5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★日本刀がたまらないの★★★

1 ::2001/04/28(土) 00:52
日本刀にゾクっときちゃいます。
誰か!!いません?

704 :702:02/06/07 12:12
>>703
 そうですか、直したのがまた曲がっちゃう事もあるんですねぇ。
直し方にも色々あるわけですか。うーむ。不思議なモンですねぇ。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/07 18:55
一度曲がると又そこから曲がる癖がつく。
完全に曲がりを取るのは不可能です。

706 :675:02/06/08 15:20
遅れました。
http://nigiwai.net/mad/sub3.htm

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/09 01:39
オークションで狙ってたブツが、さっき見たら初期価格の四倍以上に跳ね上がってた……。
くそ。ブルジョアめ。金持ってんですか? 金持ちなんですか? 呪われろブルジョアジー。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/09 02:22
日本政府は銃刀法を緩和して日本刀とかをもっとガンガン作らせても良いと思うのだが、これ如何に。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/10 01:23
>706
ページを表示できません
検索中のページは現在、利用できません。Web サイトに技術的な問題が発生しているか、ブラウザの設定を調整する必要があります。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/10 01:34
>>709
コピペではりつけて見たら見れたよ
いま2ちゃんから外部にリンクぶっ飛ぶ奴、壊れてるみたい。

711 ::02/06/10 01:41
>>708
まったく同感。
現状の原因はア○リカがいつまでも戦勝国気分を
引きずっている為と思われます。
歴史って重いですね。
勝てば官軍か。はーっ・・・(←溜息)

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/10 20:07
違うぞ。
オマワリが一般市民から武器を取り上げてるんだよ・・・。

15cmで登録ってなによ(wwwww

昭和の刀狩りである

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/10 21:29
左翼とマスコミが悪いんじゃねえかな。事件起きるとすぐ刃物のせいにするし……。
責任転嫁しなくちゃ気が済まないのかね、あいつらは。

714 :ww-cat(昔の名前で出ていますw:02/06/10 22:18
おいらの短刀のコレクションはヨロイ通し系の頑丈なものもあるが
12センチぐらいの懐剣タイプも多い。菖蒲造りや諸刃造りの優美なものが多いww

みんな登録証ついている。
もし職質や事件捜査なんかで登録の無い15センチ以下の日本刀がどうなるか分かるかな?

逆に美術品である証しの登録証は刀を没収、切断、廃棄の地獄から護ってるやもしれん・・・・

ナイフは没収されるはな・・・・・・

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/11 23:56
アジア人よりアメリカ人の方が日本刀を嫌ってるかも
て言うか、その存在を羨ましがってるかも。
なんせ日本にぁ、アメリカ独立以前に作られた刀が100万くらいあるんだから。
コロンブスがアメリカ大陸到達以前のも数十万口ある。

戦後直ぐGHQの連中が土産で持って帰った日本刀もほとんどがスプリング刀で
本物は一万口くらいしかアメリカ・ヨーロッパに行ってないと推定されます。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/11 23:59
 どなたか、東海地方で信用の置ける刀剣屋さんをご存知の方みえませんか?
インターネットの写真だけで購入するのはどうも不安で、現物をみたいんで
すが、地方だと品揃えの多い店って無いのでしょうか。できれば名古屋市近
郊くらいだとありがたいです。教えて君ですみませんが、よろしくお願いし
ます。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/12 11:30
>>716
電話帳タウンページでしらべて、自分の足で数件回ったほうがいい。
そうすれば、店主の真面目さとかそこらへん、空気でわかるぞ。
はいったから、絶対買わなきゃならない、ってもんでもない。
いろいろ出してもらって見せてもらいな。
めんどくさがるようなら駄目な店だよ。

718 :716:02/06/12 23:42
>>717
タウンページで調べたんですが、刀剣店というカテゴリー
が無くて、古物商とか骨董品商とかしかないんですよね。
で、○×刀剣店っていう所に行ってみたら研ぎしかしてな
かったり、古美術のところ行ったら、陶器とかばかりで刀
は2振りしか無いとか、今の所ハズレばっかりでス。

719 :あやこ:02/06/12 23:58
ガンマがたまらないの。
ここで暴れてもいいかしら?

