5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

葉鍵的1行リレー物語 第9章

1 :名無しさんだよもん:01/12/15 22:24 ID:szTwtKoS
ルールはただ一つ。一行におさめろ。なぜかそれだけだ! 名雪クソネタはほどほどにな!

前スレ: http://game.2ch.net/test/read.cgi/leaf/1000029229/

2 :名無しさんだよもん:01/12/15 22:24 ID:szTwtKoS
1「しまった!これじゃ3行じゃん! Σ(゚д゚lll)」

3 :名無しさんだよもん:01/12/15 22:26 ID:U1RG9c59
名雪「そんな1さんにうんちあげるよ〜」

4 :名無しさんだよもん:01/12/15 22:29 ID:UV+vAi8X
住民A「まぁ1に限っては前スレ書かないといかんからしゃぁないやろ」

5 :名無しさんだよもん:01/12/15 22:35 ID:NZOk+ei6
北川「あさ〜、あさだよ〜、うんちして学校逝くよ〜」

6 :名無しさんだよもん:01/12/15 22:38 ID:bLr3f6HE
こうして北川のいつも通りの生活が始まった。

7 :名無しさんだよもん:01/12/15 22:40 ID:Y2hZPw/+
北川「ねえ、私の名前憶えてる?」

8 :名無しさんだよもん:01/12/15 22:40 ID:Ol0E2R0P
舞「私は北川を狩る者だから…」

9 :名無しさんだよもん:01/12/15 22:41 ID:bLr3f6HE
依然として獄中から妄想してる北川だった。

10 :名無しさんだよもん:01/12/15 22:42 ID:DVG1abrt
北川「はちみつくまさん」

11 :名無しさんだよもん:01/12/15 22:42 ID:ZyPW7E0F
しかし北川には安住の地があった。

12 :だよもん星人:01/12/15 22:43 ID:wLJ1UwTo
「エイエソはあるんだよ、エイエソにあるもん。」

13 :名無しさんだよもん:01/12/15 22:44 ID:jHM8cdYN
北川「が、がお・・・」

14 :名無しさんだよもん:01/12/15 22:46 ID:bLr3f6HE
実際の所、エイエソ以前に北川の周りには田代とタヴァラしかおらなかった。

15 :名無しさんだよもん:01/12/15 22:47 ID:FjDIcx2n
北川「はにゃ〜ん」

16 :名無しさんだよもん:01/12/15 22:52 ID:IXDXM81I
北川「……こ、この状況は抜け出すには、脱獄だ、脱獄しかない!祐一と久瀬手を貸してくれ!」北川には田代とタヴァラが別の物に見えているようだ。

17 :名無しさんだよもん:01/12/15 22:53 ID:XtQUjQGd
北川「ミニにタコができた」

18 :名無しさんだよもん:01/12/15 22:56 ID:IXDXM81I
田代「それ、俺のギャグ」

19 :名無しさんだよもん:01/12/15 23:00 ID:Ny4Dq+Cb
北川「がちょ〜ん」

20 :名無しさんだよもん:01/12/15 23:06 ID:XmCAwY/k
某作家「北川主人公で1作 作るか……」

21 :名無しさんだよもん:01/12/15 23:12 ID:wLJ1UwTo
こうして出来あがった物語は超先生新作「きたがれ」だった

22 :名無しさんだよもん:01/12/15 23:13 ID:IXDXM81I
ポテト「ぴこぴこー!(1000!)」

23 :名無しさんだよもん:01/12/15 23:16 ID:wLJ1UwTo
きたがれ第一話「北川大地で殺る」

24 :名無しさんだよもん:01/12/15 23:23 ID:wLJ1UwTo
人類がエイエソに移民するようようになってすでに半世紀・・・

25 :名無しさんだよもん:01/12/15 23:36 ID:fzZU0vte
北川はのほほんと地上で暮らしていた

26 :がっくす:01/12/15 23:41 ID:UGV9vlOL
誰彼落しでシドニーは消滅,全人類の半数が死滅.人類は青紫に恐怖した.

27 :名無しさんだよもん:01/12/15 23:43 ID:5ku0OR66
北川「あさ〜、あさだよ〜、うんちして学校逝くよ〜」北川は今日も元気だった

28 :名無しさんだよもん:01/12/15 23:50 ID:xlhw5cLD
幼なじみの赤い髪の女の子とともに学校へ行く。

29 :名無しさんだよもん:01/12/15 23:52 ID:wLJ1UwTo
北川「たて七瀬留美、君は強い漢の子じゃないか。」

30 :名無しさんだよもん:01/12/15 23:55 ID:wLJ1UwTo
きたがれ第2話「北川破壊命令」

31 :名無しさんだよもん:01/12/16 00:10 ID:CE6M/7ND
「破壊って言われても俺、獄だし…」北川はタヴァラにロクース注入されながら言った。

32 :名無しさんだよもん:01/12/16 00:13 ID:b/00wzqH
きたがれ第3話「北川の穴を叩け」

33 :名無しさんだよもん:01/12/16 00:20 ID:OIc5Z5m8
北川「うぐぅ・・・・どいて〜!」

34 : ◆fQsrMjPs :01/12/16 00:34 ID:b/00wzqH
きたがれ第4話「エイエソ脱出作戦」

35 :名無しさんだよもん:01/12/16 01:22 ID:pg34bWAj
北川「うおーーー!!パンパンパン!!」

36 :名無しさんだよもん:01/12/16 01:24 ID:b/00wzqH
きたがれ第6話「来栖川邸突入」

37 :名無しさんだよもん:01/12/16 01:29 ID:CE6M/7ND
咳をしても刑務所…。

38 :名無しさんだよもん:01/12/16 01:30 ID:ganIz46H
北川「きたがれ第5話“明日無き世界”」

39 :名無しさんだよもん:01/12/16 01:38 ID:3eX+kuus
北川「ボク、もう疲れたよ・・・・」 失踪した。

40 :名無しさんだよもん:01/12/16 01:43 ID:gZWgq/Qe
きたがれ第7話「ゴールは……」

41 :名無しさんだよもん:01/12/16 01:44 ID:4p+WEAN9
街が消え、友人が去り、傷心の北川に住井が微笑む……

42 :名無しさんだよもん:01/12/16 01:59 ID:NwYyS6XE
住井「にやそ」

43 :次回予告・いきなり最終回:01/12/16 02:06 ID:b/00wzqH
終演である、住井と北川がガチンコで戦うなど(略)次回きたがれ「脱糞」君はエイエソに行く事ができるか?

44 :長月 ◆KojCVLSI :01/12/16 02:07 ID:PkELP5Sr
名雪「ねむねむだお〜」

45 :名無しさんだよもん:01/12/16 02:12 ID:b5QqUS3V
住井は萌えについて小一時間、北川に問い詰めた。香里がエエんか?と。

46 :名無しさんだよもん:01/12/16 02:41 ID:E+OTFrav
北川「(・∀・)イイ!」

47 :名無しさんだよもん:01/12/16 02:58 ID:b/00wzqH
次回ヘタレ戦士Zきたがれ第一話「黒い北川」



48 :名無しさんだよもん:01/12/16 03:02 ID:p6w66fuv
香里「北川のって、黒ずんでちっちゃい。」

49 :名無しさんだよもん:01/12/16 03:51 ID:Ulh/1qrh
ヘタレ戦士Zきたがれ第2話「蒼い北川」

50 :名無しさんだよもん:01/12/16 04:22 ID:aULG2tyP
北川「ナメないでよ 俺北川なんだよ?」

51 :名無しさんだよもん:01/12/16 04:34 ID:b/00wzqH
日系2世スミ−「へーイ、ジュンのアスホール、とてもクリーンね」 ペロリ。

52 :名無しさんだよもん:01/12/16 04:36 ID:+6kQhec1
こうして北川の聞くに潤いがもたらされた。

53 :名無しさんだよもん:01/12/16 11:24 ID:1EdGK3sB
ヘタレ戦士Zきたがれ第3話「白い北川」

54 ::01/12/16 11:50 ID:qLCxvAw4
うわーん、唯一のチャームポイントが減っちゃったよ〜(泣)

55 :名無しさんだよもん:01/12/16 21:53 ID:VYpYLNZB
へたれ戦士Z北川最終話「キモい北川」

56 :名無しさんだよもん:01/12/16 23:31 ID:/oK6Ig/i
あゆ「うぐぅ、北川くんってきもいよぅ」

57 :名無しさんだよもん:01/12/16 23:34 ID:BPLYhlmh
香里「こんなキモい人知らないわ」

58 :名無しさんだよもん:01/12/16 23:36 ID:+NF/we31
???「キモいから北川って言うんですよ…」

59 :名無しさんだよもん:01/12/16 23:38 ID:/76O/eQl
ネ右一「北川、オマエ・・・・キモいってさ・・・」

60 :名無しさんだよもん:01/12/16 23:47 ID:BPLYhlmh
真琴「あう〜、あの人キモい・・・」

61 :名無しさんだよもん:01/12/16 23:52 ID:8MHM4k+o
北川「どこがキモいかを問い詰めたい。」

62 :名無しさんだよもん:01/12/16 23:53 ID:o1Qtg4hZ
名雪「う〜ん、すべてなんだけど〜・・・」

63 :名無しさんだよもん:01/12/17 07:03 ID:jtM5xKSw
秋子「了承」

64 :名無しさんだよもん:01/12/17 08:56 ID:6EIN2O1a
こうして北川は8頭身へのジョブチェンジを果たした!

