりしか
見えてない画像で、よくそんな刀剣用語でポンポン文句がでてくるな、知ったかの天邪鬼が( ´,_ゝ`)プッ
大体、斬るために研いでで、
なんでオマエにみかけにちいてで文句いわれなきゃいかんの?
とっとと帰れよ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 14:40
>>235同意

猫氏の刀が数百万のものなら、百歩譲って観賞ヲタがガタガタ文句抜かしてもいいが、
見た目、趣味の域だろうに、まったく。観賞バカはその程度の観賞眼もないのか?(ww
もうさ、○○会系のバカヲタは書き込みしないでくれる?
カタギ騙す手口は大体おまえらの書き込みでわかったよ(w

猫氏だって、数百万の刀を酢でぬぐうことはしないだろう(w

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 14:52
刀の事ある程度分かってる人間ならあの画像だけで十分どういう研ぎをしてるか判断
できるよ。 猫ちゃんは斬るためだけにあの刀を研いでるの?そうじゃないでしょ?
本当は刃紋も綺麗にだして、地肌もきっちり出したいんでしょ? 235は「チケイや
金筋まであるって言ってねーよ」なんて書いてるけど猫ちゃんはちゃんとそう書いてる
んだけどね。ちゃんと読んでね。 あの研ぎで、チケイや金筋が出てても不思議では無い
んだけどね、あの状態でそれが見えるとしたら、きっちり研げばもっと沢山出てくる
可能性はあるよね。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 16:26
>>237
いや、それはそれで良いんですよ。

問題はそっちの方向性じゃなくて、上の方で↓
>安物の刃物だけにしといてね。ちゃんとした日本刀は素人は研ごうなんて考えは棄てましょう!
>絶対無理ですから。

こんな人に偉そうに強制するような意見を逝ってるヤツが荒れた原因では?
ちゃんとした日本刀でも、持ち主が自分で研ぎたいと思えば砥いだら良いと思う(勿論、本職よりダメダメなのは覚悟の上で)。
それから絶対無理とか訳判らない事のたまってるし(汚い、切れ味が劣るの覚悟なら絶対出来ない事は無い)

猫さんの砥ぎが、砥ぎ専門家より劣るのは写真を見た殆どの人が判る訳だから、
砥ぎの職人さんの名誉が汚される訳でも無いですし。
ようは、「自身で砥ぎにトライする人が居ても良いんじゃないの」
と言う事ですが、それすら認めない狭量な人が文句言ってるのでありまして・・・・・

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 17:34
>>237
口調ですぐわかるんだよ。お前一人頑張ってじえんとても無駄だから、とっとと帰れ。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 17:43
よく読んでみた。>本当にそれだけで細ノタレ刃文出てるんだよ
としか猫サンは書いてない。
それに対して鑑賞ヲタは得意の刀剣用語で
>>179
ひどい研ぎだね。 水ペーパーなんかでこすってしまって・・・。
鎬地は丸くヘタってしまって平地もがさがさ。悲惨だね。
刃紋が出た!ってよろこんでるところを見ると、やはり最悪な低レベルだね。
チケイ、金筋?もう笑うしかないね。
お前が言い出しっぺだろ。お前本当に頭おかしいんじゃないか?人の文が後からどうこういうんじゃなくて
お前が理解力が低すぎるだけだよ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 18:04
>>240
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1027265861/172

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 18:13
だから、猫さんはうぷした短刀については酢で刃紋が出た、色んなことに使ってる
としか言ってね−よ。

243 :ww-cat(刃おたです。マジですww:02/08/01 19:24
>>230
ナイフの砥ぎもひどい?ww・・その通りですww包丁の砥ぎ方じゃなくて両面べた砥ぎしてます。
ポケットナイフから砥ぎに入ったし一番簡単に早く刃がつく実用的な砥ぎだからですww


鑑賞オンリー派も立派な趣味です。
でもおいらたちは下手でも自分で刃が付けれるしへたなりに鑑賞できる肌や刃文が自分で出来ることに意味があるのです。

車、バイク、パソコン。ただ使うだけの人も居れば自分で作ったり直したりするのが好きな人も居ます。
軍刀好きなある人は今軍刀のサビを少しずつ落としてるそうです。

それがおいらたちのモノや人の愛しかたなんじゃあ!
おいらもさび落とししてていつのまにか刃文が出るようになったww

すくなくともおいらたちはなるべく深く広くじっくり真剣に愛したいだけじゃなんじゃあ!
バイクや車を整備工場に任せ自分は潰すような乱暴な乗り方するのも愛しかたのひとつ。

おいらたちは同じく限界までエンジン回すかもしれんがケアも自分たちでしようという漢気がある。
・・・・たとえ下手なケアかもしれんがww

まあ、鑑賞オンリー派も全て味わい尽くしたい派も楽しく愛せればいいかな?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 19:27
やっぱ猫さんはスゲェ!

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 19:41
いいっすか、みんなまだ基本的な事が分かってないようなので再度確認のために書き込みしますが
、刀は一度減ると元には戻らないのですけど。

>>238
 刀の研師は切れるように研ごうなんてこれっぽっちも思っていません。肉置を整え線を
出した結果切れるようになるのです。
 >(汚い、切れ味が劣るの覚悟なら絶対出来ない事は無い) とありますが、あなたは
研ぎがヘタ=切れ味が劣りそして汚く見える、 このことしか考えていないのでしょうか?
問題はそんな事ではなく、一度ヘタに研いで減らしてしまうと大変なことになってしまう
事なのです。 上の方で誰かが「自分で金出して買った刀だからどうしようと自由で、
自分が死んでその後の事などどうでもよい」と言う内容の書き込みがありましたが、みなが
そう言う考えなのか?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 19:55
もういいって(・∀・)カエレ!!

247 :ww-cat(刃おたです。マジですww:02/08/01 20:08
おいらも博物館の国宝の刀はスゲーと思います*w(*@o@*)w おぉぉぉぉぉぉぉ

いくら熱くデベートしてるからって国宝を酢で刃文だそうとか思いませんww
居合や試し斬りする体力や技がなくてただ未来永劫に文化を残すためだけに
自腹で数千万円の刀を買ってタンスに大事に仕舞い込み自分が死ぬまで数回しか見ない
ご老人も居ることは知ってます。
その人は自分が刀を買ったのではなく文化を預かって世話をさせて頂くって気持ちなんだろうな?

酢=酢酸を使ったのは愛です。定法とおり硝酸銀使ったらボロボロになるからです。

文化価値の話しはもう止めませんか?

古刀期の名刀正宗だって新刀期の織田信長が自分の体型に合わせてブッタ切って使ってます。
茶坊主が文字通り売僧コイテ刀も喜んでるぞ!くらいのお世辞の歌まで作ってますww

ここにいくら偶像崇拝しようとしても人間にとっての道具としての限界があるとは
思いませんか?

砥師もいろんな人がいてバフ掛けたり平肉全部落としたりしてトラブル多いのは
刀剣本見れば出てますよね?

軍刀は幸いにもコンクリートの要塞で白兵戦するために重ねも巾もたっぷりあります。
自分で愛して愛を持ってケアするのにどのような奇抜な異論も意味は持たないのでは?