720 : :02/06/13 01:21
>>718
軍刀でよければ名古屋の太平堂とか。
在庫は豊富、但しアソコは軍装屋。

721 :716:02/06/14 21:58
>>720
 軍刀ですか。情報ありがとうございます。
とにかく色々な店に行って見る事にします。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/15 09:23
安い刀でも良ければ岐阜県の大垣近郊に有る「珍品堂」お勧め。
50振ぐらい在庫があるし、装飾品もかなりある。
安いのから高いのまで色々有るが、見てるだけでも面白い。

723 :JSサイト発信!!:02/06/15 15:46
http://js-web.cside.com/index.html

724 :716:02/06/16 01:07
>>722
 安いの大歓迎ですよ。ありがとうございます。時間が出来たら行ってみます。
しかし「珍品堂」って名前すごいですね。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/18 19:58
さがりすぎだぞ

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/20 01:01
>>716
名古屋って東京のつぎに刀剣店がいっぱいありそう・・・
あと大刀剣祭り等の展示即売会がくるのをまつのも良いかと思うよ

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/20 01:15
>>722
 安いの大歓迎ですよ。ありがとうございます。時間が出来たら行ってみます。
しかし「珍品堂」って名前すごいですね。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/21 10:49
実は日本刀より槍の方が好きなのだが
なかなか良い拵がない、在ったら在ったで
当然長くて保管にこまる、困ったもんだ

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/22 19:26
『刃物板』出来ました。参加お願いします。

http://jbbs.shtaraba.com/sports/2576/

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/22 19:29
失礼、正しくはこちら

http://jbbs.shitaraba.com/sports/2576/

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/23 12:32
>327の方のお持ちの長光ですが、いくらぐらいでお買いになったのでしょうかね?
私も結構長光には興味があって探してはいるのですが、相場がわかりません。
ご存知の方がいればおしえてください。
長光だけでなく状態のよい受命の軍刀の相場っていくらぐらいですか?

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 06:17
>731
30〜40ってところだよ

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 10:38
菊水刀はどうでしょうか・・海軍軍刀なら湊川神社と思いつつも見つからない

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 12:42
>>731

それは拵付きでですか?刀身だけの値段ですか?

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 16:35
>>732
さん、それは刀身のみの値段ですか?

736 :ww-cat(昔の名前で出ていますw:02/06/24 19:57
大抵は軍刀の拵えのまま。打ちがたな拵えがついていれば前の持ち主が砥ぎに出したり
拵えをオーダーしてるので転売するときは現代刀の打ち下ろし値段と変わらなくなる。
80から100ぐらい。

30−40って結構低めの値段と知っておこう。(末備前やしんしん刀の短刀なんかもこれぐらいから有る。)

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 23:27
>>736
のWW-CATさんはいろいろ詳しくご存知ですね。この板を読ませていただいて大変勉強になりました。
実は長光の砥ぎ済みで白鞘入り(拵えなし)が40万で出ているのを旅先の刀剣屋でみてそれがずっと気になっていました。
かっとこうかな。

今後もいろいろご指導ください。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 01:12
ひょとして刃長68cm元幅3.45cm先幅2.25cm元重ね0.81cm反り1.4cm銅に銀鍍金一重はばきの長光、¥44,8ですか? ならば買い。監獄長光すべてよし、あと江村も

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 01:38
備前国住一原一龍子長光!

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 01:45
私が見たものはただの「長光」の銘でした。
でも、長光は相当有名な刀のようですね。
江村はまったく見ませんが。。。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 03:18
これなんてどう?
http://www.aoi-art.ab.psiweb.com/sword/consigned/csword07-j.html

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 10:39
741で「江村」発見!・・・・・・・・・・・・・売却済みでした残念

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 10:42
>>742
江村と長光は同一人物ですか?私は別人ときいておるのだが。。。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 10:43
ごめん テストです

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 10:49
なあ〜んだ。びっくりした。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/25 14:57
こちらですか
ttp://www.aoi-art.ab.psiweb.com/sword/katana/main-j.html

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 00:10
>746
江(江村)

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 00:43
おお、江村があったのか、気がつかなかった。しかも20万代とは。。。。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 01:19
昨年ミリタリー系のお店で、上野住龍眠斎兼友(桐淵兼友)貴品、海軍拵え入りが売っていた...

