5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

阿佐田哲也氏を…

1 :1:02/06/09 00:06
阿佐田哲也さんのファンの方だけ書いてください。なんでも結構です。

2 :  :02/06/09 00:08
麻雀打ちとしてはともかく、小説はおもろかったYO

3 :1:02/06/09 00:09
麻雀うまいんですか?

4 : :02/06/09 00:10
俺?
俺はうまいというか強いYO

5 :焼き鳥名無しさん:02/06/09 00:12
>>4
カコイイ!

6 :1:02/06/09 00:15
だまっれ

7 : :02/06/09 00:20
>>1さんは麻雀放浪記読んだことありますか?

8 :焼き鳥名無しさん:02/06/09 00:24
Aクラス麻雀は読んだ?

9 : :02/06/09 00:40
焼き鳥名無しさんは荒らしか?

10 :焼き鳥名無しさん:02/06/09 00:41
>>9
ナゼ?

11 :焼き鳥名無しさん:02/06/09 00:44
マジニャ?

12 :焼き鳥名無しさん:02/06/09 00:45
Aクラス麻雀は阿佐田哲也著だぞ

13 : :02/06/09 00:48
そうだったのか・・・
それより1はどこいった?

14 :焼き鳥名無しさん:02/06/09 01:04
>>9
何人いると思ってるんだよ…

15 ::02/06/09 02:58
Aクラス麻雀の戦法は、もう時代遅れだよね。
でも当時としては先端の理論だったのかも・・
阿佐田も麻雀打ちとしてはあまり強くなかったと聞く。
ただカリスマ的な要素はあったみたいだね〜
個人的には好きだし、麻雀界において重要な人だったと思う。
しかし、麻雀から引退したキッカケが
盲牌で、イーソーとチーピンを間違えてツモ切りして振り込んでしまったから・・
って言うのも情け無い・・

16 :焼き鳥名無しさん:02/06/09 02:59
牌の音ストーリーに
未亡人が出て、
「実は弱くて負けまくっていた」
って言ってなかった?

17 :1:02/06/09 15:33
あの人なんで死んだんですか?

18 :焼き鳥名無しさん :02/06/09 15:42
俺が殺した

19 :師匠 ◆Love/Au2:02/06/09 17:34
>16
病気のせいもあるだろ。

20 :焼き鳥名無しさん:02/06/09 17:52
>>18
タイーホ

21 :焼き鳥名無しさん:02/06/10 19:58
>>17
心臓破裂。

俺はAクラス麻雀も麻雀秘伝帳も読みものとして面白いと思う。

22 :焼き鳥名無しさん:02/06/10 20:35
個人的には
麻雀放浪記・東一局五十二本場・ドサ健博打地獄
あたりが・・・

23 :焼き鳥名無しさん:02/06/10 23:00
1が消えたので俺が仕切ろうかなぁ?

24 :1:02/06/14 22:39
1

25 :名無し名人 :02/06/21 02:00
アサーーーーーーーーー!!!!!

26 :焼き鳥名無しさん:02/06/21 17:23
牌の魔術師・東一局五十二本場あたりが好きだね

27 :焼き鳥名無しさん:02/06/22 03:20
今月の近オリの色川さん
それでもあの白切りはないでしょ

28 :焼き鳥名無しさん:02/06/22 03:24
朝だー!徹夜だー!

29 :焼き鳥名無しさん:02/06/22 04:20
不覚にも>>28でワラタおれは逝ってきます

30 :焼き鳥名無しさん:02/06/23 16:30
>>28
>>29
いや、それ阿佐田哲也の名前の由来だから、、、

31 :チン六:02/06/23 16:41
阿佐田哲也は20冊ぐらいしか読んだこと無いけど
正直、麻雀放浪記以外は小説としては
それほど面白くないと思う・・

32 :焼き鳥名無しさん:02/06/23 19:45
ナルコレプシーで電車に乗れなかったそうだ。
乗ってしまうと目的地につく前に寝てしまって
戻ってくる途中でまた寝てしまって
いつまでたっても目的地にたどり着けない、と
なんかのエッセイで読んだ。

