5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その5

1 :クロレラ:2001/08/24(金) 12:38
初物に
我慢できずに
松茸しずく

色を添えしと
蛤開く

過去スレ >>2

2 :クロレラ:2001/08/24(金) 12:39

七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その4
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=tanka&key=991446331

七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その3
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=tanka&key=986415875

七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その2
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=tanka&key=980220255

七七を 付けてちょーだい お願いね♪
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=tanka&key=960291919

3 :クロレラ:2001/08/24(金) 12:41
読めなくて
CD見たら
傷付いて

4 :くすりやさん:2001/08/24(金) 19:26
消毒をして
包帯巻いた

傷つけば
さぞ痛かろう
辛かろう

5 :zzz:2001/08/24(金) 23:00
クロさんスレ揚げありがとう!

6 :おやつ:2001/08/25(土) 00:44
虐待の報
聞く度思う

このスレも
いつのまにやら
第5弾

7 :おやつ:2001/08/25(土) 00:45
クロレラさん、いつもありがとうー

8 :くり:2001/08/25(土) 01:01
第五の響きに
酔いしれようか

運命の
小指の赤い
糸たぐり    #クロレラさん、よく気付きますねぇ。

9 :宙太:2001/08/25(土) 04:39
三十路四十路と
たぐりっぱなし

めくるめく
恋などとうに
捨てました

10 :宙太:2001/08/25(土) 04:40
#クロレラさん、ありがとう。

11 :くすりやさん:2001/08/25(土) 08:50
もったいないと
また拾ます

あきのいろ
こいといふには
うすすぎて

12 :をとめ:2001/08/25(土) 09:46
オータムカラーの
紅で補ふ

上品な
赤と紫
極めたし

13 :かたつむり:2001/08/25(土) 09:55
紫着こなす
人羨まし

青系の
格子模様で
ワンパターン

#な私。クロレラさん毎度どうもです。

14 :をとめ:2001/08/25(土) 10:00
たまには緑の
格子を着るか

格子戸を
くぐり抜けたら
なんとまあ

15 :かたつむり:2001/08/25(土) 10:04
青空高く
わた雲飛ぶよ

食欲の
秋だヤバイぜ
太りそう

16 :をとめ:2001/08/25(土) 10:10
夫婦揃いて
目方が増えて

痩身や
ダイエットとふ
文字見ては

17 :かたつむり:2001/08/25(土) 10:20
つくづく平和な
飽食日本

飽食は
続かじその日は
みな健康

18 :弥勒:2001/08/26(日) 04:37
さらに進めば
栄養失調

アフリカの
40%は
飢えている

19 :弥勒:2001/08/26(日) 04:38
さらに進めば
栄養失調

アフリカの
40%は
飢えている

20 :弥勒:2001/08/26(日) 04:39
>>19 わんゴメン ホントに二重 カキコです(恥

21 :くすりやさん:01/08/26 09:45
植えた作物
実らぬものか

この惑星(ほし)の
行く末とても
気にかかる

22 :ライラ:01/08/26 10:34
かなえてほしい
次世代の夢

夢忘れ
雑事に終われ
日々過ごす

23 :をとめ:01/08/26 10:42
気付けば三十路
儚い二十代

基礎化粧
変えてみようか
肌のため

24 :くすりやさん:01/08/26 11:04
いいえそれより
寝不足解消

曲がり角
角が丸けりゃ
良いものを

25 :くり:01/08/26 11:47
鋭角なので
急降下して

台形の
公式 教科書から
消えて

26 :をとめ:01/08/26 11:49
女二十五に
男三十五か

ひねくれる
曲がり角なら
納得し

27 :をとめ:01/08/26 11:51