248 :221:02/08/01 20:10
失敗談

Yオークションで10万のすりあげ古刀65センチの錆び身を買ったが、
曲がりがあったのでダメ刀と判断し自分で直そうとした。
ついでに中心もどうせすりあげ物だからとヤスリがけする。
研ぎは初めから自分でするつもりだったので研いで見た。

曲がりはうまく直らなかったので、飛び出ているとこを研いで落とした、おかげで薄くなってしまった。

研ぎは切先と鎬が難しく真っ直ぐに薄くなり形がデタラメになってしまった。

ネットで研ぎ師さんを探しなん振りか送り、研ぎをする価値があるか見てもらったら、
自分の思っていたものはクズでダメだとしていたこの古刀が良いと言われ研いでもらった。

年代は鎌倉末期で相州伝の鍛えキズ無しのなかなかの物でした。
自分でいじったのをすごく後悔したがハギレが出たので少し気を取り直した。
普通ハギレがあればがっかりするとこだが、この場合はいじった言い分けになりました。

50センチも離れればハギレは見えないので、気にしないことにして眺めています。
刀の曲がりも重大欠点ではなく、研ぎ師さんは綺麗に直してくれることも知りました。

今は、研ぎ師さんがクズと言った物を自分で研いで遊んでいます。
初め自分でいじる前に研ぎ師さんに見てもらえば良かったと後悔しています。

249 :195 ◆ApGKf56Q:02/08/01 20:45
猫氏は持論をちゃんと展開なさってる。趣味人としては立派なものだと思います。

そろそろ論争好きの他人の趣味に文句つける方は放置しませんか?(w
研ぎ師からみりゃ、私が錆刀をペーパーでこすったりしてるのはいけないことに見えるんでしょうけど・・・。

あのね、『見返り美人』や『月に雁』を何枚もを年賀状に貼り付けて出したりする趣味の方もいますぞ(w
後世に残すために記念切手を使わない奴もいりゃ、わざわざどうでもいいハガキに貼って投函する奴もいる。
後者のほうが粋かどうかはわからんが(w 私はそういう趣味のあり方もいいと思ってる。

私も後世に文化財残そう!などと思って刀好きになったんじゃないんだよね。
今所有の軍刀も含め三本、脇差一本は私の宝。好きに使わせてもらっています。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 20:52
>>195
もう鑑賞ヲタは居なくなったみたいだし、トリップつけんでも・・・。

251 :195 ◆ApGKf56Q:02/08/02 00:07
>>250

これ、別板のHNでしたわ、そのまんまでスンマソ

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 01:05
物分かりの悪い人達のために書きます。無視して結構。誰かは読んでるはずなので、
そのうち分かる人もいるでしょう。
>ねこさん。195 ◆ApGKf56Q
 偶像崇拝?そんな事していない。どっかの掲示板の住人でもない。
 武士の魂だからとか、そんな事もこれっぽっちもおもっちゃ居ない。
 ただ日本刀は美術品であると思っているだけ。「美術品」です。
 絵画や仏像などと同種の美術品です。見て楽しむものです。傷んだ
 古い絵画を趣味だからと勝手に色を塗り直したり、仏像のはげた金箔を
 自分で貼ったりしますか? 専門家に任せます。刀剣研師は刀剣修復師です。
 絵画修復師と同じです。   無鍛錬軍刀は美術品ではありません。好きに
 研いで下さい。  趣味だからと好き勝手に研いで減らして死なせてしまった
 刀剣を何十振りも見てきました。その刀が数百年生きてきて、殺されたのは
 ここ数十年以内の出来事でしょう。それまではそんな事はそんなに多くは無かった。
 刀剣に密接に関わる文化があったから。 

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 01:17
物分かりの悪い>>252のために書きます。こいつにゃ一生分からないでしょう。
 
>ただ日本刀は美術品であると思っているだけ。「美術品」です。
>絵画や仏像などと同種の美術品です。

だからそれはおまえさんの趣味であり見解。
馬鹿にはここがまだわからんらしい(w

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 01:28
こいつ馬鹿ジャン。無鍛錬軍刀は即没収切断なんで研ぎたくても研げません。
お前のようなオジン鑑賞ヲタ(ここ数十年+それまでというくだりで、50以上をみずから証明した)
に穴が空くように眺められ、刀剣用語でぶづぶつ語られるより、
大和龍門のような達人にぶんぶん振り回されるほうが、刀も役に立つ。
死なせたじゃなくて形が崩れただろうが。だって使えるんだから。てめーのものさしを
なんで強制するのか。もう来るなって言っただろ−が。50で2ちゃんで厨房文で煽りと啓蒙か、ホントおめでてーな>wwwwww

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 01:33
20代だ。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 01:46
数十とは10や20には使わない。お前はカカアの卵巣の中で研ぎ減りした刀何十振りを見てきたのか。 (^∀^)ゲラゲラ (^∀^)ゲラゲラ
人の文を後からグダグダ煽る、お前がやってきた事だぜ、( ´,_ゝ`)プッ
仮に可愛そうだから20代にしといてやろう、もちろんお前の様な馬鹿は金も無く、お前の嫌いな軍刀や、屑刀しか買えないな。
お前の大好きな鑑賞もヨボヨボの金持ちじーさんが遥かに多くを見て、綺麗な刀をもってるよ。
お前、安い刀しか持ってなくて、自分では何もできなくて、何年かしか刀を見てなくてよく今まで偉そうに電波飛ばしまくってきたもんだ。
笑っちゃうよ、これを見ている他の人もあいたたって思ってるよってか>www

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 01:47
鑑賞でも実用でも手入れはマメに、大切にね。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 01:49
 刀剣を美術品と思っていない人、思っていないと言うよりも、「知らない」「気付いていない」
という方が正しいかも。 地肌や刃紋の鑑賞の仕方をしってますか?
 あなたが絵画の鑑賞趣味があるとしましょう。そして絵画の趣味が無く、全く価値を
知らない人が居たとします。その人が「こんなもんただの紙切れだ!塗り絵だ塗り絵!」
なんて言って、粗末に扱い修復不可能な状態にしてしまうのを見たらどうします?
そして、粗末に扱うな!と言う話をすると、「それはあんたの趣味で価値観が違うんだよ」
なんて事言われたら?  おいおい、もっと勉強してくれよ・・・。大事にしろよって思わない?

>>254
 ごちゃごちゃ言われる前に書くけど刀見りゃぁ戦前いじったもんかそれ以後かくらいの
 けんとうは付く。  それと使う刀は使う刀として存在する。鑑賞価値のあるものをつぶすなと
 言ってる。 無鍛錬軍刀は即没収切断とは限らない。登録書つきでいくらでもある。登録審査員の
 個々の判断で通す場合もあれば、それなりの方法で通った物もある。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 01:55
>>256
 あまり大きい数字を出すと相当馬鹿だと思われるのが見えてるんで数十と
抑えて書いたが本当は数百。 それと、俺は途中参加なんで一人芝居みたいに
言わんでくれ!それに所有欲はあまり無いのでよぼよぼの金持ちじーさんちに行って見せてもらえば
それで満足。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 01:56
ぎゃーっはっは!
50厨房必死だなー?>wwwwww
無鍛錬軍刀で登録が取れるのは先祖の形見等の場合、一代限りの売買禁止だぎゃーっはっはっ>ww
どうやって手に入れるんだあ、あ、あ、あ?お前悪い事やってるだろ??
これ以上醜態を晒すより、帰って、安物刀をしこしこ手入れしてな>ww

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 01:59
ついでに言うと、軍刀を嫌いなんて言ってない。結構好き。
きっちり研ぎあがった軍刀は尚よろしい。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:02
あのね、
>無鍛錬軍刀で登録が取れるのは先祖の形見等の場合、一代限りの売買禁止だぎゃーっはっはっ>ww
どうやって手に入れるんだあ、あ、あ、あ?
 こう言う事は、あまり言わないほうがいいよ。後ではずかしい思いするだけだから。
登録書の付いた軍刀を見たことないの?もしも刀をそれなりの数見てるとしたら、必ず
見た事があるはず。しかし、無いと思ってるようなので、無鍛錬と本鍛錬の違いを見分け出来ないだけ
と思われる。あなたは。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:09
>刀剣を美術品と思っていない人、思っていないと言うよりも、「知らない」「気付いていない」
>という方が正しいかも。 地肌や刃紋の鑑賞の仕方をしってますか?