65 :名無しさんだよもん:01/12/17 11:05 ID:uFMnKTv/
北川「俺の1さんはどこだ?ん、おまえなのか?」

66 :名無しさんだよもん:01/12/17 12:31 ID:pLmy9iPm
名雪車だった!

67 :名無しさんだよもん:01/12/17 13:00 ID:5kZjqM36
高槻「俺を忘れるなぁぁぁぁっ!!それよりも北川1行リレーになってるぞぉぉっ!」

68 :名無しさんだよもん:01/12/17 14:04 ID:RXUDWO+t
こうして北川と高槻のウザいコンビが結成、世間の爪弾きとなった。

69 :名無しさんだよもん:01/12/17 16:14 ID:96hPJ8B1
いいかげん北川がウザいので、祐一は自ら動くことにした。とりあえず最初に、

70 :名無しさんだよもん:01/12/17 17:26 ID:k2sJ28JK
北川と高槻に特製謎ぢゃむスペシャルブレンドを食わせた。

71 :名無しさんだよもん:01/12/17 18:03 ID:ZSHZV9j5
数刻後。波間でちゃぷちゃぷ戯れていた岩切は、海に浮かぶ半死半生の二人を見つけた。

72 :名無しさんだよもん:01/12/17 19:26 ID:4a1u6q7x
岩切「(ウザいな…海底に沈めるか…。)」

73 :名無しさんだよもん:01/12/17 22:39 ID:L+jnc8IJ
しかし、沈められたのはいわきりたんの方だった。恐るべし北川。

74 :名無しさんだよもん:01/12/17 22:58 ID:bW2eprcF
御堂「男と交わらぬまま死ぬとは情けないヤツめ」

75 :名無しさんだよもん:01/12/17 23:24 ID:tsDG6z9d
北川「俺ってもしかして強い?香里も惚れ直す?」

76 :名無しさんだよもん:01/12/17 23:33 ID:BBZ0a2L5
通常の3倍凄くなった、キモい北川にとって御堂も敵ではなく、あえなく御堂も沈められた

77 :名無しさんだよもん:01/12/17 23:38 ID:13ZOLsy6
北川「オレ様、ウイナ〜」

78 :名無しさんだよもん:01/12/17 23:40 ID:jPI94AKB
香里「北川、あんた通常の3倍キモくなってるよ」

79 :名無しさんだよもん:01/12/17 23:49 ID:/7utsE58
北川(・・・今なら香里も襲えるかも)

80 :名無しさんだよもん:01/12/17 23:52 ID:+Mo0ecnI
しかし、そんな北川の野望も一人の人物によって狂わされた。

81 :名無しさんだよもん:01/12/17 23:54 ID:AumVu5VS
それは、北川よりもキモい凸であった。

82 :名無しさんだよもん:01/12/18 04:35 ID:yDZ9f9fw
北川はさらに凹にジョブチェンジした

83 :名無しさんだよもん:01/12/18 11:19 ID:Wte8jhAG
北川「チェーンジ! 凸&凹」

84 :名無しさんだよもん:01/12/18 11:31 ID:NIRSmK+a
凸&凹は改造人間である。北川が企むのは秘部結合である。

85 :名無しさんだよもん:01/12/18 12:08 ID:jJmDNwiP
しかしそれは、誰ひとり想像していなかったとある人物によって阻止された。

86 :名無しさんだよもん:01/12/18 13:03 ID:DiRJskdY
?「やめるんだ」それは……何故か雅史だった!!

87 :名無しさんだよもん:01/12/18 17:29 ID:zcHPUXnc
雅史「田沢圭子の処女をいただくその日まで、お前たちの狼藉は許さないぞ」

88 :名無しさんだよもん:01/12/18 18:28 ID:u+SkOts0
真のヒロイン姫川琴音「私とは遊びだったのね…雅史さん。」

89 :名無しさんだよもん:01/12/18 18:35 ID:eN1R+Q43
あまりにもだるいので北川はロクースしにムショへともどっていった。

90 :名無しさんだよもん:01/12/18 18:48 ID:Wte8jhAG
「滅殺です!」 さらりとかわす雅史と、かわりに直撃を喰らった北川。

91 :名無しさんだよもん:01/12/18 19:18 ID:ZwCiYWBK
しかし田沢圭子はセリオにホの字だった。

92 :名無しさんだよもん:01/12/18 19:33 ID:+6gUp6jY
血溜まりの北川を見た琴音「ああっ、誰がこんなひどいことを!」

93 :名無しさんだよもん:01/12/18 20:00 ID:qtyTaxjc
「お前だー!」お約束でつっこむ葉鍵キャラ一同。

94 :名無しさんだよもん:01/12/18 20:52 ID:JN3MBAN4
その群衆の中に、田沢圭子(セリオ&雅史とフタマタ)の姿を認めた琴音の目の色が変わった!

95 :名無しさんだよもん:01/12/18 21:33 ID:0KeIZooY
なんと田沢圭子は北川そのものだったのだ!!

96 :名無しさんだよもん:01/12/19 01:02 ID:pObTCqEg
青紫「無理がありすぎるな」

97 :名無しさんだよもん:01/12/19 08:28 ID:Qy4zGmrY
青紫「しかしオレなら書ききれる。発動、リアルリアリティ!」

98 :名無しさんだよもん:01/12/19 08:33 ID:IUY9Jyfk
こうして北川の刹那の幸せは散った。リアルリアリティと共に。

99 :名無しさんだよもん:01/12/19 19:07 ID:pObTCqEg
北川「だがその勇姿は永遠に語り継がれていくであろう・・・と。こんなんでいいか」

100 :名無しさんだよもん:01/12/19 19:11 ID:ajGYDByZ
全ては北川の自作自演だった!それを知った奴は……

101 :名無しさんだよもん:01/12/19 19:57 ID:0oWTrZ15
U1「脇役めが……『身分相応』という言葉を叩き込んでやる。体にな!」

102 :名無しさんだよもん:01/12/19 20:01 ID:9WEM+ymZ
「どうぞ」 四つんばいになって、アナルを両手で広げる北川。

103 :名無しさんだよもん:01/12/19 20:11 ID:x1jIEQkK
高槻「あははは、見ろ。先の部分が入ったぞ」

104 :名無しさんだよもん:01/12/19 20:37 ID:pObTCqEg
だがそれが罠だったのだ!

105 :名無しさんだよもん:01/12/19 20:50 ID:nUFHn6GQ
高槻「う・・・なんだ,この入ってくる感覚は・・・・!?」

106 :名無しさんだよもん:01/12/19 21:13 ID:K23wDQvk
ただ単に、北川←高槻←ネ右一の順で挿入れているだけだった

107 :名無しさんだよもん:01/12/19 21:14 ID:nUFHn6GQ
さらに,ネ右一は住井のモノを菊座にくわえている!

108 :名無しさんだよもん:01/12/19 22:11 ID:aP6L7164
その後には雅史もいた。北川←高槻←ネ右一←住井←雅史となっていた。

109 :名無しさんだよもん:01/12/20 02:04 ID:oejFup4+
青紫「さて最初に耐え切れなくなるのは誰でしょう。正解した方には誰彼を10個プレゼント」

110 :名無しさんだよもん:01/12/20 03:18 ID:JErmqVck
俺「その前に朝鮮製に質問です! だれかれは何本くらい余ってるんですか?」

111 :名無しさんだよもん:01/12/20 10:17 ID:SbOiCq6P
青紫「いい質問だ。答えは捨てるくらい余っているぞ」

112 :名無しさんだよもん:01/12/20 10:21 ID:W9EOUgKv
こうして北川鉄道は、シュッポシュッポと走り出した。

113 :名無しさんだよもん:01/12/20 10:37 ID:WypmDPsh
勢いに乗って雅史の菊座に肉棒をぶち込む北川。こうして五人は一つの輪となった。

114 :名無しさんだよもん:01/12/20 10:41 ID:o2vAzJZr
その時,世界に革命が起こった!

115 :名無しさんだよもん:01/12/20 11:40 ID:3VVgXpBB
五人全てが、便意をもよおしたのだ!

116 :名無しさんだよもん:01/12/20 12:09 ID:hwTWeAmd
そしてそれを黙って見守る国崎!