>>26なし >>25から

現代っ子知識
更に乏しく

無知なるを
美徳と致す
風潮は

28 :くすりやさん:01/08/26 11:52
わが体型も
昔と変わりて

流れ行く
雲見ていたら
あら雨が

#今雨が降って来ました

29 :くすりやさん:01/08/26 11:59
ムチムチ好む
色好みかな

雨に濡れ
艶かしいかな
夏景色

#27に続けました

30 :をとめ:01/08/26 12:03
夕刻水遣り
せずともよいか

打ち水を
済ませて待つは
客人か

31 :くり:01/08/26 12:13
招かざる客
ならば塩撒き

お清めの
塩もこだわり
料理人

32 :おやつ:01/08/26 14:25
この塩じゃねえ
弟子を叱責

コンビニの
弁当買って
独り膳

33 :をとめ:01/08/26 14:29
ペットボトルも
ラッパ飲みして

成人病
ジャンクフードが
元となり

34 :おやつ:01/08/26 14:33
食生活を
慌てて改善

体内に
蓄積される
添加物

35 :くすりやさん:01/08/26 14:36
防腐剤なら
そのままミイラ

色付きの
良い女だと
言われたい

36 :をとめ:01/08/26 14:37
肝臓の毒素
洗い流さねば

レバ刺しを
食べる時には
薬味付け

37 :をとめ:01/08/26 14:39
>>36なし >>35から

まずは心に
色付けてみる

幽霊に
ブスはいないと
聞いてるが

38 :くすりやさん:01/08/26 14:45
良い男もね
いないの残念

あの世での
楽しみ何かと
考えた

39 :をとめ:01/08/26 15:10
三途の川で
魚釣りとか

バス釣りの
基本はキャッチ(&)
リリースです

40 :573:01/08/26 15:14
岡づりもまた
キャッチ&エッチです

バスジャック
基本は法律
違反です

41 :くすりやさん:01/08/26 15:20
君のチャックの
チェックは誰が

窓を開け
爽やかな風
雨上がり

42 :をとめ:01/08/26 15:31
干したままなる
洗濯物は

無蛍光
洗剤色褪せ
防ぎます

43 :おやつ:01/08/26 15:34
白くする時
酸素漂白

合成の
洗剤使わず
せっけんで

44 :をとめ:01/08/26 15:37
洗濯板をば
用いて洗う

井戸端の
会議に出席
できぬ日は

45 :くすりやさん:01/08/26 15:38
洗濯せずに
シャボン玉ぷっ

キラキラと
七色の虹
浮かんでる

46 :まちだまちよ:01/08/26 15:39
洗えば全身
トラブル知らず

困ること
溜まりやすいね
せっけんカス

47 :まちだまちよ:01/08/26 15:39
>>46なし 激しく出遅れ・・・

48 :くすりやさん:01/08/26 15:40
洗濯板に
書き込みでもし

洗濯板って
どんな板なの
カマトトで

#44に続けます

49 :をとめ:01/08/26 15:43
肋骨ばかりの
吾の胸板(トホホ

カマトトは
十代半ばで
卒業し

50 :くすりやさん:01/08/26 15:48
たばかりなので
まだ世間知らず

人はいふ
渡る世間は
鬼ばかり

51 :573:01/08/26 16:05
バネばかりとか
も使ったらいいのに

大人いう
大きくなったら
教えると

52 :くり:01/08/26 16:19
ラブホを何と
聞いた子供に

大宮に
自由の女神が
煌煌と

53 :573:01/08/26 16:38
不自由そうに
何立ってんだろ

チチタケの
うどんは栃木
名物じゃ

54 :くり:01/08/26 16:44
あ、そうだったの?
未だ食せず

我が故郷(くに)と
思えど知らぬ
事多く

55 :かたつむり:01/08/26 22:16 ID:EhT2GhgQ
外国人街
正直異郷  *わが故郷は東京。

大久保の
夜の街には
踏み込めぬ

56 :をとめ:01/08/26 22:27 ID:WQgIfLz6
連れ込み旅館に
風俗あれこれ

うつむいて
恥ずかしそうに
入るひと

57 :ライラ:01/08/26 22:30 ID:o7WhtAsU
日本人の
われエトランゼ

関西弁
いまだに話せぬ
関西人

#わたしのこと

58 :ライラ:01/08/26 22:31 ID:o7WhtAsU
>>57 削除。ごめんなさい。

59 :ライラ:01/08/26 23:09 ID:o7WhtAsU
56から

男性専用
エステサロンに

男性用
女性用との
区別あり

60 :かたつむり:01/08/26 23:11 ID:vtWFZ2u6
>>56-57あいだに。

入ってビックリ
従業員の

全員が
外国人で
コンバンハ!