知ってますがなにか?

>あなたが絵画の鑑賞趣味があるとしましょう。そして絵画の趣味が無く、全く価値を
>知らない人が居たとします。その人が「こんなもんただの紙切れだ!塗り絵だ塗り絵!」
>なんて言って、粗末に扱い修復不可能な状態にしてしまうのを見たらどうします?
>そして、粗末に扱うな!と言う話をすると、「それはあんたの趣味で価値観が違うんだよ」
>なんて事言われたら?  おいおい、もっと勉強してくれよ・・・。大事にしろよって思わない?

おいおい、もっと勉強してくれよ社会のことを・・・。大事にしろよ他人の意見も
お前が、世界の中心じゃ無いんだぞ、もうここには来るなよ

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:11
>>258
実用品を絵画といっしょにされてもなぁ...

刀を美術品とみて、鑑賞するために金をかけ、大事にするのもOKだし、
刀を実用(居合等の違法じゃない用途でね)で使い、それを自分自身で
メンテするのもOKでしょ。

いろいろ言われてるのは、観賞用じゃないものについてまで、
個人でメンテすることを否定してるからではないか?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:11
はい、刃紋があり切断されていない、32式下士官刀や95式下士官刀は一度もみたことありませーん>www
伝家の宝刀や、靖国刀や現代刀を仕込んだ登録つきの94式軍刀や98式軍刀や3式軍刀は沢山見た事がありまーす>www
今度は散々けなした軍刀をヨイショかー?
軍刀をよく知らないだけだと思われる。あなたは。ってか>wwwwww

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:13
>>258
所詮こいつらには何言っても馬の耳になんとかだ。ムダだよ。
刀に関するテクニカルな部分についてはともかく、基本的に精神的成熟って
のが皆無なガキどもなんだ。
まあ、258はこんだけ言ってやったんだ。これを読んでて理解できるやつは
いたにちがいないから、それで満足しようや。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:15
無鍛錬と本鍛錬の見分けがつかないって、
>>258で、「無鍛錬軍刀」って書いてるのに、
いきなり本鍛錬の話をもってくるのはこれいかに。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:17
刀を唯の美術品だと>wお前のような奴は刀で人が死ぬ事をしらないんだろう。
刀をかなりただの美術品としか見ていないと宣言してるしな。
じゃあ、美術としての刀を広め、鑑賞してな。美術ならご近所さまにも得意の刀剣用語で自慢してな。
ただの美術品なら怖がられないよなぁ?後ろめたくないよなぁ?
ただし殺人事件が起これば真っ先に警察がお前の家に伺いますから>wwwww

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:17
鑑賞用じゃないもののメンテの否定などしてないけど。使う刀と鑑賞する刀があると
言ったはず。 
 
 >>260
  20代だ。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:19
>>266
自慰レスカッコワルイ(・∀・)

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:24
>自慰レスカッコワルイ(・∀・)

 って?一人芝居って事?違うって言ってるだろ!
>>267
話の流れをちゃんと読んでくれ。 沢山刀を見ると、必ず無鍛錬軍刀を目にする事に
成る。これは絶対だ。 なのに、その沢山見た刀の中に無鍛錬軍刀が無いと思っている。
と言う事は、無鍛錬と気付かず見ていたと言う事でしょう。 沢山見ていないのなら
それまでだが。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:24
>>269
じゃぁ使う刀のメンテの話に食い込んでくるのは何故ですかね。
あと「刀剣は美術品」というのもそれだと、一般化しすぎでしょう。

273 :ビリヤードスレから来ました。:02/08/02 02:26
ビリヤードスレにも負けず劣らず、馬鹿が闊歩してますね。
>>268なんてアホ丸出しじゃないですか。いいねぇ
馬鹿同士仲良くしましょう。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:28
お前ホントの馬鹿だからもういいよ。無鍛錬の下士官刀や無鍛錬の軍刀が入った
将校軍刀の偽造登録付きをよく見てきたそうです。さぞ怖い刀屋と付き合っておられるのでしょう>wwww

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:30
>>267
読み返して分かったが、あなたも265がほざいている事を信じてるの?
 何度も言うが無鍛錬軍刀でも登録付きで売っている(沢山沢山ある)。
もちろん登録審査ではねられ没収廃棄処分の場合もある。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:30
>>273
うひゃーっオナニー自演野郎登場!!!

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:33
沢山沢山あるそうです。外国のミリタリーショーに逝ってらっしゃるのでしょうか>wwwwww

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:34
>>274
 恥ずかしい思いするだけだからあまり出てくるなって。偽造登録書付きは
確かにやばいね。 危ない刀屋なら扱ってるかもね。だけどね坊ーや、偽造とか
そんなんじゃないのよっ。 ひっこんでてね。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:35
>>278
ヒャハッ!
50才がとうとうおかしくなりやがった!

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:36
>>272
 そうだね。「刀剣は美術品」の書き方は間違ってる。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:40
登録付きの曹長刀は三振りみました
満鉄刀もたまにありますよね
村田刀と言われるものやステンレス刀は
まだ見たことがありません。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:40
>>279
 20代だ。あんたは何歳?って答えるわけねぇだろうが。ちょっと興味わくけど。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:41
必死だなー50歳>wwwwwwwwwww

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:46
>>280
なら、猫氏の研ぎに文句なぞつけずに、
単に観賞用刀剣ならばもしくは、美術品としての刀剣ならば、
それなりの扱いをしたほうが良いと言えばよかったのではないのかな。

実用として使うものとして自分で研いだとしても、
その中で自分の知識を使いできる限りきれいにしようとしても
なんら不思議はないんだし、
きれいにしたい=観賞用・美術品
というのはおかしいかと。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:51
┌──────────────────────────────────────────
│:::::;::::          ヽ       ノ  │
│:::::::::             ̄-   - ̄ .  │
│:::::::                 ̄ ̄      │
│::::::           ミミミミミミミ   ミミミミミ│
│::::    ───〓──────〓〓─────〓
│ ── ̄ ̄     │/ ̄●\ /  │〆 ̄●ヽ  │
│ヽ        ⌒⌒\ヽ───ノ /│ │───> .│
│ヽ          〆   ̄ ̄ ̄ ̄ │ │ \──/
│ \.                   │  │     │         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
│ │  ..                     │    │        /
│ .│  . .            ─/     ヽ    /      <   鑑賞ヲタはホームラン級の馬鹿だな
│  │            /   \⌒\  ノ\ . /        \    俺が刀の使い方ガチンコで教えてサムライにしてやるよ
│\/ヽ          /             \. /          \
│   │\     │  │ <── ̄ ̄ ̄──). /            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
│   │ ヽ    │  \  \++++++/ /
│   .│       \     \────/  /
│   /   \          (────ノ  /
│  /│    \                . /\
│ / │      \      <──── /│\
│ノ  │        \           / │ \
│   │          \        /  │  \
│   │             ̄ ̄ ̄ ̄    │    ̄\──
──────────────────────────────────────────_

286 :オナニー自演野郎:02/08/02 02:51
遅いのでもう寝ます。
明日このスレ見るの楽しみにしてます。おやすみなさい。
両方とも頑張って!