117 :名無しさんだよもん:01/12/20 12:27 ID:elL5HeSM
名雪「わたしの出番だおー」

118 :名無しさんだよもん:01/12/20 12:43 ID:ATyQaf/n
柳川「女は引っ込んでろ!!」

119 :名無しさんだよもん:01/12/20 13:44 ID:kWIp2sUc
高槻の言葉責めに耐え切れなくなり射精する北川。それを受け止めた雅史は

120 :名無しさんだよもん:01/12/20 15:10 ID:o2vAzJZr
雅史「ボクたち、友達だよね・・・」

121 :名無しさんだよもん:01/12/20 15:20 ID:iJPQIHiU
北川「嗚呼…さようなら青春。さようなら、香里…。」

122 :名無しさんだよもん:01/12/20 15:22 ID:SbOiCq6P
そして北川の全てが終わった。

123 :名無しさんだよもん:01/12/20 15:23 ID:o2vAzJZr
そして、雅史との禁断の愛の性活が始まる・・・・

124 :名無しさんだよもん:01/12/20 15:25 ID:QtNSb9gq
北川「そして…こんにちは新世界。」

125 :名無しさんだよもん:01/12/20 16:25 ID:28QPi+Yy
みんな「(ぱちぱちぱち)おめでとう、おめでとう」

126 :名無しさんだよもん:01/12/20 16:56 ID:NwxAm32N
舞「はちみつくまさん」

127 :名無しさんだよもん:01/12/20 18:51 ID:207TZnkH
その時、舞は思った。佐祐理が私を新世界に導こうとしているような気がする…と。

128 :名無しさんだよもん:01/12/20 21:00 ID:NIdADkur
だが残念なことに誰も舞には注目していなかった・・・

129 :名無しさんだよもん:01/12/20 22:01 ID:rNjoutqb
舞は男達のナニをぶった斬った。「私は『マ○』を狩る者だから…」

130 :トモロヲ:01/12/20 22:14 ID:0X9TPVvg
こうしてみな、宦官になった。

131 :名無しさんだよもん:01/12/20 22:23 ID:UqDheQ1+
だが、ただ一人、舞の凶刃から逃れた男がいた。その名は・・・・・

132 :名無しさんだよもん:01/12/20 22:31 ID:rNjoutqb
冬弥「ふぇっくしょい!!……風邪か?」

133 :名無しさんだよもん:01/12/20 22:33 ID:6h11l6Hh
冬弥のくしゃみはマラを斬られたことによるものだった。

134 :名無しさんだよもん:01/12/20 22:45 ID:7m7CC+o3
詩子「え…私?いくら貧乳だからってそれはないなぁ〜。」

135 :名無しさんだよもん:01/12/20 23:23 ID:joc+JUNf
すでに舞に胸を切られた後だった。

136 :名無しさんだよもん:01/12/20 23:38 ID:SMwg+xPT
はずみで漢・七瀬の股間の(以下記載不可能)

137 :名無しさんだよもん:01/12/20 23:55 ID:7m7CC+o3
その頃澪と往人は斬られたナニでピクミンごっこをしていた。

138 :名無しさんだよもん:01/12/20 23:56 ID:mLmaP98k
宦官になった高槻はラストエンペラーを探すことにした。

139 :名無しさんだよもん:01/12/21 00:26 ID:2k0eeoKm
なぜか高槻の手には自由皇帝(リバティーエンペラー)が握られていた

140 :名無しさんだよもん:01/12/21 00:42 ID:er/hTZDO
高槻は田宮模型に就職することにした。

141 :名無しさんだよもん:01/12/21 01:43 ID:Rj5LTI57
初仕事は北川とコンビを組んで、朕走兄弟「タカ&ジュン」としてデビューすることだった。

142 :名無しさんだよもん:01/12/21 03:44 ID:9JXfhPOx
北川「まさかデビュー戦がF1だったとは・・・。」

143 :名無しさんだよもん:01/12/21 11:02 ID:/xlX8de2
高槻「他のレーサーの尻を掘りながら走るのがスリップストリームだ。」

144 :長瀬なんだよもん:01/12/21 11:18 ID:YZrHMz5Y
澪「………宦官なのに?」高槻には、肝心のものがなかった……

145 :長瀬なんだよもん:01/12/21 11:20 ID:YZrHMz5Y
澪『宦官なのに、なの?』澪は慌てて書き直した……

146 :名無しさんだよもん:01/12/21 15:34 ID:0PGLTP2+
しかしそこで澪にとっての不幸が。なんと、スケブの紙がきれてしまった!

147 :名無しさんだよもん:01/12/21 17:05 ID:gJ4uT/Vt
美凪「残念賞お米券進呈」

148 :名無しさんだよもん:01/12/21 17:33 ID:2TH8GB3v
衝撃、美凪の正体は高槻だった!

149 :名無しさんだよもん:01/12/21 17:46 ID:gHgxC5cC
高槻、お米券を上手に使い、久しぶりに澪を陵辱。

150 :北川:01/12/21 17:55 ID:p/gG9G2U
(´-`).。oO(どおやって?)

151 :名無しさんだよもん:01/12/21 18:08 ID:n3P6oAT8
北川「ところで『相沢』より『北川』のほうが彼女たちの苗字に合うと思うんだがどうよ」

152 :名無しさんだよもん:01/12/21 18:12 ID:EU8frsXH
住井「俺のは厳しいな。」

153 :名無しさんだよもん:01/12/21 21:45 ID:jyfR19Rl
そんな住井の発言が、「たけしのTVタックル」にてあの御方のヤリ玉に上がってしまった!

154 :名無しさんだよもん:01/12/21 21:51 ID:pkEAYwVJ
繭「ところで私って児ポ禁法に引っ掛かる?」

155 :名無しさんだよもん:01/12/21 21:58 ID:Cb7QyXbF
???「これを食べれば回避出来るぞ」繭は性格反転ダケを口にしてしまった!

156 :名無しさんだよもん:01/12/21 22:12 ID:Z9wBazas
繭「ぐるぅぅぅっるうふぁぁあぁぁっ! ぐおおおおおおおお!!」繭は何故か鬼化した!

157 :名無しさんだよもん:01/12/22 01:51 ID:sv8c5zix
北川も負けじと鬼化してみた。

158 :名無しさんだよもん:01/12/22 01:55 ID:5rY7WK78
しかし間違えて北川は気化してしまった!

159 :名無しさんだよもん:01/12/22 02:49 ID:gmcA6yE9
北川「ぷしゅー。」

160 :名無しさんだよもん:01/12/22 04:24 ID:YGWYmoBr
こうして北川は無限の大気へと還っていった…。【北川:完】

161 :名無しさんだよもん:01/12/22 05:15 ID:P770t/X+
そして【AIR 〜北川編〜】が始まった。

162 :名無しさんだよもん:01/12/22 05:23 ID:X7r+xeIZ
見渡す限り広がる青空の下、一人たたずむ北川

163 :名無しさんだよもん:01/12/22 05:43 ID:P770t/X+
そこへ現れたヒロイン・ポテト。「ぴこぴこ…ぴっこり」

164 :名無しさんだよもん:01/12/22 05:48 ID:sdl0gz8F
北川「お前も・・・独りなのか?」

165 :名無しさんだよもん:01/12/22 07:41 ID:tZZAQSIq
ポテト「ぴこぴこ(うぜぇよバーカ)」

166 :名無しさんだよもん:01/12/22 08:06 ID:+duBdgpW
北川「そうか……かわいそうに……。俺が面倒見てやろう」

167 :名無しさんだよもん:01/12/22 12:06 ID:ECVpwBiu
♪消える飛行機雲〜 僕達は澪喰った〜

168 : :01/12/22 12:49 ID:pDIrFLl0
そう…北川は食人族の末裔だったのだ。

169 :名無しさんだよもん:01/12/22 13:17 ID:LanvOtpd
北川はナベを用意しようとしたが、大気に還元してるため不可能だった。

170 :名無しさんだよもん:01/12/22 13:35 ID:4ZvOVfBz
だが、北川にとってそのようなことは些細なことであった。

171 :名無しさんだよもん:01/12/22 15:40 ID:gEQchjzm
一方、喰われた澪は瀕死の栞と同化していた。栞&澪「ふゅ〜〜〜じょん!覇阿っ!!」

172 :名無しさんだよもん:01/12/22 15:48 ID:vZYdMQff
北川が全てを食い尽くすのにそんなに時間はかからなかった。

173 :名無しさんだよもん:01/12/22 16:32 ID:PVCQJGi+
ミオリ「あのね、そんなこと言う人嫌いなの。逝くの」

174 :名無しさんだよもん:01/12/22 19:36 ID:hYoip7KO
みおりは北川に喰われ、宣言どおり逝ってしまった・・・・

175 :名無しさんだよもん:01/12/22 22:08 ID:THnK3DLN
と…思われたが逝ったのは北川だった。ミオリ『「あのね、一発逆転ってドラマみたいで素敵なの。」』

176 :名無しさんだよもん:01/12/22 22:20 ID:5b7oxBBq
逝った北川は亡霊と化して、香里に取り憑く事にした。

177 :名無しさんだよもん:01/12/22 22:34 ID:Ug+bECP6
だが、香里だと思っていたそれは実はミオリだった。

178 :名無しさんだよもん:01/12/23 03:26 ID:17PRYReK
こうして、北川ミオリが誕生した!

179 :名無しさんだよもん:01/12/23 07:23 ID:8W0yCmL8
…と思いきや香里&茜により、北川の部分は排除された。

180 :名無しさんだよもん:01/12/23 09:53 ID:0Cqcm4fa
こうして無事北川は復活をとげた

181 :名無しさんだよもん:01/12/23 12:18 ID:8W0yCmL8
だが、香里に魂ごと消されてしまったのは言うまでも無い。   〜北川編 完〜 

182 :名無しさんだよもん:01/12/23 13:44 ID:SjyVSl1A
本当に北川は消えてしまったのか!?次回新シリーズ「還ってきた北川」乞うご期待!