750 :ベッカムゥ:02/06/27 01:51
ほしいっす。

751 :みずくん:02/06/27 02:05
>327 以降 何度が情報をいただいた、長光のみずくんです。
私の長光は20万で入手しました。
こしらえは95年式軍刀拵え、研ぎは軍刀研ぎのままで、数カ所黒錆が
浮いていました。
研ぎ、外装代を考えるとおおむね猫さまのおっしゃるとおりかと存じます。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 02:34
20ですかお買得でしたね。お試しは・・というか何か切ってみたりしましたか?とりあえず50年くらい自分の手で保存できると思うとちょっとうれしいですよね

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 08:17
私も長光見つけたのですが、白鞘入りなんですよねー。軍刀拵えがほしいっす。透かし鍔のやつ。
95年式って透かしのあるやつですか?98年式との違いってあるのかな?

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/27 22:35
>751さんのって
ttp://www.geocities.com/alchemyst/military.htm
のlate 1944 shin-guntoみたいなもの?

755 :みずくん:02/06/27 23:40
>752 まだ物を試してはいません。私は現代剣道は経験しておりますが、古流、もしくは
抜刀道等はやっておりません。それゆえ現代剣道型の単練や素振りなどに用いています。
以前に述べましたとおりの豪刀ですので素振りだけでも大変です。
いずれ正式に古流を学ぼうとおもっていますが、そのとき長光を試斬に用いるかは
わかりません。愛着があり、物斬りの練習用とわりきることができないでしょうから。

>754
残念ながら件のサイトをみられませんでした。
私のはごく一般的な、鉄鞘の、鍔に透かしの無い、プラスチック鮫の拵えです。

756 :みずくん:02/06/28 01:52
いま上記のサイトにアクセスできました。
軍刀 および長光について、国内にこれほど充実した情報源を見いだせ無いのは
なんだか情けなく思います。
私も勉強します。
late 1944 shin-gunto かどうかですが、私のはトラディショナルな方です。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 02:31
( ´_ゝ`) プッ(゚Д゚)ハァ?
94式(9年式)将校軍刀 透かし鍔、茶光沢塗装鞘多し、切っ先側に取り外し可の吊環付き。
柄は親粒付き鮫皮多し。家紋入り多し。継ぎ目の処理、鍍金など全体的に仕事がよい。
刀身は伝家の宝刀、ボンボンは本鍛錬を購入して仕込む。貧乏は板ばね、満鉄レール鋼、ステンレス、半鍛錬の刀身。
95式下士官刀(曹長刀) ジュラルミン、銅、真鋳の規格品の柄、サーベル型の無骨な鉄鞘、艶消し国防色。
刀身は刀剣鋼の規格品。真鋳組螺子目釘二本。
98式将校軍刀 ほとんど無垢鍔、国防色石目塗り鞘多し。吊環一つ(94式より大型。吊環一つの透かし鍔軍刀ならここで見分ける)
刀身は94式と同じく多種。鮫皮小粒や樹脂製多し。
三式将校軍刀 柄平巻き、金具全て黒染め、二本目釘。責金物無し。鞘はベージュ系石目塗り多し。
(物資不足と揶揄されるが、実用性は高い)鮫皮代用品多し。
で、アンタの軍刀は貧乏な将校さんが、透かし鍔、本鮫皮が買えないで拵えた、20マソだけの事はある98式軍刀だよ。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 02:45
>みずくん
アンタの不勉強がよつぽど情けない。
>国内にこれほど充実した情報源を見いだせ無いのは
おまえが頭悪いだけ。軍刀の年式も知らず本心入り買うとは・・・。
手入れだけはちゃんとしろよ。打粉、丁子油なんか使うなよ。丁子油なんざ食用油だから
すぐに腐るし防錆性はくそ低い。香りがいいだけ。入れ子鞘が腐っちゃうよ。
打粉ももとが砥石の粉だから、テレビの真似してポンポンポンポンやってるると化粧消えちゃうよ。いつかは痩せちゃうよ。
本来は古い油を吸い取るためだが、昔はこれしかなかった。拭いの奉書紙は上質とはいっても、元が硬い繊維だし、
古色じみたすき方ではいつ石が入っているとも限らん。だから、よく揉んで使えと言われていた。
で、趣も気分もでないが、最高の手入れは精製された無臭の機械油をぬり、
拭き取りはベンジン。拭きは高級な光学レンズ拭きかセーム革をお奨めする。
単価は奉書紙より高いが、油がめったに腐らんので十分。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 09:31
>>758