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 02:56
 初めまして、猫さん頑張ってるねぇ(^^)

 刀剣が美術品ですか、まぁそういう面はある。昔から
名のある名刀はお偉いさんが所蔵してたからね。
 しかし、江戸の太平期はともかく明治維新頃の刀は実
用品であり、消耗品だったんでは無いかしら。

 私は美術品云々は、終戦時のGHQの刀狩りに対して
日本刀を守るため、日本刀の一面を強調した論理だと思
ってます。

 ましてや猫さんは、実用品の軍刀を研いで愛していると
いう。文化持ち出して他人の趣味に文句言う事柄かいな。

 言うに事欠いて無鍛錬軍刀ねぇ。存在は知ってるけど、
それ言い出すと場が荒れる、話が別の方向にねじれるだろ
うことも予想できないのかな。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 03:07
ここは何をやってるところなのか知らないが

軍刀拵え付きの靖国刀ほしいー。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 04:03
見逃した!

http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e13345277

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 05:37
靖憲 2尺3寸  昭和13年 軍刀拵え付き 421,000円!!

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 20:15
>>289-290

これは相場として高いの?安いの?
んで、http://auction.excite.co.jp/item/7922859
これは3尺、15万だって

292 :海軍士官子孫:02/08/02 20:48
去年、東京駅に隣接するデパートで本鍛練でちゃんとした刀工がつくった刀身が入った95式軍刀がうりにでてたな。
65万は相場としてかなり高いけど本鍛練の95式軍刀はじめてみた。
話はかわるけどなんで海軍短剣は模造刀が当時からおおかったのだろう?
海軍士官だった家族に士官でもローフ゜をきったりするのに必要だから短剣をもってると聞いたことがあるんだけど・・
オリジナルで模造刀身が海軍にはおおいのは不思議。
士官短剣はただの儀礼刀だったんだろうな。
詳しい人おしえてください

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 21:28
アンタ、2ちゃん撤退宣言と刀剣趣味やめ宣言した筈じゃ?>w

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 21:44
>>290
売り主も買い主も外国人。。。。。
日本人とは関係なし。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 21:53
293
だれのことだ?

296 :海軍士官子孫 ◆JH30EVSU:02/08/02 21:56
俺か?
俺は違うぞ

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 00:42
また脱線させたがるバカ業者の手先がいるのか?
もどすぞー!!!

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 01:24
古本みてます・・・短剣のことすこしでてました
帆船時代にロープ切断用としてなくてはならない道具であったことの
なごりであろう・・・「腰の短剣だてには差さぬ。魔除け、虫除け、
女寄せよ」と歌われ、短剣を下げた海軍士官の姿はあこがれのまとで
あった・・・とありました。次項には靖国刀「靖利」昭和15年9月吉日
鞘書「カイテル元帥閣下/贈呈大日本帝国陸軍大臣 東条英機 大日本
帝国参謀総長 杉山元」とあり。・・・・・・・・・すごいっす。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 02:20
>>291
誤解するな。これは3尺刀とは言わない。全長がその長さ。全長と刃長は違う。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 02:30
陸軍の靖国に比べて海軍の湊川ってどうなの?
値段的に同じようなもの?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 10:03
はばきの菊水印がすき。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 10:12
>292
その95式軍刀のこともっと知りたい

303 :海軍士官子孫 ◆JH30EVSU:02/08/03 12:18
海軍短剣の情報ありがとう。
95式軍刀は大○の刀剣柴○にうってた。刀工銘も移住地からきってある普通の二尺二寸の刀だった。
まだあるかもしれないので東京にお住まいなら観にいってはどうですか?

304 :親切な人:02/08/03 12:22

ヤフーオークションで、凄い人気商品、発見!!!

プランテック製の「 RX-2000V 」を改造済み
にした、アイティーエス製の「 RX-2000V 」↓
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/NEO_UURONNTYA#.2ch.net/

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

ヤフー ID の無い方は、下記のホームページから、
購入出来る様です↓
http://www.h4.dion.ne.jp/~gekiyasu/#.2ch.net/

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 12:46
>303
○丸ですね。ありがとうございます。
機会があれば行ってみたいと思います。
短剣のこともここの月刊誌でみました

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 12:57
ttp://www.l-wise.co.jp/super-jsa/auction.cgi?num=569&mode=detail
長光(昭和)・この値で購入できればほしいのだが。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 13:47
長光でこの値段だと少し高いね。砥ぎでプラス10万+白鞘+4万でしょ?
拵えをつけたら?? どのくらいになるのか。。。

拵えってどのくらいでそろえられるの?

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 13:49
美濃坂あたりで拵えってオーダーメイドでどのくらいでできんの?

309 ::02/08/03 17:17
 私としては、古いものは出来る限りそのままの状態で(錆身は除く)後世に残したいものです。
たとえ自分の刀だとしても…
刀の長さや調子が自身に合わないのであれば、摺り上げたりするのではなく
刀自体を買い換えるか身体を刀に合わせるようにしています。

 ときどき古い刀に最近になって樋を彫った物を見かけますが
私としてはあまり好ましくない行為だと思います。
古い刀に樋を彫るのはわざわざお金をかけて刀に傷をつけるようなものだと考えています。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 17:51
>>all
309は確信犯だから無視ね

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 18:35
>>310
 あいよっ!

 拵えって上見ると切り無いようだけど、最低でも30万
位かかるんじゃないの?
 たまたまピタリと合う拵えでもない限り?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 21:54
>>309
激しく同意なのです。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 23:58
今日、錆身にペーパーかけてピカピカ!
ミラーフィニッシュまであと一息!頑張るぞ!

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/04 00:19
針かけな。

315 :6666:02/08/04 01:08
http://www.returner.net/

堪能してください

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/04 01:21
http://www.l-wise.co.jp/super-jsa/auction.cgi?num=454&mode=detail
【 刀 】 「杉本義房」 (陸軍刀外装付) 二尺〇寸九分五厘
旧大日本帝国陸軍の軍刀として製作され、正しく戦地に渡ったと思われる刀である。
研も当時のままの古研ぎながら、地刃は見え、粗悪刀と違い、
一応本鍛錬とはいえないが、地肌 小杢目が出ている。

>一応本鍛錬とはいえないが

ってどういう意味?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/04 01:39
>>316

画面の右上にあるお問い合わせで質問すれば、一日位の内に返事が来るよ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/04 02:35
半鍛練?ということかな?

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/04 06:30
ttp://www4.ocn.ne.jp/~y-kimura/syoukai9.htm

元陸軍受命刀匠 隠岐国住沖光作 三式軍刀外装つき
ちと高い。。。。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/04 09:16
▲▼▲やっぱり!軍刀でしょ▲▼▲ でやっては?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/04 13:13
http://kabu423.tripod.co.jp/

http://kabu423.tripod.co.jp/shop.html

http://kabu423.tripod.co.jp/top.html

322 :ww-cat(刃おたです。マジですww:02/08/04 16:05
軍刀登録付きと拵えのベースになった模造刀うぷしたよww
柄が全く同じなのがオリジナルサイズに拡大すると分かるよ。
一万3千円ぐらいで浅草宮本で買ったもの。鮫皮(短冊貼りだけどねww
模造刀を持ってると自作の拵えや修理に便利だよwww


ttp://jp.y42.photos.yahoo.co.jp/bc/saltydog0101/vwp?.dir=/%a5%de%a5%a4%a5%d5%a5%a9%a5%c8&.dnm=%b5%ef%b9%e7%c5%e1%a1%ca%b7%b3%c5%e1%a1%a2%cc%cf%c2%a4%c5%e1%a1%cb.jpg&.src=ph&.view=t&.hires=t

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/04 20:17
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b25823782
これ、いいな、とおもってたら値段あがってきたね。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/04 21:43
>323
間違い無く偽物だけど二十万ならかってもいいな。
そんで銘を消して無名にする。
現物見て気に入ったらたぶん買うと思う。
でもネットじゃ情報が少なくて買う気になれんな

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/04 23:08
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b25850689
これ、銃剣じゃなーい!!!!!
あと8日。25000円なら買いだね

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/04 23:48
あほか銃剣じゃねぇよ

327 :名無しさん@お腹いっぱい:02/08/06 18:58
いきなりの質問なんスけど
村正の太刀が見れる美術館ないスか???