183 :名無しさんだよもん:01/12/23 18:26 ID:5nar5Vrh
観鈴「はいりはいりふれはいりほ〜〜」

184 :名無しさんだよもん:01/12/23 18:43 ID:9wH8FvTu
観鈴は今日も元気で友達がいなかった。

185 :名無しさんだよもん:01/12/23 21:45 ID:OEQLJ7hq
観鈴「引き篭もっちゃうぞコノヤローーー!!!」

186 :名無しさんだよもん:01/12/23 21:56 ID:Gr1gP3jM
観鈴「はりはりふれ〜ほっほ〜〜」

187 :名無しさんだよもん:01/12/23 22:17 ID:9wH8FvTu
佳乃「脇役って言うなー!」

188 :名無しさんだよもん:01/12/23 22:36 ID:3mr8GlMq
観鈴「わたしは〜〜ひきこも〜りい〜」

189 :名無しさんだよもん:01/12/23 22:42 ID:UHRwibO4
北川「久しぶりだな、地球の諸君」

190 :名無しさんだよもん:01/12/23 22:48 ID:E6uk/eZY
祐一「北川!? 貴様は確かにあの時……!!」

191 :gazz:01/12/23 22:49 ID:OFV+lDM/
脚・胸・尻・唇などのマニアフェチ画像
http://cttpopnet.syo-ten.com/fetish/index.html
お奨め系、アイドルの変痴態画像
http://cttpopnet.syo-ten.com/fetish/index22.html
美人系 素人奥様乱行スワップ画像
http://cttpopnet.syo-ten.com/fetish/index31.html
炉・・・・説明出来ない
http://cttpopnet.syo-ten.com/fetish/index32.html
アイコラ特選・・・CG専門家の作品集
http://cttpopnet.syo-ten.com/fetish/index21.html

ログインID manko
パスワード  sextoto

192 :名無しさんだよもん:01/12/23 22:56 ID:RBeVVB9V
北川「あ〜あ、一行でおさめろって言ってるのに……」

193 :名無しさんだよもん:01/12/23 22:57 ID:9wH8FvTu
観鈴「が、がお…。私が主人公なのに…」

194 :名無しさんだよもん:01/12/23 22:59 ID:U5VtI41D
ポテト「ぴっこり(その北川は偽者だ!)」

195 :名無しさんだよもん:01/12/23 22:59 ID:KKOZ+FBz
だがそれはピクミンごっこをしていた往人が操ってる人形だった。

196 :名無しさんだよもん:01/12/23 23:01 ID:p+k5PP4c
北川「もう一度やり直しだ!いいか!」「久しぶりだな、地球の諸君」

197 :名無しさんだよもん:01/12/23 23:02 ID:U5VtI41D
神奈「ここはナメック星じゃが」

198 :名無しさんだよもん:01/12/23 23:06 ID:9wH8FvTu
観鈴・佳乃・美凪「>>197 みんなお前のせいじゃー! 謝罪と賠償を(以下略)」

199 :名無しさんだよもん:01/12/23 23:09 ID:VjrTcUC0
北川「シャラァップ!!やり直し!!」「久しぶりだな、地球の諸君」

200 :名無しさんだよもん:01/12/23 23:13 ID:hGh1UJuT
観鈴「なめっくせいでも〜わたしは〜ひと〜り〜」

201 :名無しさんだよもん:01/12/23 23:17 ID:9KK8VaYO
???「おぜうさん、私でよければお友達になりますが?」

202 :名無しさんだよもん:01/12/23 23:22 ID:8TxPgDYj
北川「“最強”の俺が見つけた敵は、しかし―――」

203 :名無しさんだよもん:01/12/23 23:24 ID:U5VtI41D
国崎「“最高”だった」

204 :名無しさんだよもん:01/12/23 23:25 ID:HsHMxhfV
雅史「そいつは、俺の前に立ち、何もかもをぶち壊していき、そして―――」

205 :名無しさんだよもん:01/12/23 23:42 ID:OgaWEjWh
秋子「最強は私です」

206 :名無しさんだよもん:01/12/24 00:14 ID:FdCALr5l
トラック「イヤ、ワタシダ」

207 :名無しさんだよもん:01/12/24 00:57 ID:OTZEu7nO
観鈴「いつまで〜も〜わたしは〜ひと〜り〜」

208 :名無しさんだよもん:01/12/24 01:08 ID:lDrcTzz8
祐一「脚・胸・尻・唇などのマニアフェチ画像」

209 :名無しさんだよもん:01/12/24 01:18 ID:qBj0mcMQ
浩之「http://cttpopnet.syo-ten.com/fetish/index.html

210 :名無しさんだよもん:01/12/24 01:36 ID:o0C/zmkk
耕一「お奨め系、アイドルの変痴態画像」

211 :名無しさんだよもん:01/12/24 01:49 ID:T5yUi0w8
ミオリ『「あのね、そんなモノ見せる人嫌いなの。殺るの。」』

212 :名無しさんだよもん:01/12/24 01:52 ID:FdCALr5l
秋子「手伝いましょうか?」

213 :名無しさんだよもん:01/12/24 02:07 ID:0Kr8HZLn
観鈴「そんな〜ときも〜わたしは〜ひと〜り〜」

214 :名無しさんだよもん:01/12/24 02:09 ID:mmgHkg0s
祐介「http://cttpopnet.syo-ten.com/fetish/index22.html

215 :名無しさんだよもん:01/12/24 03:46 ID:7BIvT9kd
観鈴「そう〜ひとり〜……が、がお…」観鈴ちんはちょっと泣きたくなってきた。

216 :名無しさんだよもん:01/12/24 08:11 ID:fDRr/6js
この時、観鈴ちんに狩猟者の血が目覚め始めていた…。

217 :名無しさんだよもん:01/12/24 09:34 ID:cK5nPEJy
観鈴「人類みんなシネやぁぁぁぁーーーーーっ!」

218 :名無しさんだよもん:01/12/24 09:40 ID:ZH73VSIl
血に飢え修羅に突入した観鈴ちんの最初の犠牲者は──

219 : ◆IfHjzAm. :01/12/24 09:41 ID:fKTBQBXc
<<国崎>>最高!

220 :名無しさんだよもん:01/12/24 11:08 ID:0BIv32kY
そのとき観鈴の目が覚めた。観鈴「夢かあ……。でも、誰もいない……」

221 :名無しさんだよもん:01/12/24 11:23 ID:CY+XtrXt
その時、フライパンにセミが飛び込んできた。

222 :名無しさんだよもん:01/12/24 11:41 ID:mO0s3loP
浩平「美人系 素人奥様乱行スワップ画像」

223 :名無しさんだよもん:01/12/24 13:58 ID:cK5nPEJy
観鈴「わーい、セミだー(゚д゚)ウマー 」

224 :名無しさんだよもん:01/12/24 14:17 ID:0I0+eP/h
国崎「セミっぽい観鈴の唇を奪う!」

225 :名無しさんだよもん:01/12/24 14:52 ID:5uf1ViNO
しかし、国崎が奪ったのはセミの唇だった。最高。

226 :名無しさんだよもん:01/12/24 17:53 ID:qkTIjL8r
セミ「メリークリスマス」

227 :名無しさんだよもん:01/12/24 18:30 ID:WbLn3XYi
蝉丸「メリークリスマス」

228 :名無しさんだよもん:01/12/24 19:49 ID:VF1yIhHv
観鈴はとりあえず聞いてみた「往人さん、それ…セミっぽい味しない?」

229 :名無しさんだよもん:01/12/24 21:27 ID:0Kr8HZLn
観鈴「あれ・・・!?」国崎はいつのまにかいなくなっていた。

230 :名無しさんだよもん:01/12/24 21:43 ID:7b1O6Qh3
代わりに、一匹の目つきの悪い烏が走り回っていた。

231 :名無しさんだよもん:01/12/24 21:44 ID:8uB2srSy
そら「オラー、エー、かかってこんかい! ファイファイファイ!!」

232 :名無しさんだよもん:01/12/24 23:15 ID:c5Uu4uQ2
名雪「ぱくぱく……(゚д゚)ウマー」烏はいなくなった……

233 :名無しさんだよもん:01/12/24 23:42 ID:sb6MBgbl
祐一「烏が名雪の腹を食い破って出てきた!」

234 :名無しさんだよもん:01/12/24 23:46 ID:17QcZ0ZU
名雪「か〜め〜は〜め〜〜はぁ〜〜〜っ」祐一は烏もろとも消し飛んでしまった。

235 :名無しさんだよもん:01/12/25 01:10 ID:YtTDa2ou
北川「何てことでしょう!!これではお月見が出来ません!!」

236 :名無しさんだよもん:01/12/25 01:53 ID:V7kCpd1f
そこへ神の声が聞こえました。「名雪のしっぽをちぎれば(・з・)オッケイ!」

237 :名無しさんだよもん:01/12/25 03:38 ID:B1k4vDuU
だが、名雪の周りには誰もいなかった。もちろん観鈴の周りにも……

238 :がっくす:01/12/25 03:48 ID:PtXuaowV
そのころ高樹は葉鍵キャラを契っては投げ契っては投げていた.

239 :名無しさんだよもん:01/12/25 05:19 ID:YgFKWOuf
茜は投げられながら思った。(高樹って誰なんでしょうか?)