61 :かたつむり:01/08/26 23:12 ID:vtWFZ2u6
>>60下げます。

62 :ライラ:01/08/26 23:20 ID:o7WhtAsU
>>61 お手数かけました。

63 :かたつむり:01/08/26 23:36 ID:1EILT8oY
>>59からいきます。

男性エステは
初耳デスワ

若い子は
おしゃれの費用も
大変で

64 :みらー:01/08/27 05:46 ID:wFb46wV.
ここ最近は
ユニクロ通い

掃除せず
埃で人は
死なないが

65 :ちんとと:01/08/27 06:07 ID:IEovBQgY
火葬の後の
ダイオキシンの山

まがいもの
ゴミばかり増え
リッチなり

66 :をとめ:01/08/27 09:54 ID:YsJbDfH.
人呼んでこれが
ゴミ屋敷かな

道路にも
あふれる隣家の
ガラクタよ

67 :旅人:01/08/27 09:56 ID:E44CHF46
住める家族も
クズな方々

テレビでる
子供の多き
大家族

68 :をとめ:01/08/27 10:00 ID:YsJbDfH.
ドキュソに見える
哀しき2ちゃねら

なぜどこも
部屋が荒れてる
大家族

69 :旅人:01/08/27 10:38 ID:NoMAHwLc
家の中では
野生の王国

人の世も
弱肉強食
サバイバル

70 :宙太:01/08/27 11:14 ID:6NquYL9Y
とはいえみんな
家畜じゃないか

近ごろは
狂牛病で
タイヘンだ

71 :くすりやさん:01/08/27 12:30 ID:ydKBZkIk
牛に恋煩いは
変態ですね

変体仮名
まだあるけれど
読めなくて

72 :ライラ:01/08/27 13:19 ID:/nuIt/ck
草書体にて
対抗してみる

メールでは
いろんな書体
使うけど

73 :zzz:01/08/27 14:52 ID:m9O4V9mo
語学堪能
実はパソなり

文字化けを
そのまま解読
できる人

74 :くり:01/08/27 20:31 ID:e6em15mU
CIAから
お呼びがかかり

スパイもの
日本にゃ題材
ありもせず

75 :くすりやさん:01/08/27 20:35 ID:LOmSN0a2
すっぱい物なら
任せてちょーだい

君好きな
きゅうりの酢の物
作っては

76 :モノノフ:01/08/27 20:37 ID:Jgr5XaIs
強いて挙げれば
浮気調査か

黒服の
男が後ろに
ついてくる

77 :モノノフ:01/08/27 20:38 ID:Jgr5XaIs
↑かたじけない!またやってしまいました。上の句は74につけたものです。

78 :モノノフ:01/08/27 20:48 ID:Jgr5XaIs
#75の下の句

食べてる君を
想像するのみ

残業で
今日も夕餉を
すっぽかし

79 :くすりやさん:01/08/27 20:51 ID:LOmSN0a2
一人寂しく
カップラーメン

コーヒーを
飲むたび君の
カップ思い

80 :573:01/08/27 20:55 ID:.jb1gQ0Y
Cだったかな
Eだったかな

らーめんを
作ると思う
秋の夜

81 :くすりやさん:01/08/27 20:57 ID:LOmSN0a2
卵名月
葱は薄よ

虫の音が
聞こえてきます
こんな夜

82 :573:01/08/27 21:04 ID:.jb1gQ0Y
やさくあなたに
薬ぬられて

犬の声
なんでワンしか
いわねんだ

83 :573:01/08/27 21:04 ID:.jb1gQ0Y
やさしく君に

84 :くり:01/08/27 21:11 ID:e6em15mU
↑お手もしましょう

ツードックス
レモンで爽やか
でも酔えず

85 :573:01/08/27 21:17 ID:.jb1gQ0Y
くり酒飲んだら
もー、くりっくりっ

梅酒飲み
うめーって吼えたら
笑われた

86 :くり:01/08/27 21:20 ID:e6em15mU
トラも馬食い
(|| ゚Д゚)トラウマー と吼え

20代
ヲヤジギャグの
達人に

87 :573:01/08/27 21:28 ID:.jb1gQ0Y
なれたらすごい
もてもてなボク

70代
じさまギャグで
有名な

88 :くすりやさん:01/08/27 23:13 ID:YaWQ3Mzg
いぼ痔に父母に
今何時です

ばさまギャグ
入歯ハグハグ
取れそうで

89 :をとめ:01/08/27 23:22 ID:90la.s.I
スーパーエレクトリック
婆ちゃん唄う(TheSpiders)