頭のよしあしはかんけーねーだろ。
単に知らなかっただけだろ。

>>みずくん、いろいろ長光情報ありがとう。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 11:41
>みずくん
長光が入っていて陸軍正式外装付きなら当時、十分にお金をかけた
立派な将校用軍刀です。鍔の透かしが無くなり薄くなっていくのも
鮫皮の品質が落ちていって代用品に変わってしまうのも物資不足と
需要の増加のためで、みずくんさんの御刀は将校さんが戦地持って
いく為に一生懸命、まじめに作られたものです大事にしてください。
某所にて播野昭信作・陸軍軍刀拵え付き(アルミ鞘、鍔透かし無し)
が50ででていましたが、昭信の刀が当時の価格で貴品の列、価格5
00円以上傑作3000円とされているので普通の人では購入できなか
ったと思います。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 12:38
軍刀の拵えって、部品単位でカスタマイズは可能なのですか?
例えば、鍔を交換するとか、柄を交換するとか。
もちろん、柄の場合は目釘の位置で駄目な場合が多いでしょうが。。。

それと、長光だけど私も長光を入れてあるぐらいだからいいものだと思うよ。
長光は「市原」のほうですよね?濃州にも長光という人がいれ別人らしいけど。
こっちは受命刀匠らしいよ。 ともかく20万ならお買い得などうでしょう。
大事にしてあげてください。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 12:51
軍刀の外装ってカスタマイズは可能ですか?鍔とか柄とか。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 12:52
同じことを聞いてしまった。。。。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 12:58
>>758

ということは「無水エタノール」+「クレ556」でOKってこと?

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 20:34
クレはヤメトケ

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 21:08
呉は純度低いし、臭い。しかし758は煽っといてじつは為になるなぁ。

767 :ww-cat(昔の名前で出ていますw:02/06/28 21:38
おいらの家紋付き軍刀は二尺三寸5分ある。
中子はウルシ塗りだった。
さて鍔とか柄は原則的に合う物があれば交換できる。鞘もそうだが中々合わない。
だから反りが合わないとか元の鞘に戻るとか後家鞘なんて言葉が生まれた。

おいらの軍刀の切羽は一枚一枚に打刻印が押してあった・・・
まあ軍刀は注文で作るもんだからカスタム品と考えようww

crc使うと鞘の塗装や柄なんか損傷するよww
刀身は炭素鋼だから喜ぶかもしれんが・・・

768 :みずくん:02/06/28 23:13
>757,758
両兄には貴重なご意見まことにありがとうございました。
己の浅学非才には汗顔の思いであります。
真面目に勉強致しますので今後ともご教授お願い申し上げます。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/28 23:44
クレ556は駄目ということですが、具体的に簡単に入手できるおすすめの
物があったら教えてください。鞘にもやさしいものを。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 00:05
ttp://lll.hotspace.jp/bdata/0109202a.htm
旧軍刀に柄、鍔(巨大透かし)を新調。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 00:14
>770
こりゃけったいな。混乱が生じるようなじだいの物でもないし、拵の新旧がごっちゃ
になったのかな?
俺は逆に柄がサーベルで鞘が太刀型でしかも総銀メッキのをみたことある。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 00:27
サーベル型から陣太刀式型に変わったときに
おそらく予算のつごうで鞘はつくりかえず、
革を被せておこうとしたとか・・

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 00:59
2チャンネルが閉鎖って話だけど誰かしってる?     

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 02:49
昭和の名匠や受命刀匠で特に有名なひとって誰を挙げる?
軍刀を今度購入しようと思うのだがどの人の作品がお勧め?

受命刀匠の名簿を見たけどいっぱい居すぎてようわからん。

まあ、とりあえず、長光や江村はなかなかということはわかったがそれ以外の
人ってどなたがお勧め?

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 04:47
縁があれば、堀井俊秀 吉原国家 宮入昭平 栗原昭秀 とか
欲しいです。あと陸軍を靖国刀で海軍を菊水湊川神社で・・・
お勧めというより私が欲しいです。失敬

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 10:53
石堂輝秀ってどうよ。あれもなかなかじゃない?