240 :がっくす@高槻:01/12/25 05:23 ID:PtXuaowV
「つ」が抜けたまま変換したことに気づかず,俺は首を吊るのであった.

241 :名無しさんだよもん:01/12/25 05:32 ID:JET90+I1
茜をキャッチした南の反撃、M1トンプソンのワンマガジン斉射で高槻を肉の塊に変えた。

242 :名無しさんだよもん:01/12/25 05:37 ID:JET90+I1
でも結局主人が変わるだけで茜の境遇はまったく変化しなかった。そう、性欲処理の為の人形という境遇だ

243 :名無しさんだよもん:01/12/25 09:18 ID:rA/QswO/
茜「……嫌です。」

244 :名無しさんだよもん:01/12/25 13:27 ID:4s7BWAxs
肉の塊と化した高槻の横では、高樹が不適に微笑んでいた。

245 :名無しさんだよもん:01/12/25 14:08 ID:yCPEV03G
高樹は茜で女体おせちを作った。おせちは北川に振舞われた。

246 :名無しさんだよもん:01/12/25 14:24 ID:/It4y4Uv
高樹「ねえ、北川君………わたしも食べて(はぁと)」

247 :名無しさんだよもん:01/12/25 16:43 ID:HbkKz/8F
北川「そんなカワイイ顔してお願いしなくても、大丈夫だよ」そう言うと北川は高樹に跨った。

248 :名無しさんだよもん:01/12/25 17:21 ID:+yM6E1h8
高樹「ん…んあ……き…たがわ…くん…ん……もっと…き…て……あん……」

249 :名無しさんだよもん:01/12/25 17:37 ID:T7bIWqq2
北川「なんかお前、セミの味がするんだけど…」

250 :名無しさんだよもん:01/12/25 17:45 ID:y1Hz2V3S
茜「…私は放置ですか?」

251 :名無しさんだよもん:01/12/25 17:50 ID:VB5EsSbQ
北川はおせちの暴言は無視して、ひたすらセミ風味の高樹を攻め続けた。

252 :名無しさんだよもん:01/12/25 18:04 ID:ZGjgGCsW
高槻「お前は俺の相手をするんだっ!!」いつの間にか復活していた高槻は茜に襲いかかった!

253 :名無しさんだよもん:01/12/25 18:17 ID:44ACDTRF
茜「……嫌です。」そう言うや否や、茜は高槻を名雪の近くに投げ飛ばした。

254 :名無しさんだよもん:01/12/25 18:25 ID:A2HyCHWK
名雪「だおおっ!!」飛んできた高槻に名雪はマッハ突きを放った!

255 : :01/12/25 18:27 ID:+WXbuBxz
さらに加速する名雪のマッハ突き!!

256 :名無しさんだよもん:01/12/25 18:35 ID:7lRFREs5
古館「こ、これはもう、水瀬の拳が見えない〜〜〜〜!!」

257 :名無しさんだよもん:01/12/25 18:39 ID:44ACDTRF
高樹「あっ…あっ…ああ〜……い、いくぅ〜」高樹がイクと同時に北川も果てた。

258 :名無しさんだよもん:01/12/25 18:41 ID:kTiOwyfl
もう、北川の耳には辻よしなりの実況すらも届かない……

259 :名無しさんだよもん:01/12/25 18:49 ID:Uxqr9BXN
浩之「ところで高樹って誰?」

260 :名無しさんだよもん:01/12/25 18:56 ID:oY6hAJaY
国崎「がっくすの子供だ。知らんのか?」

261 :名無しさんだよもん:01/12/25 18:59 ID:uOB3drPP
高樹<たかき>  謎の美少女。登場と同時に他のキャラをちぎっては投げた。なぜか北川に好意を抱いている。がっくすの娘との説もあり。

262 :名無しさんだよもん:01/12/25 19:07 ID:5hC81bmS
北川は幸せだった。しかし、同時に彼もまた蝉くさくなった。【北川・完】

263 :名無しさんだよもん:01/12/25 19:07 ID:BrFFHZeU
謎の格闘家「ぱぎゅう、2行書きましたのね! 天誅ですの!」

264 :261:01/12/25 19:09 ID:uOB3drPP
「ふ、そりゃあアンタがフレーム付きで見てるからさ…。スレッド一覧から開いてみな」

265 :名無しさんだよもん:01/12/25 19:12 ID:mli8B3jj
謎の格闘家「こ、これは〜〜〜〜〜!!!!」衝撃の事実が襲う!!

266 :名無しさんだよもん:01/12/25 19:14 ID:ImEGBaV7
名雪「だおっ!!だおおっ!!」マッハ突きはまだ続いていた。

267 :名無しさんだよもん:01/12/25 19:16 ID:c2aNcQUL
秋子「甘いわね名雪…あなたのいる場所は(以下略)」

268 :名無しさんだよもん:01/12/25 19:20 ID:gtLr+mPZ
秋子さん、烈海王の約じゃないはずですが…(汗

269 :名無しさんだよもん:01/12/25 19:21 ID:isXp5G0B
遂に本意のごとく結ばれた北川と高樹。二人の新たな物語が始まる…。

270 :名無しさんだよもん:01/12/25 19:25 ID:uOB3drPP
北川「夏はどこまでも続いてゆく。セミっぽい彼女の待つ、その大樹の下で。」

271 :名無しさんだよもん:01/12/25 19:32 ID:OHaQsswR
SEMIR

272 :名無しさんだよもん:01/12/25 19:39 ID:IKSr8oVh
歩いている北川(セミっぽい)の眼に、やがて大樹の下で待つ一人の美少女の姿が見えてきた。

273 :名無しさんだよもん:01/12/25 19:41 ID:kTiOwyfl
その大樹の下で、青姦にいそしむ同人作家と横ポニでかちち女。

274 :名無しさんだよもん:01/12/25 19:42 ID:t2ceqA9O
北川「見つけた…。やっと見つけた…」

275 :名無しさんだよもん:01/12/25 19:47 ID:uOB3drPP
高樹「…遅刻だよ、北川君」

276 :名無しさんだよもん:01/12/25 19:50 ID:vzUbO58O
北川「ごめん。じゃ、行こうか」この路線は北川の望むところではなかったが、北川は高樹の手を取って歩き始めた。

277 :名無しさんだよもん:01/12/25 20:12 ID:fnPLzsZV
名雪「だおおっ!!」秋子さんの忠告を耳にしながら、マッハ突きをまだ続けていた。

278 :名無しさんだよもん:01/12/25 20:15 ID:Oni0cubw
???「何をまともに“物語”やってるんだよォーゥ!!」どこからともなくブーイングが飛んだ。

279 :名無しさんだよもん:01/12/25 20:16 ID:GpH7a7rN
そんな観客の声も虚しく、二人はとうとう卒業式の日、伝説の樹の下に立った。

280 :名無しさんだよもん:01/12/25 20:18 ID:ATBqdpAD
???「いやっほーぅ! 国崎最高ー!! 」

281 :名無しさんだよもん:01/12/25 20:23 ID:Oni0cubw
その声とともに、伝説の木の下に立った二人の目の前に現れた人物は…!

282 :名無しさんだよもん:01/12/25 20:24 ID:gtLr+mPZ
最高である国崎と!

283 :名無しさんだよもん:01/12/25 21:14 ID:ZAlO5ScE
なっ!? もう一人の国崎っ!?

284 :名無しさんだよもん:01/12/25 21:29 ID:2PWLzRU4
国崎「ちぃす。国崎“住人”っす」

285 :名無しさんだよもん:01/12/25 21:38 ID:w1/DxH85
…と思ったら、国崎が一人二役をやっているだけであった。

286 :名無しさんだよもん:01/12/25 21:38 ID:gtLr+mPZ
それは置いといて、呼び出した少女、実はしのさいか6歳だった

287 :名無しさんだよもん:01/12/25 21:48 ID:cDFKsA18
北川「幼女マンセー!!」北川はルパン跳びでさいかに襲いかかった!

288 :名無しさんだよもん:01/12/25 21:51 ID:8v9TBb3X
国崎「しのさいかは俺のものだー!」国崎の方術がうなる!

289 :名無しさんだよもん:01/12/25 21:57 ID:vzUbO58O
観鈴「が、がお……。私がメインヒロインの話はいつ……?」

290 :名無しさんだよもん:01/12/25 22:04 ID:8v9TBb3X
観鈴は寂しく一人人生ゲームをする事にした。

291 :名無しさんだよもん:01/12/25 22:06 ID:eaZsGMFL
そんな観鈴をよそに、しのさいか(6歳)に忍び寄る貞操の危機!!