梅干を
食べてすぼめる
おちょぼ口

90 :くすりやさん:01/08/27 23:27 ID:YaWQ3Mzg
檸檬齧れば
トパーズ色で

初恋は
甘酸っぱくて
ホロ苦く

91 :をとめ:01/08/27 23:32 ID:90la.s.I
ビターシトラスの
グレープフルーツのよう

切り口の
あざやかな人
実演に

92 :くすりやさん:01/08/27 23:37 ID:YaWQ3Mzg
切って見せるは
木の葉一枚

病室の
窓越しに見る
木漏れ日は

93 :趣売る:01/08/27 23:40 ID:wDiPBYu2
ボクの終わりを
静かに照らし

看護婦の
白いパンツが
見える日は

94 :まちだまちよ:01/08/28 00:28 ID:DIGiZK1c
いつも点滴
ミスが起こる日  (怖・・

枝豆が
ゆですぎだぞと
怒られて

95 :くすりやさん:01/08/28 18:54 ID:r.GG1pdY
言い返す君
ゆですぎたタコ

テレパシー
あれば良いのに
この思い

96 :zzz:01/08/28 18:55 ID:HGi4g6x.
そんならあんたも
ゆでたろかゴルア!

ゆで過ぎに
なってしまった
この私

97 :モノノフ:01/08/28 18:59 ID:7wfdvr4Q
氷につけたら
はい元どおり

エアコンの
効きすぎこの部屋
冷え性の

98 :くすりやさん:01/08/28 19:02 ID:r.GG1pdY
私を抱いてと
言う口実よ

暖房を
効かして待つわ
雪降る夜

99 :モノノフ:01/08/28 19:07 ID:7wfdvr4Q
ハヤル心は
雪をも溶かす

雪解けに
迎えに来ると
約束し

100 :くすりやさん:01/08/28 19:09 ID:r.GG1pdY
今年は暖冬
雪は降らない

春来れば
君来てくれると
信じます

101 :zzz:01/08/28 19:09 ID:HGi4g6x.
ありゃ>>96んまいっかあ。ごめん

102 :zzz:01/08/28 19:19 ID:HGi4g6x.
北国からの
ツバメ便りか

男なら
若くて生きの
良い人が

103 :くすりやさん:01/08/28 19:22 ID:r.GG1pdY
良いかと思うが
ちと早かったり

年若き
人に好かれて
悩む日々

104 :モノノフ:01/08/28 19:24 ID:7wfdvr4Q
あそこの締りか
財布の締りか

究極の
選択挙げて
みて頂戴

105 :くすりやさん:01/08/28 19:26 ID:r.GG1pdY
私と2ちゃんと
どっちが好きなの

君何を
馬鹿な事きく
拗ねないで

106 :モノノフ:01/08/28 19:28 ID:7wfdvr4Q
拗ねたらシワが
また増えるだけ

こらしもた
ますます君は
拗ねちゃった

107 :ライラ:01/08/28 19:47 ID:73/WFIBI
それがかわいい
また惚れ直す

かわいいと
ささやく君の目
泳いでる

108 :zzz:01/08/28 19:54 ID:HGi4g6x.
あっちの金魚か
こっちのヒラメか

町なかの
熱帯魚たち
水槽で

109 :くり:01/08/28 19:55 ID:rS4FyoE6
もっとかわいい
娘を値踏みして

口に出す事が
真実
だとしたら

110 :くり:01/08/28 19:57 ID:rS4FyoE6
>109 きゃっか〜!
>108から
泳ぐが如くの
色とりどりさ

競い合う
花火大会
あで姿

111 :zzz:01/08/28 20:13 ID:HGi4g6x.
色が飛びはね
夜の黒地に

探す声
雑踏の中
君の手が

112 :ライラ:01/08/28 20:33 ID:73/WFIBI
つかんだものは
見知らぬ人の手

知らないと
あくまでしらを
切りとおす

113 :モノノフ:01/08/28 20:37 ID:7wfdvr4Q
襟に口紅
ポケットにマッチ

夜遊び後
証拠隠滅
完璧に

114 :有閑:01/08/28 21:44 ID:isVb/5VU
安堵の夫に
騙されてやり

貞淑な
女房昼間は
化粧濃く

115 :くすりやさん:01/08/28 22:12 ID:fS.EfClM
一人飲む酒
キッチンで嗚呼

この紅は
誰にみせよと
引いたのか

116 :おやつ:01/08/28 23:55 ID:mIC8gLKI
思い直して
ティッシュオフする

ビューラーで
まつげくるんと
巻き上げて

117 :みらー:01/08/29 00:38 ID:LDh7UWLA
髪もアップに
胸もアップに

財布よし
携帯もよし
ハンカチも

118 :とまと:01/08/29 02:01 ID:Cx/neyw2
出発前の
指さし点呼

家庭でも
思わず出るよ
車掌さん

119 ::01/08/29 04:04 ID:UxvBEvSs
終電ですよと
言われついでに

晩酌の
はずがたまさか
泥酔し

120 :zzz:01/08/29 17:59 ID:JIdKBDMg
見たい映画も
見のがするなり

見逃して
早くしなくちゃ
間に合わん

121 :ライラ:01/08/29 18:53 ID:reEe2OUA
開き直るは
万引き犯人

どうにでも
してよと態度
ふてぶてしい

122 :くすりやさん:01/08/29 20:31 ID:xnRCS72E
それはなんだか
とても魅力的

よく見れば
君の横顔
愛らしい

123 :くり:01/08/29 20:32 ID:4pBhstkI
お望み通り
極刑に処す

罪深き
裁かれる身の
裁判官

124 :くり:01/08/29 20:34 ID:4pBhstkI
↑却下〜
>122から
真正面だと
目をそらしのに

振り返る
掛け軸の中
美人画は

125 :モノノフ:01/08/29 20:36 ID:TNlw7Vzs
前から見ぬよう
首を動かし

肩で風
切る伊達男
すれ違う

126 :モノノフ:01/08/29 20:39 ID:TNlw7Vzs
↑却下! すまん.
>124から

目は切れ長で
口は花びら

初恋の
隣の年上
思い出は

127 :zzz:01/08/29 20:49 ID:JIdKBDMg
習字の先生
ついでに筆も

おろしたら
先生急に
おろおろし

128 :くり:01/08/29 20:53 ID:4pBhstkI
水子地蔵の
前で号泣   #ブラックスマソ…

産まれたて
赤ん坊が
喋りだし

129 :zzz:01/08/29 20:57 ID:JIdKBDMg
お姉ちゃんって
いまどこいるの?