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/08 11:34
ここも終わったか・・・
若者は飽きが早いのぅ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/08 11:55
自分で勉強しようとしない人が多すぎる、可哀想。
刀の世界はおくが深く楽しいのに。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/08 19:33
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e14005053
この刀工の作刀を見たことがあるけど五十万が素直な値段かな?
300万は希望落札価格は高すぎ。
はるかに見所のある時代刀が買える。
正直、現代刀は高すぎる。
まあ、刀工の言い分もいちりあるにはあるけど。

それと話はそれるけど錆身は絶対に買っては駄目だ。
「錆身だけど研げば大丈夫」の甘い言葉にだまされた話がごまんとある。
”日本刀の買い方”って本にいくつも失敗例が載っている。
錆身をありがたがる人なんかいやしない。
刀屋としても本当に名刀なら研いで売りに出した方がずっと高く売れる。
”研げば名刀です!お客さん!”この言葉にはくれぐれも注意が必要。
これは何も特定の業者を指している訳ではないが、初心者にとって
錆びた刀はダイヤモンドの原石に感じることがあるので特に注意してもらいたい。
錆びの深い刀は何らかの事象があって放置されてきた場合が殆ど。

331 :神前=330 ◆b0fTP3ow:02/08/08 19:52
錆身を買ってはいけない理由に一つに研ぎの問題があげられる。
俺自身、納期を平気で破って開き直っている研ぎ屋に頭に来たことが何度もあるからだ。
大事で高価な刀を一年も二年もほったらかしにされた経験は言葉では言い表わせない。
催促するときまって!今やってます!後一ヶ月です!”こう連中は答える。
研ぎ屋は研いでやってるって気になってるのが大い。
研ぎ屋も刀屋も客商売だ。
売ってやってる研いでやってるって感覚だといずれ笑い話にされてしまうだろう。
もっと言いたいことはあるけど、警察沙汰にして金をとってやるからな!とマルでヤクザのようなことをする人が
世の中にはいるかもしれないのでこの辺でやめておこう。
そんな人がいるとは思えないけどそんなの相手にするほど暇ではない。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/08 22:30
皆がそう言う研ぎ屋ではない! まじめな人はいくらでも居る。
皆がそうだと誤解される書き込みはやめたほうがいい。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/08 22:37
>331
禿同だけど
まじめな人も中にはいるけどヤクザな職人も多いのも確かだ。

334 :神前=330 ◆b0fTP3ow:02/08/08 22:47
>332
すまない
俺もまじめな研ぎ師の世話になったことは三回くらいかな?はあるかな。
誤解を与えるような書きこみになったけどわざと広い意味にしてかかないと
自分の事だと勘違いしてキレ出す業者が過去にいましたのでそう書いたまでです。
別にあそこの悪口をいってむし返したくないけどヒスってリックに反論や罵倒されると面倒なので・・・
心中をさっしていただきたい。
たぶん検閲されてることだろうけどもうあんな異常は荒れ方はこりごりだ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/08 23:19
330が
吉原昭広の第十五回帝展出品作もしくは第一回新作日本刀展覧会
特選作品だったらなぁ・・でも百万以内で。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/08 23:35
家にある爺さんの形見の日本刀、少し錆びが出てるので研ぎに出そうと思ってたんだけど、
ここ読んでて不安になってきました・・・。
良心的な研ぎ屋さんと、そうでない所とどうやって見分ければ良いのでしょうか?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/08 23:37
刀作っている大半の人間は一杯一杯なのれすよ。
いやマジ。
今の時期はあっちぃ中、山行って砂鉄とっているんだな。
磁石持って(w昔の刀匠よりかなり退化気味、ユンボで山崩そうぜ山。

338 :良心的な研ぎ屋の条件:02/08/08 23:43
1.掲示板を荒らさない

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/08 23:58
>>338

うまい!!!

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/09 00:56
研ぎに関して、人任せが嫌いな私は、勉強したよ!
実践で色々やりながら、研ぎ方を習得したね!
どんな立派な研ぎ師だって、初めは素人!
自分だって、やってやれないことは無い。
今じゃ自分で研いだ刀を、刀剣商に見てもらっても、
素人研ぎには、見えないと言われたよ。
ただ、砥石を集めるのに、本身一本買えるかもしれない・・・・とほほ

341 :336です:02/08/09 07:29
>>340
スゴイですね!でも、爺さんの刀一本あるだけで、それもサビを何とかしたい
だけですので、本身一本買えるほどの投資はちょっと・・・。
やはりサビって放っておけば進行しますよね?
仕上げ砥石(って言うんですか?)を買うだけでも、結構お高いのでしょうか?
そういう砥石ってどこに行けば売っていますでしょうか?
質問ばかりですみません。

342 :神前 ◆b0fTP3ow:02/08/09 09:25
>341
刀屋で売ってるとこあるよ。
ネットで検索してごらん。
刃物を研ぐ仕上げ砥より勿論高い。
いきなり、形見の刀みたいな大事な刀を自分で研ぐのはお勧めできないね。
専門の研ぎ師に任せるべきです。
さきほどヤクザな職人に腹が立った話をしたけど
居合刀あつかってる刀剣店お抱えの職人ならだいだい1、2ヶ月で研ぎあがってくる。
並とぎならこの位の研ぎで十分だ。
研ぎ師選びで大事なことは客と約束した納期を守ることが大事。
催促するとキレたり、腰がイテーだの暇がないだのいい訳ばかりいって
客が怒り出すと”マナーの悪い客だ!”と逆ぎれしたり・・
仕事をのびのびにする研ぎ師は最低だ。
もちろんこんな奴は極一部だと思いたいが。

343 :コギャルとHな出会い:02/08/09 09:37
http://kado7.ug.to/net/

 朝までから騒ぎ!!
   小中高生
 コギャル〜熟女まで
   メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
良いこと必ず有りますよ!

日本最大のコギャルサイト
                  
おこずかいの欲しい女の子もたくさん来てね!!

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/09 10:14
>>336

私が良いと思う研ぎ師さんとは。
1) 素人や初心者の言う事も良く聞いて、しっかり説明してくれる。自分の
  考えだけを押し付けない。
2) 良く出来る人ほど、ものごしが穏やかになる。
3) 今の自分の仕事が最高などと言わない。

ネットで探した研ぎ師さんは、こんな条件にはまりました。値段は安いが値段以上の、
仕事をしてくれると思います。他の人に頼んだ事が無いので他の様子は分かりませんが、
今も一振り頼んでいます。

値段は、状態が極端に悪くなければ寸4000円と出ています。白鞘とハバキも作ると、
7万位掛かりますから、合計15万から18万位いると思います。

今仕事が込んでいるみたいで、予約しても11月位だと思います。予約しておくと、
研ぎにかかれる頃に送るよう連絡がきます。


 

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/09 11:24
寸4000円ねぇ・・・。
研ぎの工程の事を考えると、寸8000円から10000円くらいは払いたいねぇ私は。
安い=日数を少なく仕上げる というのは当たり前の事。日数が少ない=○○○
怖くって安い所には出せないなぁ、私は。 
 既成の品物を買うのなら、より安い所を探すのは当然だけど、職人仕事だし、安さばかり
を求めると痛い目にあう。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/09 12:24
ネットで自分の考えを押し付ける研ぎ屋もいたな・・・