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 13:30
石堂輝秀・武蔵大掾◯◯系のお方でしたっけ
軍刀としては、井原輝秀がよいかな〜

卍正次・銘がかっこいい

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 21:00
☆東京第一陸軍造兵廠 宣威
ところで「麗」最新号現代刀特集をご覧になった方は
いらっしゃいますか?

779 :切れ味抜群!:02/06/30 08:35
軍刀についての、スレッド立ち上げたよ。
http://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1025393601/

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 10:46
>>779
お待ちしておりました。記念カキコしてきました。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/04 08:52
>>757

94年式と98年式の違いについての質問ですが、
「石突」の装着でマイナスのネジがついている
ものと付いていないものがあるようですがどちらが良い(初期)なのですか?
もしご存知であれば教えてください。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/04 19:47
昔、実家の土蔵に日本刀が有ってね。
子供の時、親にこっそりと出して藁を切ったりして遊んだね。
まだ、有るかな?今度お盆に帰省したとき探して見よう。。

783 :757:02/07/04 23:00
781たんへ 94式も98式も石突に螺子は普通ついてるよ。
石突金物はねぇ、戦地では杖代わりにするから頑丈でなくていかん。外れてはだめ。
(ついでに外すと先端には鋼板の円筒に真鋳をねじ込んだようにして塞いである)先端の磨耗を
みるのは軍刀収集の常識。で、鯉口と石突は螺子どめしてて当たり前。特に鯉口は駐爪のかかり
にもろに関わるから神経を使う。
吊環や責金まで螺子止めしてあるのは、強度を求めたのもあるけど、強く金具差し込むと
塗装が傷つくから適当に差し込んで、螺子で固定、ってが真相かもね。(鉄鞘に責金なんて無意味なんだがね)
海軍の太刀型軍刀は鮫でも漆でも、傷がつかないように普通、すべて螺子止めしてあるよ。
下地の朴の木って、通気、吸湿、防磁と、たしかにいい木なんだけど、柔らかいし耐久性は低すぎ。
最近じゃ割れたり、螺子がゆるんだりして金具がガタガタなのが多くなったね。
で、初期と後期は、まぁ継ぎ目の処理や金縁取りをみれば解るが、もちろん後期でも金持ちさんのは
仕事のいいものある。
一つ確かなのは、初期型は桜のおしべが凸彫り。後期はおしべが凹彫りだよ。(これ重要)
98式に透かし鍔つけて、スペア吊環つけて94式って売ってる人も居るから気をつけてね。
出来れば、鐔は刻印の番号が切羽と揃いか見たほうが(・∀・)イイ!!
スペア吊環は本物の94式でも特別な時にしかつけないから、他の金物の状態に比べて、
やたらと綺麗だったりするから、見分けるのは難しいよ(;´Д`)
98式改造94式もどきだともちろん浮いてるけどね。

784 :757:02/07/04 23:08
あ、>初期型は桜のおしべが凸彫り。後期はおしべが凹彫り
これは実は全てに言える事じゃないんだ。
でも、少なくとも後期に凸彫りおしべはないよ。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/05 08:32
>>757

さん、詳細なご説明、ありがとうございます。大変勉強になりました。
今後ともいろいろご指導ください。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/05 08:37
>>757 さん、
この辺のことを詳しく記述している本や資料ってご存知ですか?
もしご存知であれば、お教えください。

787 :757:02/07/07 18:47
>>786
本は美術工芸コーナー日本刀のとこ見ても軍刀なんてまず乗ってないよ。(俺は刀剣界のしがらみと軍刀を馬鹿にする風潮が嫌いだ)
軍装の本は中西立太の日本の軍装は数少ない専門書なんだけど、間違いだらけ。素人にはお奨めできない。
日本軍装研究会の日本軍装写真集は一万もする上モノクロだけど、物凄い数の写真が載ってて
違いを知るには持ってこい。ただし、解説は一切無く、自分で勉強せよ、というスタンスだから、これも素人にはお奨めできない。
あと洋書でジャパニーズミリタリーソードってのがあってもう絶版だけど明治建軍から終戦まで全ての軍刀、指揮刀、短剣が写真と英文でのってる。
英語できるならお奨め。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/08 23:23
>>786
「栗原彦三郎昭秀全記録集」、「靖国刀 伝統と美の極致」もおすすめです。
とくに昭秀全記録集は、大戦中の刀匠たち、帝展における日本刀、軍刀修理団等、当時の写真が豊富に掲載されており、おすすめ度100%です。本屋さんよりも刀剣店さんで入手できると思います・・もう入手済みでしたらごめんなさい。。。。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/08 23:36
>>749