292 :名無しさんだよもん:01/12/25 22:08 ID:cDFKsA18
観鈴「ん? 謎の奇病にかかる、10万円支払う? …が、がお…」

293 :名無しさんだよもん:01/12/25 22:11 ID:pB1UxRCt
北川「ぐおぅ! 国崎、貴様また俺の邪魔をするのかッ!! これ以上俺を掻き乱すなッッ!!」

294 :名無しさんだよもん:01/12/25 22:11 ID:aNx9WFbT
北川は幼女を堪能すると、高樹とともに故郷の街を離れた。

295 :名無しさんだよもん:01/12/25 22:13 ID:/296ld+3
観鈴ちんは背中が痛くなってきた…。

296 :名無しさんだよもん:01/12/25 22:15 ID:vzUbO58O
【 SEMIR 〜北川編〜  完 】

297 :名無しさんだよもん:01/12/25 22:21 ID:/296ld+3
観鈴「はぁぁぅ…遺体、痛いよぉ…」

298 :名無しさんだよもん:01/12/25 22:27 ID:ur8tpMff
【 北川物語 第二部 〜火多留〜 】 開始

299 :名無しさんだよもん:01/12/25 22:33 ID:LqiTvoOb
???「何でホタル、すぐ死んでしまうん?」

300 :名無しさんだよもん:01/12/25 22:39 ID:/rGQfdDi
北川「み、みすずちんっ!大丈夫か?しっかりしろぉ!」

301 :名無しさんだよもん:01/12/25 22:39 ID:7vDcArXy
北川「やっぱ啓太x隆之だよなぁ…ハァハァ。2はジャス学のロイ風なのキボソ」

302 :名無しさんだよもん:01/12/25 22:41 ID:ur8tpMff
【 北川物語 第二部外伝1章 第一幕 〜炎多留〜 】 開始

303 :名無しさんだよもん:01/12/25 22:43 ID:0G3s3hh2
???「観鈴ちんが火多留なんだろ?よく見とけよ」

304 :名無しさんだよもん:01/12/25 22:44 ID:LqiTvoOb
観鈴「き…北川さん…はぁう…」

305 :名無しさんだよもん:01/12/25 22:46 ID:ur8tpMff
北川「いいか、観鈴、今の俺とお前はただの火だ。しかし」

306 :名無しさんだよもん:01/12/25 22:49 ID:vzUbO58O
北川「その燃え方が違う」

307 :名無しさんだよもん:01/12/25 22:50 ID:LqiTvoOb
観鈴「しかし…何?」

308 :名無しさんだよもん:01/12/25 22:53 ID:BhifZB9p
その頃、北川に不覚を取った国崎はようやく意識を取り戻した。

309 :名無しさんだよもん:01/12/25 22:55 ID:6mx2qrWH
(´-`).。oO(何だか強引だなぁ)

310 :名無しさんだよもん:01/12/25 22:59 ID:fHe6dQeb
だがそこがいい。

311 :名無しさんだよもん:01/12/25 22:59 ID:gtLr+mPZ
心配そうな顔をしたしのさいかが、国崎の顔をのぞき込んでいた

312 :名無しさんだよもん:01/12/25 22:59 ID:VI8QCAT6
北川「いや、萌え方だ。萌え方が違う」

313 :名無しさんだよもん:01/12/25 23:01 ID:FJeprzvw
北川「二つ合わせれば炎となるんだっ!」

314 :名無しさんだよもん:01/12/25 23:05 ID:fHe6dQeb
北川「ということで、合体だ!!」

315 :名無しさんだよもん:01/12/25 23:05 ID:7vDcArXy
そんな北川の様子を電柱から伺う影が…

316 :名無しさんだよもん:01/12/25 23:07 ID:ur8tpMff
髭だ。

317 :名無しさんだよもん:01/12/25 23:14 ID:wgVf81XU
(´-`).。oO(それが言いたかったのね)

318 :名無しさんだよもん:01/12/26 00:58 ID:FNTW7Fi6
次週より北川コーチによる「トップをねらへ!」が始まります。お楽しみに!

319 :名無しさんだよもん:01/12/26 01:28 ID:1lFVl3Sm
これはヒロインが大運動会で栄光の宇宙撫子を目指す物語である。そのヒロインとは…

320 :名無しさんだよもん:01/12/26 02:13 ID:3j0qkedD
千鶴「私だって、まだまだ若いんですよ」

321 :名無しさんだよもん:01/12/26 02:35 ID:wtUPv0zv
北川は三日三晩、強制的に観鈴ちんと人生ゲームをやらされた。

322 :名無しさんだよもん:01/12/26 06:35 ID:rAUY021r
観鈴「私の人生って…ぐす…うわーん!」

323 :名無しさんだよもん:01/12/26 06:38 ID:DLaOceX/
あまりにも北川が幸せそうだったので、全国の2chらーが怒りの蜂起。

324 :名無しさんだよもん:01/12/26 07:14 ID:cVkHn/aD
その時!北川の一瞬の隙を突いて繰り出された結花の蹴りが見事に―――――

325 :名無しさんだよもん:01/12/26 07:19 ID:DLaOceX/
俺のお母さんに直撃した。

326 :名無しさんだよもん:01/12/26 08:45 ID:cVkHn/aD
結花は謝った。小1時間ほどID:DLaOceX/の母親に謝り倒した。……が!

327 :名無しさんだよもん:01/12/26 09:01 ID:2M3Henv6
母の更年期障害に拍車をかけることとなり、台湾が中国に併呑される結果を招いた。

328 :名無しさんだよもん:01/12/26 09:15 ID:nRCL2x/I
結花は後悔した。小1時間ほど後悔した。そしてついに結花は台湾で―――――

329 :名無しさんだよもん:01/12/26 09:29 ID:i+BRQC9p
豊胸手術を受ける為、在る人物の護衛任務を引き受けた

330 :名無しさんだよもん:01/12/26 13:56 ID:WHErpaFf
在る人物とは、同じく豊胸手術を受ける為台湾に向かう千鶴であった。

331 :名無しさんだよもん:01/12/26 13:57 ID:PBpdQJQv
http://www.max.hi-ho.ne.jp/~http/

332 :名無しさんだよもん:01/12/26 16:25 ID:MgV1Effr
二ヵ月後、「葉鍵巨乳連合」本部ビルを訪れた二人の姿があった。

333 :名無しさんだよもん:01/12/26 16:35 ID:DSBeVZfJ
こうして北川の短い台湾生活は終わった。

334 :名無しさんだよもん:01/12/26 16:36 ID:vV5mblQk
巨乳本部長は瑞希だった。

335 :名無しさんだよもん:01/12/26 16:42 ID:iNG4JxcT
「あの巨乳は手術によるものだったの!?」その場の空気が一変した。

336 :名無しさんだよもん:01/12/26 16:45 ID:s45oA54W
「わ、私にも教えて…」千鶴が瑞希に駆け寄る。

337 :名無しさんだよもん:01/12/26 16:49 ID:MgV1Effr
「・・・・・」 連合の長、来栖川芹香が千鶴に警告の言葉を投げかけた。

338 :名無しさんだよもん:01/12/26 16:53 ID:tzeQCZ9U
そして「副部長は私よ」と梓が登場。

339 :名無しさんだよもん:01/12/26 16:55 ID:s45oA54W
千鶴と梓の間にもの凄い火花が…

340 :名無しさんだよもん:01/12/26 17:07 ID:MgV1Effr
本部長瑞希の号令一下、斬り込み隊長・舞、憲兵隊長・沙織らが千鶴を取り囲む。

341 :名無しさんだよもん:01/12/26 17:10 ID:8v/xz6lD
その瞬間「ぺちゃぱい」のBGMにのり独りの少女が現われた。その少女の名はあゆ。

342 :名無しさんだよもん:01/12/26 17:11 ID:s45oA54W
「……私と戦うつもりですか?」千鶴から鋭い殺気が放たれる。

343 :名無しさんだよもん:01/12/26 17:12 ID:d8uWN7xi
その殺気だけであゆはこの世から消滅した。さらば月宮。キミのことは忘れない。

344 :名無しさんだよもん:01/12/26 17:14 ID:s45oA54W
「これでライバルが1人消えました…」物陰でにやりとする栞。

345 :名無しさんだよもん:01/12/26 17:23 ID:u4USCWtH
この瞬間、千鶴と栞の間でナイチチ同盟が発足。

346 :名無しさんだよもん:01/12/26 17:25 ID:9sY2e5ku
「あははーっ、全ては計画通りですよー」本部室で呟く特務機関KANON指令であった

347 :名無しさんだよもん:01/12/26 18:56 ID:CxK4xPJF
指令の傍らに立つ女…その名は!

348 :名無しさんだよもん:01/12/26 19:03 ID:MgV1Effr
BGM“WILD THING”に合わせて登場した女……その名とは!

349 :名無しさんだよもん:01/12/26 19:48 ID:qRRgXAeb
www.geocities.co.jp/HeartLand-Hinoki/1109/sayuri.jpg その名は!!

350 :名無しさんだよもん:01/12/26 19:59 ID:PucoIqHA
高槻(女装)「俺しかないだろぉぉぉぉぉっ!!!!」

351 :名無しさんだよもん:01/12/26 20:02 ID:2U/JE/yc
晴子「却下」女装したまま、高槻は萌えないゴミへと出された。

352 :名無しさんだよもん:01/12/26 20:49 ID:rmazKExl
「セリオー、パプパプ(クラッシュバンディクー)ってどうやって倒すんだ?」浩之と意外に虚乳のセリオ

353 :まぁるぅちぃ:01/12/26 20:50 ID:TR42Ih+o
「はわわ〜、セリオさん、虚ろなおムネってかっこいいです〜、必殺技みたいです〜」

354 :名無しさんだよもん:01/12/26 20:58 ID:eWQ7T1rr
セリオ「私のは伸縮自在ですから…今は浩之さんの好みに設定してあります。」

355 :名無しさんだよもん:01/12/26 21:15 ID:rmazKExl
「パプパプ倒せネーヨ。セリオ、パフパフさせろー」下らないことをのたまう浩之。

356 :名無しさんだよもん:01/12/26 21:17 ID:RB/uIE7j
しかし,セリオにちんちんが生えた!