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/09 13:00
>>345

値段について

寸4000円は、初めての人1振りかぎりのお試し値段。
普通は、寸8000円を今年は6000円とのこと。上研ぎでなく並研ぎとの事。
時間と値段とできばえについても、分かりやすく説明しています。
何百万円もする刀は違う値段と研ぎかたになると思う。錆び身のままや形の崩れたままで
置くよりはよいと思います。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/09 13:10
タングステン製の刃に代えました。
モジュラー方式は機能美が溢れていて素敵ですね。

349 :347:02/08/09 13:13
経験が豊富で予算の余裕の有る人はともかく、予算が余り無いが、
錆び身のままや形の崩れた物を持っていて自分でいじってしまうより良いと思います。
刀に合った仕事をしてくれるし説明もしてくれます。

自分は、仕上げてもらい刀の見方など認識が変わり勉強に成りました。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/09 13:23
新作刀を研ぎに出したらおおきな割れがでた。
傷がでたなら教えてくれれば並研ぎにして居合刀にしたのに
最上研磨終了後に仕上げるまで分からなかったとは白々しい。
不誠実な研ぎ屋にはらがたった。
これが俺の二年まった結果だ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/09 18:45
>>342
砥石は検索して売っているところを見つけましたが、やはり自分でするのは止めた方が
いいですよね。。。それ一本しかないので。

>>347

寸単位での料金制というのは、寸単位で注文出来るということでしょうか?
取りあえず、サビの出ている部分だけ何とかしたいのですが・・・。

基本的に、その刀を綺麗にして、どうこうしようという気はなく、爺様が生前大切にしていたので
サビさせたら申し訳ないと言う気持ちで手入れを考えています。

ところで、刀の値段というのは、どこかで調べられるものなのでしょうか?
その刀について、爺様の自慢話は散々聞きましたが、昔の人の言うことなので、多少風呂敷広げてい
るかなと。。。もちろん売り飛ばす気は毛頭無いですが、ちょっと気になるので。

ちなみに登録証の銘は宮内省御刀鍛冶宮本管原包則作と書いてあります。
そんなに古いモノではないらしく明治の刀だそうですが、
もしも良い物なら、やはりそれなりの所に出さないといけないのでしょうね・・・。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/09 23:24
宮本包則といえば新々刀の名工の一人です。本物ならばなかなかの名刀の可能性が
ありますよ。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/09 23:32
帝室技芸員!ですか
長さはどのくらいあるのでしょうか?

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/10 00:06
>>352,353
そう言えば爺様が天皇陛下の刀鍛冶でウンヌンと言っていた気がします。
一応、本物だと思いますが・・・
良く見る日本刀の表面の様にツルツルではなく、ダマスカス模様の様な物が
うっすらと全体的に出ています。←専門用語を知らないので分かりにくくてすいません。
長さは登録証には、68,5センチと書いてあります。

355 :まったく!:02/08/10 01:01
欲しいんですが高い!&手入れが大変!

http://www1.linkclub.or.jp/~azaleamc/pb/

356 :神前 ◆9RvcSnAU:02/08/10 01:35
研ぎはすん単位の注文だけど何寸だけ研いでとの注文は出来ない。
全体での研ぎになる。
部分研ぎだとムラになるからね
昔の大名家では部分研ぎしてたから地金が違ってみえる研ぎあった。
なるべく研ぎへらさないためだ。
現代では部分研ぎはことわれる場合がおおい

357 :神前 ◆9RvcSnAU:02/08/10 01:39
部分研ぎはしないの間違いすいません

358 :神前 ◆9RvcSnAU:02/08/10 01:41
あれ?ちゃんと書いてましたな
再びすいません

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/10 09:30
宮本包則は偽物も数多い刀工だからその可能性が無いとはいえない。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/10 10:00
悲しいことだが名刀イコール偽物と考えたほうがいい
刀剣書にもあるけど刀の偽物の比率が一番おおいそうだ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/10 12:50
>354
伝家の刀や形見の刀は余程のことがない限り鑑定に出さない方がいい。
おもっていたよりも安いものだと急に嫌気がさしてしまう。
伝家の刀は自己満足が一番幸せだし刀のためになると思う。
偽物だとしって伝家の刀に嫌気がさして放置したり
酷い話だと頭に来て折ってやったなんて話もある。
菅原包則は相場では上作で200万くらいかな?
俺の知ってる刀屋ではじめ菅原包則が200万で出ていたが
そのご偽物だとわかって20万でたたき売られてた。
刀屋としてのプライドからそうしたのだろう。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/10 13:17
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e13934431
火肌のように見えるけど焼け身か?これ

363 :(´・ω・`)ショボーン:02/08/10 16:50
何かドロドロしてるので書きこみにくいのですが……。
刀が好きで好きでどうしようもありません。
自分に何百万もの刀が不向きな事はわかっています。
刀剣初心者が安心して買えてなるべく安く、
かつ、価格に見合った刀ってどんなのがあるんですか?
とりあえず軍刀から始めてみようと思うのですが……。
マジレス希望です。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/10 17:03
>363
一品ものだからなんともいえないけど一生のうちに何本もかえるような
代物じゃないから少し無理しても好きなの買ったらいい。
俺みたいに50万くらいの駄刀何本もかうよりも一本の良刀があればいい

365 :(´・ω・`)ショボーン:02/08/10 17:27
了解。
できる限り良いの買いますっ!

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/10 20:46
包則の刀について色々ご教授頂き有り難うございます。
多分、本物だと思う理由は、爺様が健在の頃は良く日本刀の展覧会等に貸し出していて、
レントゲン写真?の様な物とか、色々と残っていたからです。
あと、これは本当かどうか分かりませんが、家の庭石は、その刀鍛冶さんが試し切り?を
した石を譲って貰ったそうで、確かに傷跡らしき物が残っています。
まぁ、鑑定に出すとなると、また鑑定料だなんだと取られるのでしょうし、私としては誰それの
名刀だから大事にするのではなく、爺様が大切にしていた物なので供養のつもりで大事にしよう
と思っていますので、どちらでも構わないのですが。。。
いずれにせよ、近い内に研ぎ師さんの所を廻って話を聞いてみようと思います。
お付き合い頂き有り難うございました。

367 :神前 ◆b0fTP3ow:02/08/10 21:36
>>366
ダマスカス模様は刀剣用語では”鍛え”や”肌”とよんだりするから覚えておくといい
綾杉肌は同じく当時の”人間国宝=帝室芸員”の月山貞一が有名だけど包則にも波をうったような
綾杉肌が出るものもある。 たぶん366氏の包則はダマスカスに似ているとのことから板目肌がでていると思われる
お話道理だとたぶん本物だろうから研ぎにだしたら最上研磨をすすめられるはずだ。
最上研磨にかかる値段は約三十万くらい見ておいたほうがいい。それと白鞘の削りなおしは頼んだことがないけど錆があるならやってもらった方がいい。
研ぎもだいじだけど錆びさせない手入れの技術を身につけるほうがもっと大事だよ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/11 00:10
>>363
軍刀でも靖国や湊川なら結構イマするんじゃない?
50-60万ぐらい?