青ざめて
お払いばばあ
呼んできた

130 :くり:01/08/29 21:04 ID:4pBhstkI
呪い解くから
100万よこせと

詐欺にあい
裁判沙汰で
財布の中

131 :ライラ:01/08/29 21:19 ID:reEe2OUA
お金はなくて
請求書の束

月末に
届くはカードの
明細書

132 :モノノフ:01/08/29 21:31 ID:TNlw7Vzs
たまには恋文
届かないかな

着信の
メールはいつも
野郎から

133 :有閑:01/08/29 21:45 ID:4vTLwuUM
女の名前と
見れば広告

偶にはと
切手を舐める
新鮮味

134 :くすりやさん:01/08/29 22:37 ID:BRfZy0EM
舌に残るは
ほろ苦き味

水色の
便箋に綴る
この思い

135 :趣売る:01/08/29 23:09 ID:mWATSLg6
雲ない空越え
行けエアメール

あの頃は
飽きずに毎日
メールして

136 :ちんとと:01/08/30 07:30 ID:PKbpQGwE
スパムと言われ
ちょっと萎え気味

お使いを
木の葉に書いて
子に渡し

137 :をとめ:01/08/30 11:24 ID:8RNJGqbo
買ってきたのは
油揚げなり

キツネ鳴く
コンコンなぞとは
言わぬけど

138 :旅人:01/08/30 13:38 ID:vCF5Fig6
タヌキの類も
ポンポンはぜす

蕎麦うどん
あまたの具材
知られども

139 :有閑:01/08/30 15:06 ID:iTIsxpWg
旨いつゆなら
ざるが一番

夏過ぎて
土鍋の手入れ
ほくほくと

140 :くすりやさん:01/08/30 15:15 ID:9CKIHcMo
春待つ土手の
手入れ忘れずに

秋風に
ビールの泡も
元気なく

141 :弥勒:01/08/30 20:32 ID:Nq2u61Nk
吹けば飛ぶよな
あわは気体に

あわれかな
ITバブルに
あわい期待

142 :旅人:01/08/30 20:44 ID:/SdxbNu6
日経下落に
現実を見る

TOPIX
日経ほどは
下落無し

143 :@一茶:01/08/30 21:14 ID:2YD4Dbnk
されど安心
要素も無いが

改革で
幾人痛み
被るか

144 :旅人:01/08/30 21:23 ID:/SdxbNu6
五パーセントは
まだ序の口か

不景気の
空気が満ちる
職安は

145 :くり:01/08/30 21:27 ID:zoCnDLWk
殺気と絶望
カオスと化して

暴動を
起こす気力さえも
無く

146 :くすりやさん:01/08/30 21:31 ID:a8LcQQIw
ハローワークと
名ばかり変えても

クビになり
家に帰れず
橋の下

147 :@一茶:01/08/30 21:33 ID:2YD4Dbnk
天気優れず
常に洪水

#クライナー

お日様は
全て眺めて
居るものだ

148 :旅人:01/08/30 21:38 ID:/SdxbNu6
日向の後ろに
陰も生ずる

# すみませぬ! 暗戻し

日陰ゆく
この世は闇か
絶望の

149 :@一茶:01/08/30 21:46 ID:2YD4Dbnk
波に襲われ
悶絶悲し

#アハハハハ! モドシウマイネー!