357 :名無しさんだよもん:01/12/26 21:28 ID:TR42Ih+o
それは虚根であった。

358 :名無しさんだよもん:01/12/26 21:32 ID:d8uWN7xi
セリオ「虚根i(アイ)は二乗するとマイナス1になる、と…」

359 :名無しさんだよもん:01/12/26 22:06 ID:hgVi3ubi
浩之「つまり、二本生えてしまうと大変なことになってしまうということか?」

360 :名無しさんだよもん:01/12/26 22:42 ID:uUhuiTIV
セリオ「先っぽを押さえつけられて逝けないんだけど、中に突っ込まれて逝きそうってことです」

361 :名無しさんだよもん:01/12/26 22:45 ID:LoLe2RQ4
浩之「よく分からんから、試してみていいか?」

362 :名無しさんだよもん:01/12/27 00:53 ID:sjA0gTkH
結果,浩之とセリオは挿しつ挿されつの状態になった!

363 :名無しさんだよもん:01/12/27 01:27 ID:/qgAIrhD
すかさず志保が独占スクープをかました。実は志保も結構巨乳。

364 :名無しさんだよもん:01/12/27 01:51 ID:QVIIPWWV
雅史「>>360大悪司かよ!!」

365 :名無しさんだよもん:01/12/27 02:22 ID:GuKLWypN
そして板違いネタを振ってしまった雅史の穴という穴を貫く長瀬一族の猛者たち。

366 :がっくす:01/12/27 02:23 ID:qF6A7Tgb
長瀬一族による怒涛の大ファック!夜はまだ始まったばかりだ…

367 :名無しさんだよもん:01/12/27 02:31 ID:SEpVJKro
「つまらない…つまらない」祐介だけは参加していなかった。

368 :名無しさんだよもん:01/12/27 02:49 ID:33ZEA3s2
そんな中一日遅れのクリスマスプレゼントとして鎖で縛られた里村茜が投げ込まれる。

369 :名無しさんだよもん:01/12/27 03:18 ID:MMCAbndx
だが誰も気づかなかった。茜は鎖をぶち切って街に出た。茜「X'masケーキ…今が狙い目…」

370 :名無しさんだよもん:01/12/27 03:21 ID:33ZEA3s2
奇跡は二度も起きない・・・公園を通りかかった際に結局陵辱され浮浪者達へのプレゼントに変わっただけだった。

371 :名無しさんだよもん:01/12/27 03:41 ID:MMCAbndx
だが実際に陵辱され、放り込まれたのはID:33ZEA3s2氏だった。茜「半額ケーキ…邪魔する人は許しません。」

372 :がっくす:01/12/27 03:46 ID:qF6A7Tgb
茜が買ったケーキの中から,クリームまみれの北川(全裸)が飛び出してきた!

373 :名無しさんだよもん:01/12/27 03:57 ID:MMCAbndx
なんと茜はケーキごと北川も喰ってしまった。茜「前菜にもなりません…。」

374 :名無しさんだよもん:01/12/27 04:34 ID:P0i8OuYB
と、思ったが北川が食われたのではなく実は食われたのは…

375 :名無しさんだよもん:01/12/27 05:18 ID:u6LdDcyU
女装したままの高槻だった!

376 :名無しさんだよもん:01/12/27 06:46 ID:NvQnkSwt
高槻は参った。小1時間ほど参った。そしてついに―――――

377 :名無しさんだよもん:01/12/27 06:49 ID:FbmMjNj9
牛鮭定食に手を出した!

378 :名無しさんだよもん:01/12/27 06:51 ID:NvQnkSwt
しかし、鮭の骨が喉に刺さるというベタなオチを晒してしまった!

379 :名無しさんだよもん:01/12/27 06:53 ID:dIEr8lRD
【 北川物語 第二部外伝1章 第一幕 〜炎多留〜 】 完

380 :名無しさんだよもん:01/12/27 06:54 ID:UwS8tkqu
秋子「そういうときは、ジャムと一緒にのみ込むといいですよ?」

381 :名無しさんだよもん:01/12/27 07:16 ID:NvQnkSwt
高槻は病院のベットに横たわりながら言った…ジャムの少女に注意しろ…

382 :名無しさんだよもん:01/12/27 09:59 ID:puQP9xSW
そこに現れたのはジャムの少女ではなく、おばさんだった...

383 :名無しさんだよもん:01/12/27 10:44 ID:pitlU3wh
「…誰がおばさんなんですか?」床には血まみれになって横たわるpuQP9xSW氏の姿が…

384 :名無しさんだよもん:01/12/27 10:55 ID:NUKamcke
こうしてpuQP9xSWの短い青春はジャムと共に消え去った。

385 :名無しさんだよもん:01/12/27 10:57 ID:RbkVjTv1
とりあえず北川はもっとギャルゲーの主人公らしいことをしようと思った。

386 :名無しさんだよもん:01/12/27 11:00 ID:MusAKliM
そこで、北川の取った行動とは・・・

387 :名無しくん、、、好きです。。。:01/12/27 11:01 ID:bifGcniC
次週、そんな北川の夢を砕くとんでもない出来事が!!

388 :名無しさんだよもん:01/12/27 11:09 ID:rlw3HBwC
「えっ、俺来週まで出番ないの?」 北川は問題のポイントを理解してなかった。

389 :名無しさんだよもん:01/12/27 11:31 ID:k7lp+9MB
AD「はーい、じゃあここで一旦CMに入りまーす。」

390 :名無しさんだよもん:01/12/27 12:34 ID:Upgt9s6U
アナ「番組の途中ですが臨時ニュースをお送りします。」

391 :名無しさんだよもん:01/12/27 12:57 ID:5m94iS52
アナ「東京湾に上陸した観鈴怪獣は今なお北上中とのことです。」

392 :名無しさんだよもん:01/12/27 13:00 ID:vX5WzbWx
アナ「中継の倉田さん倉田さん。」

393 :名無しさんだよもん:01/12/27 13:02 ID:WcbDkeFD
観鈴「が…がお…とーもーだーちーさいねーがー…がお。」

394 :名無しさんだよもん:01/12/27 13:14 ID:KL3aGjTY
倉田「あははーっ、怪獣さんは氏んでくださいーっ(ぷすっ」

395 :名無しさんだよもん:01/12/27 13:17 ID:hskbtRiV
佐祐理「あははー。佐祐理ですよ。今怪獣と自衛隊が激突しました。」

396 :名無しさんだよもん:01/12/27 13:20 ID:bSlWNDMy
舞「私は、怪獣を撃つ者だから。」パンパンパン

397 :名無しさんだよもん:01/12/27 13:32 ID:WIrykNik
隊長が椎原だからか、何故かサブマシンガンで対抗していた

398 :名無しさんだよもん:01/12/27 13:39 ID:FJjpTlHw
観鈴「が、がお。背中痛い。」

399 :名無しさんだよもん:01/12/27 14:12 ID:49Fs2p0H
しかし、怪獣相手にサブマシンガンが効くはずも無かった。

400 :名無しさんだよもん:01/12/27 14:13 ID:zOTCUfGN
観鈴「が、がお。400」

401 :名無しさんだよもん:01/12/27 15:21 ID:GuKLWypN
そこに海獣に乗った琴音が登場。城みちるを熱唱して平和の素晴らしさを訴える。

402 :名無しさんだよもん:01/12/27 15:30 ID:2vPYA5Cg
そのとき、琴音が落ちた。

403 :名無しさんだよもん:01/12/27 15:37 ID:4emucDNa
海の中からリアルリアリティに汚染された超先生が出てきた。

404 :名無しさんだよもん:01/12/27 15:47 ID:bU9YHmXw
♪終わらない夏 君が変わった Rhapsody In Blue〜! 超先生、DA PUMPの曲を熱唱しつつ登場。

405 :名無しさんだよもん:01/12/27 15:49 ID:Upgt9s6U
「歌なら私よ! (`□´)くわ〜っ 」 323ちゃんさまが超先生をぶっ飛ばした! o(`□´)=○)゜O゜)

406 :名無しさんだよもん:01/12/27 15:53 ID:GuKLWypN
そこに志保が現われ、観鈴怪獣の前で琴音と二人でハモって歌った。「観鈴〜や、観鈴〜や♪」