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/11 09:01
研ぎ屋さんが納期を守らないと苦情が出てますが、自分の得意でない
というか、やりたくない刀であることが原因かも・・・・・。
お客さん怒るかもしれないけど。
そういう場合、引き取って別なところに持っていった方がいいです。

錆身は初心者にはお勧めできません。しかし、教育委員会の審査会では
真っ赤にさびた刀がごろごろでてきます。それだけ多くの刀がまだ
日の目を見ないで存在しているわけです。
錆びていても、姿、茎仕立て、銘の有無などからある程度の良否を判断
できるはずで、勉強さえすればそれなりのものを見つけだす機会はあり
ますよ。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/11 09:10
初心者の方には脇差をおすすめします。
理由は、偽物が比較的少ないこと、値段が安い、
威圧感が少なく家族の所持同意を得られやすい、
手入れ保存が楽、メンテナンス(研ぎとか)費用が
やすい。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/11 09:35
「偽物が比較的少ない」という意見には賛成できない。少なくないですよ脇差の
偽物。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/12 16:05 ID:ER3BULYI
偽物でも切れればいいじゃん

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/12 17:58 ID:???
ID導入でさらにマターリ強制か。荒れてた時に導入されてたら面白かったけど。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/13 23:27 ID:JQCBNmPe
どなたか、○原國光、と言う鍛冶についてご存知
有りませんでしょうか?
古刀期の鍛冶なのだそうですが、調べたところ
國光、と言う火事は数人おりましたが、○原と言う姓の
ついている鍛冶は見つかりませんでした。
○の部分は読み取れないために分かりません。
登録証も○原、となっております。
どなたか、ご存知の方がいらっしゃいましたら、
教えて下さいませ。
宜しくお願い致します。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/13 23:52 ID:0rKWSHlj
●「城州住藤原国光作」宝永頃、山城国
●「南紀住藤原国光」三崎太郎。江戸四谷にても打つ。安政頃。紀伊。
 上記二工が名鑑にありました。「藤原国光」と四字銘で切っていてもおかしくないです。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/14 09:33 ID:ahQBOmft
日本刀名鑑の国光で探した。
P295の左下に[来国光][来源国光]が出ていた。
国宝、重文、クラス。

377 :374 :02/08/14 22:00 ID:ytnNg00s
>375さん、376さん
國光に対する情報のご提供、どうもありがとう
御座いました。
間違っても、来國光って事はないでしょうし、
恐らく、藤原國光という事なのでしょうね。
古刀期、って所にそもそもの間違いが
あるのかもしれませんね。
もし、来國光だったら・・・なんてあほな夢は
見ないことにしておきます(笑
なにぶん、日本刀に興味を待ち始めたばかりの
素人でして、これから、このスレなども参考に
色々勉強させて頂きます。
情報の方、本当にありがとう御座いました。


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/15 00:40 ID:88tqmj+2
源姓と藤原姓では正反対の感じなので、来ではないでしょう。来は「源」なので。


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/16 09:06 ID:u/ZiSsxJ
http://www.aoi-art.web.sh.cwidc.net/sword/katana/1sword01-j.html
購入を検討中だけど安すぎるから逆に不安

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/16 20:08 ID:o/Ygefdv
>379

午前中は40万で出ていたが、今は無くなっている。

逃がした魚は、大きい。



381 :379:02/08/16 21:12 ID:h81kqrr6
なくなるのはやいよ・・・・
清麿写しに入れ替わってる。
それともここに貼ったからうれたのかな??
うーん・・・

382 :380 :02/08/16 23:13 ID:NSRru7St
>379

長さも有りキズもなさそうで、こしらえ付で40万は、安かったよね。

オークションならばかなり高くなったんじゃないかな。


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/17 17:53 ID:YpXT/qQC
父が亡くなって日本刀がでてきました(備前物)登録書がありません、警察に届けると登録書
を発行してくれると聞きましたが、ある人はまず没収され廃棄されると聞きました
知恵を貸してください。

384 :379:02/08/17 17:56 ID:Z25TSnwq
磨り上げ在銘でニ尺四寸でみたところ傷もなさそうだし
鑑定付き押し型付きで筑前信国吉政が40万!
これでけの刀ならそこらの刀剣商でかったら十分80万オーバーはしたはずだ。
白鞘はなさそうだから作ってもらってそんで支払いは・・・
なんて考えていただけにあんまり早く売れてびっくりした。
刀は一品物だから買えそうな時に買っといたほうがいいものだと思い知らされた。
刀はもう買わないと決めていたけどこれなら買ってもいいと久しぶりに思ったよ。
欲しかった・・・

385 :379:02/08/17 18:06 ID:Z25TSnwq
>383
警察では事務処理が面倒だから処分をすすめるところが多いらしい。
俺のうちはじい様がだいぶ前にもっていってすんなりオケーだった。

親父やじい様も猟銃をもってる関係でよく警察にいくけど
おれんとコの山形県北部(ほとんど秋田より・・)の警察署では
昼休みにいくと面倒くさがって別の日にこい!とかいってよく追い返されていた。
昼休みに警察署にいくと昼飯時で機嫌が悪いから不親切になる話は俺の住んでいるとこでは有名な話
だから昼飯時に刀の発見とどけの手続きにいかないほうがいいかも。
それと研磨を依頼するとの条件で研ぎ屋に登録を代行してもらうてもある
どうせ研がなければならないような刀なら研ぎ屋に登録代行してもらったほうがいい


386 :名無しの愉しみ :02/08/19 23:57 ID:8zD1SgiI
登録の代行?まず発見届を出さねばならないが、本人しか認められず、
免許証などで本人確認があるはず。
その後登録証もその時の本人にしか渡されないし教育委員会の登録帳にも
その時の人間の名で所持者が記録されます。
研ぎ師さんが自分の名で発見届を出したら、登録の所持者の原本もその人
の名前になりますが・・・。


387 :名無しの愉しみ :02/08/20 17:01 ID:mwQmSvN5
仕込み杖が欲しいんですがそこら辺で入手できますか?

388 :名無しの愉しみ :02/08/20 20:00 ID:NeueiIi7
ほれ
http://www.google.co.jp/search?q=%8Ed%8D%9E%82%DD%8F%F1&ie=Shift_JIS&hl=ja&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=


389 :名無しの愉しみ :02/08/20 20:29 ID:i4wun4gv
>387


http://www.hataya.co.jp/touken.html

 しこみ杖

長さ:1尺8寸
刃紋:互ノ目丁字
銘 :信国(銘ダメ)
刀身の中程に少し瑕有り、拵は竹の姿であり明治の作である。
価格:25万円



390 :軍刀スレの123:02/08/20 22:26 ID:tHPT0bDD
>>368
欲しいです

http://www.nosyu-token.com/shohin/124B.html
拵えがあればなあ


391 :名無しの愉しみ :02/08/25 21:34 ID:???
age

392 :名無しの愉しみ :02/08/26 17:07 ID:+jpoyOGX
傷あっても汚くても、とにかく頑丈ででかくてよく切れるやつが欲しいなー。
なんかそういうのないかな。

393 :名無しの愉しみ :02/08/26 23:29 ID:x9yA/6Cf
高山刀について知っている方いらっしゃいますか?
知っている方がいたらご教授ください。

394 ::ww-cat(刃おたです。マジですww:02/09/04 21:34 ID:GTy/AiIm
日本レジンのカタログ今月号のインプレッション。

槍特集じゃあ!!
おいらの好きな袋槍が4本ぐらい載っていた。・・・・
しかしなんで研ぎ無しで無銘の袋槍に20万円以上の値段がついてるんじゃあ?
展示会に逝けばいくらか安いかな?と思ったら東京展示会連休はずされてるじゃん?www

まあ、久々親父さんの顔見にいくか?

395 :名無しの愉しみ:02/09/05 00:18 ID:hiXCUc89
日本レジンって確か右翼系の…
まっ、刀の質には関係ないよね
日刀保とは敵対関係だったかな

396 :名無しの愉しみ:02/09/06 13:18 ID:a8nCJKvd
そりゃーもう面白いくらい右寄り。あそこの文章は凄い。いきなり左を批判してたり。
読んでて楽しい。

397 :名無しの愉しみ:02/09/06 13:25 ID:A7zjBs2H
>>395
レジンのカタログの文章はすごい
の一言に尽きる。伏字は無いし、ストレート
だし、某スポーツ新聞よりはるかに面白い。

そのうち、訴えられるのでは???