苦があれば
いつか楽来る
夢見たい

150 :旅人:01/08/30 21:50 ID:/SdxbNu6
淡き願いも
うたかたの夢

#うわー またやってしまった。

少年は
夢を求めて
走りゆく

151 :くり:01/08/30 21:53 ID:zoCnDLWk
壁にぶつかり
挫折味わう

#わはは。

7回目
転んでもなお
起き上がる

152 :有閑:01/08/30 21:56 ID:fmaJpB/.
起き上がってふと
見れば血まみれ

#ふふふ

膝小僧
傷つけるたび
強くなり

153 :くり:01/08/30 22:04 ID:zoCnDLWk
ツラの皮も
叩かれ厚く

叩かれても
叩かれてもなお
厨房は

154 :旅人:01/08/30 22:07 ID:/SdxbNu6
身の程知らずの
煽りあるのみ

厨房の
煽りに荒れた
夏休み

155 :@一茶:01/08/30 22:19 ID:2YD4Dbnk
もうじき始業
現実厳し

受験生
夏は無いはず
冬ばかり

156 :ライラ:01/08/30 22:23 ID:mx30DqOg
春が来る人
来ない人もいて

春のこと
すっかり忘れ
夏が過ぎ

157 :@一茶:01/08/30 22:36 ID:2YD4Dbnk
気が付きゃ秋も
忘れ冬来る

年とれば
四季も短し
直ぐに去る

158 :ちんとと:01/08/31 04:29 ID:EZiG38JA
死期近けれど
水でもかぶる

秋雨に
埃まみれの
髪洗い

159 :@一茶:01/08/31 12:10 ID:WW2xqLgo
気まぐれ自然
季節変わり目

雨が降る
降る度稲穂
黄金色

160 :モノノフ:01/08/31 12:13 ID:O.z6KiUM
垂れる穂見ながら
鎌を研ぎつつ

炎暑無雨
稲穂の具合が
心配と

161 :旅人:01/08/31 12:36 ID:RMvgXlY2
北の大地は
低温長雨

北国の
短き夏は
通り過ぎ

162 :くすりやさん:01/08/31 19:42 ID:HUgH/l7o
巡り行く四季
台形描く

いつの日か
交差するかな
二直線

163 :趣売る:01/08/31 23:34 ID:yv.XO/BE
素直になれず
ねじれた二人

もし2ch
なくなったなら
そうだなぁ

164 :ビタミンQP:01/09/01 00:07 ID:rpKKKy1.
今度はどこの
塀に落書き

遊園地
最後はどこも
花火打つ

165 :弥勒:01/09/01 00:34 ID:ddv07fY2
ぱっと上がって
灰左様なら

窮すれば
手塩にかけた
ものも出す

166 :くすりやさん:01/09/01 08:10 ID:u37x/FIc
こんなものでも
いいのかしらと

お祝いだ
尾頭付きで
めでたいな

167 :をとめ:01/09/01 12:37 ID:iGMJclpE
頭にのせて
式辞を述べる

タキシード
なんだかまるで
昆虫ね

168 :ライラ:01/09/01 12:59 ID:tgz6.Aes
着ている花婿
あだ名カマドウマ

何故ついた
名前の由来
知りたくて

169 :くすりやさん:01/09/01 13:18 ID:qaoduiLE
ライラックの花
言葉検索

辞書を引き
つつ君に書く
恋文は

170 ::01/09/01 13:41 ID:gavpCFzU
言葉違えど
心は通ず

海渡る
想い伝えよ
南風

171 :弥勒:01/09/02 00:44 ID:iZQja4gQ
達っちゃんきっと
甲子園だぞ

イチローも
松井も野茂も
来た道だ

172 :@一茶:01/09/02 01:57 ID:25QVnqy.
一に練習
二に練習

何事も
諦めないで
最期まで

173 :夜人:01/09/02 02:34 ID:fce19bcw
今日は無理でも
明日があるさ

先送り
延ばし延ばして
20年

174 :有閑:01/09/02 03:23 ID:nWu4t4ik