407 :名無しさんだよもん:01/12/27 16:12 ID:obyr21Uw
なぎーが巨大化して街を破壊し始めた

408 :名無しさんだよもん:01/12/27 16:50 ID:fuGlxbag
そこに、宇宙よりだよもん星人襲来。陸海空全て騒然。

409 :名無しさんだよもん:01/12/27 16:57 ID:9jmNGntt
更にだよもん星人がばかばか星人を呼び寄せる

410 :410行目:01/12/27 17:02 ID:V1QV2DFb
そして、ばかばか星人は、だよもん星人の黄門に口をつけ何かを待っている。

411 :名無しさんだよもん:01/12/27 17:05 ID:g4Kki7G9
マルチ「はわわ。たいへんです。」

412 :名無しさんだよもん:01/12/27 17:10 ID:UmuYPCpc
北川「俺達の地球は、俺たちで守る。」

413 :名無しさんだよもん:01/12/27 17:12 ID:obyr21Uw
とりあえず,北川は自転車を巨大ロボットに変形させる方法を考えた

414 :名無しさんだよもん:01/12/27 17:18 ID:bifGcniC
「そうだ、あれを使えば!」北川は突然地面を掘り始めた

415 :名無しさんだよもん:01/12/27 17:21 ID:e7AE3Qij
そして北川が埋まった場所に墓石が建てられたのだった。完

416 :名無しさんだよもん:01/12/27 18:42 ID:n28bD/fN
墓碑銘は「触角馬鹿一代」だった

417 :名無しさんだよもん:01/12/27 18:52 ID:GYnIOmMu
その墓は、即座に耕一の拳で砕かれた。「悪党に墓標はいらん」

418 :名無しさんだよもん:01/12/27 20:23 ID:XC7605E/
北川「うんうん、悪党には必要ないな」

419 :がっくす:01/12/27 21:26 ID:qF6A7Tgb
高槻「巨大幼女達が東京湾で大決戦ッッ!巨大おぱんつが丸見えだァァ!自制など効かないィィィィィ!!シコシコシ(略)」

420 :名無しさんだよもん:01/12/27 22:29 ID:Hp3ivs4U
しかし、その巨大幼女達の中に観鈴の姿はなかった。観鈴「あれ?また、わたしはひとり……」

421 :名無しさんだよもん:01/12/27 23:39 ID:vooKq/iD
その頃魔法少女佳乃は真のヒロイン姫川琴音とミオリでパワフルガールズごっこをしていた。

422 :名無しさんだよもん:01/12/28 00:42 ID:cx7iq0UY
なんとそこに埋められたはずの北川が乱入してきた!
北川の暴走は止まらない!!

423 :名無しさんだよもん:01/12/28 00:45 ID:bC3/IbhB
魔法少女佳乃を無理やり(以下自主規制)する北川!!!

424 :名無しさんだよもん:01/12/28 01:02 ID:cx7iq0UY
佳乃「はわわ〜、バンダナの封印を解くしかないよ〜。」
佳乃はバンダナを振りほどいた!!

425 :名無しさんだよもん:01/12/28 01:02 ID:5ZjOPh/Q
そして、今日もタウンズビルは救われた!

426 :名無しさんだよもん:01/12/28 01:05 ID:KQK5ogJr
しかし佳乃がバンダナから解放したSPが、佳乃の最大HPを減少させた。

427 :名無しさんだよもん:01/12/28 01:21 ID:w0XhMfF3
佳乃の右腕は実はシェルブリットのアルターだった!!

428 :二号二号 ◆KanoQECg :01/12/28 01:25 ID:MrwinRWI
茜「なんで、わたしは巨大化できないのでしょう?」

429 :名無しさんだよもん:01/12/28 01:33 ID:ftC+TJKX
お前は本当に巨大化したいのかと茜に問い詰めたい、小一時間問い詰めたい!

430 :名無しさんだよもん:01/12/28 01:35 ID:w0XhMfF3
北川 「巨大化したら…スカートの中が…ハァハァ…」

431 :名無しさんだよもん:01/12/28 01:46 ID:cx7iq0UY
茜「嫌です。」

432 :名無しさんだよもん:01/12/28 01:53 ID:KQK5ogJr
実は茜の「嫌です」はザキの効果があった。

433 :http:// ctks003.zaq.ne.jp.2ch.net/:01/12/28 02:09 ID:SO+2lkWn
guest guest

434 :名無しさんだよもん:01/12/28 03:28 ID:Pcb1GlHC
北川「だから勝手に魔法使うなっていつも言ってんだろうが!!エーテル高いんだぞ!!」

435 :名無しさんだよもん:01/12/28 03:32 ID:sx+uU8mX
そういうわけで茜はエーテルの代金を稼ぐ為に手当たり次第男に抱かれて北川を見限った。

436 :名無しさんだよもん:01/12/28 03:58 ID:w0XhMfF3
しかしそれは北川の妄想でしかなかった

437 :名無しさんだよもん:01/12/28 04:30 ID:2w7miKLI
北川は穴に埋められたまま永遠に出てくる事はなかった。  (北川潤 死亡)

438 :名無しさんだよもん:01/12/28 05:28 ID:Lq6+Ox0e
ネ右一ができる事といえば、墓標に謎ジャムを供えることぐらいだった。「さらばだ…友よ」

439 :がっくす:01/12/28 07:24 ID:1sQiUrau
ネ右一が北川の墓標に涙を落とすと,突然眩い光が

440 :名無しさんだよもん:01/12/28 08:32 ID:KyCsPck3
ぴーかーちゅぅーーー!

441 :名無しさんだよもん:01/12/28 10:16 ID:0WogC9ma
北川は進化の悲宝で「デスキタガ−」に退化した!!

442 :名無しさんだよもん:01/12/28 11:09 ID:jzV1VC4C
自己紹介! 「北川デス!」

443 :名無しさんだよもん:01/12/28 11:17 ID:0WogC9ma
デスキタガ−は超先生を取り込み超デスキタガ−に進化した

444 :名無しさんだよもん:01/12/28 11:47 ID:ff9gWUOS
ネ右一「…百円やるから消えろ」超デスキタガーは百円を貰って消滅した。ネ右一は誰彼をゲットした。

445 :名無しさんだよもん:01/12/28 11:49 ID:h2DXb6EB
こうして北川は北川になった。【北川超先生乱舞編・完】

446 :名無しさんだよもん:01/12/28 11:55 ID:0WogC9ma
第二章 「へたれ工房の中冒険」

447 :名無しさんだよもん:01/12/28 16:11 ID:N7edahcu
それはたった一行のレスから始まった・・・

448 :名無しさんだよもん:01/12/28 16:23 ID:Ape+lHjl
そしてたった一行のレスで終わった…

449 :名無しさんだよもん:01/12/28 18:06 ID:R0SuKw1o
そしてたった一行のレスでマグナムの鼻がでかくなった。

450 :名無しさんだよもん:01/12/28 19:00 ID:1CUc0AUi
そしてたった一行のレスでマグナムの鼻がしぼんだ。

451 :名無しさんだよもん:01/12/28 19:14 ID:Ape+lHjl
【第2章 完】

452 :名無しさんだよもん:01/12/28 19:46 ID:cx7iq0UY
【第三章】 〜超デスキタガ−VS国崎・最高〜 開幕

453 :名無しさんだよもん:01/12/28 19:49 ID:5YfdozF4
「元気ですかーッ!」 猪木がその場を取り仕切る。

454 :名無しさんだよもん:01/12/28 20:58 ID:PXwJpLpM
「大丈夫、観鈴チンは一人でも元気なの。ニハハ・・・」

455 :名無しさんだよもん:01/12/28 21:42 ID:vGozsgNo
茜「>>454この人嫌です…」

456 :名無しさんだよもん:01/12/28 21:45 ID:vPFyikOt
そこでまた>>454がブチ切れですよ。

457 :名無しさんだよもん:01/12/28 22:19 ID:QaAcaouv
竹林「第五章でデスキタガーがキタガーになるんだけど、またこれがつよいんだわ、ホント。」

458 :名無しさんだよもん:01/12/29 00:00 ID:hxPXKi7R
青紫(´-`).。oO(北川って必要無いじゃん。)

459 :名無しさんだよもん:01/12/29 00:03 ID:+sORlgLZ
観鈴「北川くんも独りなんだね、にはは」

460 :二号二号 ◆KanoQECg :01/12/29 00:51 ID:Z21UtTQ2
でも、観鈴の言葉を聞いている者は誰もいなかった。

461 :名無しさんだよもん:01/12/29 01:04 ID:wZLhLXHf
そんな観鈴が友達を得るためにとった行動はなんと……!

462 :名無しさんだよもん:01/12/29 01:10 ID:gA7EeG7b
タイヤキの食い逃げだった

463 :名無しさんだよもん:01/12/29 01:11 ID:g9yp99vj
逃げながら観鈴は思った。観鈴(武富士ダンサーズに応募してみよっかな・・・)

464 :名無しさんだよもん:01/12/29 01:29 ID:0mg0Rthh
だが北川は北川であって北川の北川は北川も北川な北川と北川へ北川のような気がした

465 :名無しさんだよもん:01/12/29 02:23 ID:BIpCDDwb
逃げる観鈴の前に立ちふさがる集団。それは武富士ダンサーズとなったあゆ軍団であった!

466 :名無しさんだよもん:01/12/29 02:28 ID:VgcsuHBe
そこへ大喜びの高槻登場!手当たり次第にあゆを喰いまくった。

467 :名無しさんだよもん:01/12/29 02:33 ID:oYws1kTJ
高槻「うぅぅぅぅぅまぁぁぁぁぁぁいぃぃぃぃぃぞぉぉぉぉ!!」高槻が食ったのは魚の鮎料理だった

468 :名無しさんだよもん:01/12/29 02:35 ID:ebJk17vC
ついでに勘違いしたたまも、あゆを喰いまくった。

469 :名無しさんだよもん:01/12/29 02:50 ID:xisZir6w
たま「塩がないにゃ〜」

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)