上野住龍眠斎兼友(桐淵兼友)貴品って有名な方なんですか?
よくわからないので教えてください。

お願いいたします。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/08 23:56
昭和15年くらいの小冊子で「興亜一心」という、出版元も満鉄で
内容も満鉄刀のことだけが詳しく書いてあるのみの本なのですが、
もし古書店で発見したら買いです。788と同じく中身についての本
なので外装については、Fuller&Gregory著のMilitary Swords of Japan
とJapanese Military and Civil Swords and Dirksの二冊が内容かぶって
いますけどもとても詳しい本です。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/09 00:26
調べてみました
『兼友』本名桐淵又一。明治十年生、群馬県甘楽郡富岡町の刀匠
四名の門人があった。元陸軍受銘刀匠、昭和十一年の第二回全国
日本刀展において入賞した刀は、昭和の剣聖といわれた中山博道
氏によって試し切りが行われ、見事な切れ味を示したと言われる。
。。。。。。
第15会帝展 出品
新作日本刀大共進会 一等賞
第一回新作日本刀展覧会 名誉金牌
第二回新作日本刀展覧会 総裁名誉賞
他、入選・入賞多数。
第八回新作日本刀展覧会において「貴品ノ列特選」となって
おりました。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/09 00:32
>>791
教えていただいてありがとうございます。
この情報の出典は何ですか?これからいろいろ勉強しようと思っているので
皆様が読んでいる(お持ちの)資料や本を教えてください。

よろしくお願いいたします。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/09 01:16
>>792
兼友についてはAoi Artさんの過去のカタログにこのように
ありました。受賞歴については「栗原彦三郎昭秀全記録集」
です。此の本は、昭秀をはじめ多数の刀匠の押型が掲載され
ております。・・・が押型となると洋書の「An Oshigata Book
of MODERN JAPANESE SWORDSMITHS 1868-1945」が良いらしい
です。(この本はまだもっておりませんので詳しくは判らない
のですが・・・)

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/09 03:28
ttp://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=2120004920

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/09 18:12
兼友のほかに貴品級の刀ってどんなのが上げられますでしょうか?

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/10 10:18
東京・吉原国家、秋元昭友、大阪・月山貞光、高橋秀次、
長野・宮入昭平、山梨・幡野昭信、新潟・上村貞清、
島根・原沖光、満州・竹島久勝・・・・・・・他にも多数。
月山貞勝、宮口寿廣は神品の列!となっておりました。
・・軍装付きで現存する程度の良いのはなかなかないですよね

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/10 13:21
兼重はどうでしょう?

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/11 00:34
刀匠全集によると、兼重が六名も・・・・・。
岐阜の森田姓兼重が、初銘「兼正」陸軍受命刀匠、昭和十四年
全国刃味共進会最高賞、入選三、陸軍軍刀技術奨励会入選。。
おそらく中心には星と関のスタンプがあるのかな・・・・・・
戦時中の現代刀匠位列表では
上工の列・大業物関脇格のなかに森田兼重がありました。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/11 21:55
虎徹が欲しい
今持っている刀は関兼元(現)の息子の打った宏治(抜刀用2尺3寸位切れ味抜群)
長船の安物(2尺3寸抜刀用 宏治の方が良い)包貞(脇差し)
私の考えは鑑賞して美しいのはもとより、切れなければ意味が無い。(武器がたら)

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/11 22:03
ちまみに30万(拵え付き)>50万(拵え付き)130万(仕込み)

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/11 22:08
試しに買った刀で殺ってみない?

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/11 22:52
今日、真改と清麿をゲット。


PS2剣豪2で・・・・・・・

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/13 15:25
曲がっちゃった刀を持っているのですが、これを修正するのにどのくらいの金額がかかるのですか?
ご存知の方、お願いいたします。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/14 18:39
http://isweb12.infoseek.co.jp/photo/nihontou/cgi-bin/yybbs.cgi
客商売なんだからここまで傲慢にならんでもいい気がする。

291 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)