33 :焼き鳥名無しさん:02/06/24 03:43
俺も危険肺とおしたい時はナルコレプシーのふりをするか

34 :焼き鳥名無しさん:02/06/24 04:14
麻雀も勿論だけど、手本引のシーンがあんなに面白い小説家って稀有だよね。
つーか手本引題材にあれだけ書いてる人自体が稀有なんだけど。

35 :初代カキコ人 ◆ALH/FdAs:02/06/24 09:05
打ち手としては疑問があるけど、
麻雀界にとって重要な人物だったのは間違いない。
直木賞・川端康成文学賞・泉鏡花賞etc.いっぱい獲ってるし。

36 :焼き鳥名無しさん:02/06/24 09:23
>>31
手筋がとにかく古いよね。
それでも麻雀放浪記だけは文句無く面白いんだけど。

37 :焼き鳥名無しさん:02/06/24 09:24
功罪でいうと、罪も多きいね。
プロを、第一歩でタレントにしてしまった。
イカサマ公開からスタートしたのも、
100年の計からみるとマイナス。
立場が半端だったのも痛い。菊地寛とは雲泥。
ファンへの影響力が大きく、その割に社会的には弱い。

38 :焼き鳥名無しさん:02/06/25 03:02
作者自身がオタクだったからなあ。
阿佐田作品と吉野屋コピペはよく似ている。
ま、どっちも名作だがw

でもこの人に雀聖という言葉はあまり似合っていないと思うな。
弱者に対する光の当て方なんかは、嫌いじゃないけれどさ(恥

39 :名無し:02/06/25 08:18
>>37
その見方は狭いと思うぞ。
少なくとも阿佐田だけのせいではない。
それに菊地寛の頃とは時代が違う。

阿佐田は麻雀エンタティメントというジャンルを確立させた大衆作家なのだ。
それでいいのだ。

40 :焼き鳥名無しさん:02/07/04 20:03
ギリギリの勝負をし、それを教えてくれた彼は偉大です。

41 :焼き鳥名無しさん:02/07/05 02:08
今更ながら
>>1
>阿佐田哲也さんのファンの方だけ書いてください

何命令してんだよ糞同人女

42 :焼き鳥名無しさん:02/07/05 14:15
阿佐田の小説を読んでみると、鳴いて流れをどうのこうの、とか
出てこないんだよね。むしろ変な鳴きをするのはガンパイやら
積み込みやら、イカサマやってる人な訳で。

しかし同時に、主人公の坊や哲は「実力で勝てる」と言って、
イカサマで稼ぐことを潔しとしないロマンチストなんだよな。
この辺のリアリティに痺れる。

43 :焼き鳥名無しさん:02/07/19 05:09
色川の方が俺は好きだなあ。
阿佐田からはまったけど。

44 :焼き鳥名無しさん:02/07/20 10:26
夏一局30℃

45 :名無し:02/07/29 23:15
あさだあげ

46 :焼き鳥名無しさん:02/08/03 03:33
>>45
浅田飴のパロか(藁

47 :焼き鳥名無しさん:02/08/12 00:40
age

48 :焼き鳥名無しさん:02/08/12 02:00
最近、漫画をみたけど、あれはやめてほしい
内容がまったく違うじゃないか!

なんだ!あの内容は!

武大先生がみたら泣くよ
ったく・・

49 :焼き鳥名無しさん:02/08/12 02:06
阿佐田先生のマンガっていくつかあるけど

50 :焼き鳥名無しさん:02/08/12 04:36 ID:idDuAAGf
「ドサ健博打地獄」
名作。


51 :焼き鳥名無しさん:02/08/12 10:06 ID:Jn4WnHTb
あげ

52 :焼き鳥名無しさん:02/08/13 08:30 ID:wUx6Aide
>>50
最近読んだんだけど、麻雀あんまりしてないよね。
なんかポン引きとかなんとかいうギャンブルばっかで。
そのルールがよく分からんかったからあんまり楽しめなかった

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)