398 :名無しの愉しみ:02/09/06 13:28 ID:A7zjBs2H
レジンで古刀 大磨上で状態のいい物を買う。

重要刀剣をとる

転売。

399 :名無しの愉しみ:02/09/06 20:37 ID:7gWSJ/FM
age

400 :名無しの愉しみ:02/09/06 20:55 ID:b7UGPo46
レジンはあそこまでやるといっそすがすがしいよな。
ただ、カタナはいささか値段が高いのが難点だが。品物はよさそうだ。

401 :名無しの愉しみ:02/09/07 00:10 ID:nvINXUbI
>>400

2回ほど展示会に行きましたが、オークションで買うより良いと思いました。
今はオークションで遣い過ぎて買えませんが、次は見て買いたい。

402 :名無しの愉しみ:02/09/07 07:22 ID:qFqhO4Gb
レジン

言いたくても言えないことを平気で
言う。

ある意味すごい

403 :名無しの愉しみ:02/09/07 13:26 ID:OZ6OR8QQ
age

404 :名無しの愉しみ:02/09/07 18:12 ID:UcefJ9Yq
日刀保の鈴○嘉○はどうなるのかね??
重要刀剣の問題は?

405 :名無しの愉しみ:02/09/07 18:41 ID:uOVCaIql
新聞社が喜びそうだね。


しかし、政治にも流れているので表面化しないか?

406 :あげ:02/09/07 23:33 ID:???
インチキやりたい放題

大体、もう重文出さないだろう?凄く厳しくなったね〜



407 :名無しの愉しみ:02/09/08 06:21 ID:1NWWlAxN
詐欺じゃ
詐欺じゃ
詐欺じゃ

408 :名無しの愉しみ:02/09/08 12:31 ID:bTvL5bHD
age

409 :名無しの愉しみ:02/09/08 12:52 ID:bTvL5bHD
あげ

410 :名無しの愉しみ:02/09/08 13:11 ID:h60NrxfG
レジン

取り扱っている商品に合法ギリギリか
かなり危ないものがある。
15センチオーバーのダガーや
ナイフ加工用として販売している錆身の刀など。

よく平気だね。

411 : :02/09/08 13:30 ID:REgD5CEG
↑日刀保ハケーン!

412 :名無しの愉しみ:02/09/08 13:37 ID:bTvL5bHD
>>410
問題無いのでは?

413 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

414 :名無しの愉しみ:02/09/08 15:45 ID:UPG/uUrd
age

415 :名無しの愉しみ:02/09/08 19:52 ID:ygIIJ2lY
>410
輸入にはヤバいが、国内の販売なら問題ない……カモ。

416 :名無しの愉しみ:02/09/08 20:13 ID:UMkCCu3s
あげ

417 :名無しの愉しみ:02/09/08 23:57 ID:g7vnadnd
>398
重要になるようなもの売ってない(藁

418 :bloom:02/09/09 00:05 ID:v5bT0pUB

http://www.leverage.jp/bloom/start/

419 :名無しの愉しみ:02/09/09 00:55 ID:4v9FK3UH
刀に詳しい方にお伺いしたいのですが、
刀の使い方や用語集などを集めたHPが
どこかにありませんでしょうか?


420 :名無しの愉しみ:02/09/09 01:08 ID:eVA2R1Gc
>>419
 刀の使い方というのは微妙な質問ですが、用語くらいなら
ttp://www.hi-net.zaq.ne.jp/osaru/
でだいたいは分かるかと。

421 :名無しの愉しみ:02/09/11 10:50 ID:fjlEjNJ6
>395
協会を否定することで売り物に鑑定書を付けない口実ができる。
あとは偽物売り放題。
右を前面に出されると後日クレームも言いにくい。
気をつけましょう。

422 :名無しの愉しみ:02/09/12 06:28 ID:FyUb7j8t
age

423 :名無しの愉しみ:02/09/12 14:22 ID:OGz+MWte
ネタ希望age

424 :名無しの愉しみ:02/09/13 01:08 ID:???
http://www.l-wise.co.jp/super-jsa/auction.cgi

んじゃ、ここネタにしましょう

どの刀がいいですかな?

425 :名無しの愉しみ:02/09/13 08:46 ID:ECQWQtrd
入門用としてお手ごろ価格の物が多くいいと思うのがある。

値段なりに楽しめそう、Yオークションよりハズレは少ないと思える。

目が肥えてお金が貯まれば、専門店で買いたい。


426 :名無しの愉しみ:02/09/13 11:46 ID:JyBj3A3w
刀が美術品か実用品(といっても、今時何に使うの? 居合とか試し斬りとかの自己満足か?)の論争は常にあるけど、要するに経済力の問題だろ。
金のある実用論者なら、値段の高い美術品としての刀も安物の実用品(それでも数十万するが)も両方持ってるだろ。
自分の経済力の範囲内で買った物を本人がどう評価しようが自由。
その一方で数百万の重刀よりはるかに出来の良い数十万の現代刀があるのも事実。
現代刀は刀匠ひっ生の傑作も居合い刀もいっしょくただから、美術品としての刀の鑑識眼を養っておいて損はない。

427 :名無しの愉しみ:02/09/13 12:08 ID:WyN+sA8+
>424
こないだそこで村正売ってたなあ。何百万だかの値がついてたが……。
本物だったのかねぇ。

>426
結論は?

428 :426:02/09/14 02:24 ID:RI36lbYM
>426
結論は?
何百万とか場合によっては何千万も出して買った刀なら、どんな実用論者でも、勿体無くて使わんでしょ、普通。

429 :名無しの愉しみ:02/09/14 09:27 ID:ArejJz5y
424の卍正次がいいな・・

430 :名無しの愉しみ:02/09/15 00:03 ID:???
何十万でも畏れ多くて使えないよ。
もっとも、使う必要性が無いが。

431 :名無しの愉しみ:02/09/15 07:33 ID:JVUg/H96
age

432 :名無しの愉しみ:02/09/16 18:45 ID:gd7nqfqb
age

433 :名無しの愉しみ:02/09/17 12:30 ID:H96bN+6n
>424

商売とはいえよく探してくるね。
今どの位の刀が登録されているのか?。

434 :知ろう徒:02/09/17 13:22 ID:XRZ/FENe
俺の知り合いの父ちゃん、関西方面の
とある個人の日本刀コレクションを見てきたそうですが、
かの有名な村正が有ったらしく、素人目にもこれは何かが
違う、と思ったそうですが、実際見ると聞くとでは違うもんなんですかね。
是非一度この目で見てみたいと思いマスタ。


435 :名無しの愉しみ:02/09/17 21:11 ID:???
まあ、ソレが本当に村正なのか?って気もするが(w


436 :名無しの愉しみ:02/09/18 08:03 ID:???
村正は有名になりすぎた感があるなあ……。

437 :名無しの愉しみ:02/09/18 19:41 ID:xT10a3io
安い物は写真もそれなり、高い物は写真も良い。

http://www.shinpoukan.com/cgi-bin/auction/newlist.cgi

438 :名無しの愉しみ:02/09/19 22:50 ID:ROxp5UIq
陸奥守吉行に萌え〜♪

439 :名無しの愉しみ:02/09/22 02:46 ID:lZ3HXNjJ
正宗と銘のある短刀は出雲大社宝物殿にある。
ほかにもムラマサ、秀吉のはい刀もある。

熱田神社もいいよ。
太宰府天満宮には童子切り安綱がある。

440 :名無しの愉しみ:02/09/23 18:03 ID:O7jGaS9U
童子切安綱はもう数十年前から当時の文化財保護委員会、
今は宮内庁管理財物の国宝として東京国立博物館にて保管されてます。
常設展示はされてません。

135 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)