明日があるさと
笑い臨終

願わくば
笑みで最期を
迎えたし

175 :旅人:01/09/02 13:50 ID:JOW/aN/2
彼岸の先は
極楽浄土か

お天気は
暑さ寒さも
彼岸まで

176 :くすりやさん:01/09/02 22:02 ID:iJ.pcjco
彼の心も
秋来りゃ冷える

涼しさに
わが身そっと
抱きしめて

177 :まちだまちよ:01/09/02 22:39 ID:sIyCyqCY
腕のお肉で
あたたまる指

マスカラを
上手に塗れた
そんな日は

178 :をとめ:01/09/02 22:43 ID:SiqFrfQg
マッチ棒のせ
笑いを取るか

涙はね
禁物なのよ
マスカラは

179 :くすりやさん:01/09/02 22:46 ID:iJ.pcjco
笑い禁物
パック中です

秋らしく
口紅の色
変えました

180 :573:01/09/02 23:05 ID:D9y6EUpY
紫色でも
似合うのあたし

秋ならば
あんな化粧を
してみるわ

181 :ライラ:01/09/02 23:26 ID:02vLwCeY
木々に合わせて
赤・黄・茶色

美容部員
これもいかがと
差し出して

182 :名無し→しめ鯖:01/09/03 15:00 ID:t6wTed/I
結局一番
高いの薦め

化粧品
高いもの塗り
気は心

183 :くり:01/09/03 19:15 ID:2vbVjUiQ
心に劣る
顔の出来栄え

あのひとが
いつもつけてた
香水を

184 :有閑:01/09/03 20:11 ID:NAMFZmC2
纏う見知らぬ
人に惹かれる

三本で千円
百合の
薫る部屋

185 :詠み人知らず:01/09/03 21:21 ID:jXQNIwlE
押入れの奥に
腐乱死体が

カッとなり
ついにこの手で
息の根を

186 :遊仔院(元モノノフ):01/09/03 21:28 ID:beCoz//E
埋め隠したのに
街で見かけた

あの人は
死んだはずだよ
五年前

187 :ライラ:01/09/03 21:57 ID:ZgQ8BXYE
噂広まり
出るに出られず

自分から
噂流して
様子見る

188 :くすりやさん:01/09/03 22:51 ID:ckeqxx2I
それを見ている
神仏悪魔

キューピッド
あの人の胸
射抜いてよ

189 :ライラ:01/09/03 23:01 ID:ZgQ8BXYE
誤射があったら
それもまたよし

間違って
ヘンなスイッチ
押しちゃった

190 :573:01/09/03 23:01 ID:f6AcGZoI
あ御免間違えた
くりぬいちゃった

キューピッド
マヨネーズかけて
あの人に

191 :おやつ:01/09/04 00:07 ID:bm.dPT/A
新鮮なうち
食べてと笑う

吉野家で
一日三食
食べたなら

192 :ライラ:01/09/04 00:07 ID:ypMOX3kk
ついでにかけて
ウスターソースも

フレンチの
味の決め手は
ソースだと

193 :ライラ:01/09/04 00:09 ID:ypMOX3kk
>>192削除。ごめんなさい。

194 :ライラ:01/09/04 00:25 ID:ypMOX3kk
191から

次も豪華に
100円寿司で

高級で
敷居の高い
レストラン

195 :おやつ:01/09/04 00:28 ID:bm.dPT/A
記念日だから
お洒落して行く

奮発し
京懐石で
しっとりと

196 :おばちゃん:01/09/04 01:11 ID:MXTDoxSU
ガラガラすいて
閑古鳥なく

草むらに
こうろぎ鳴きて
空はさえ

197 :遊仔院(元モノノフ):01/09/04 09:26 ID:KKpuuNR.
吸いこまれる青
日本晴れかな

秋になり
窓から見える
富士の山

198 :旅人:01/09/04 11:18 ID:bmYw4Q/A
山の頂
冬を先取り

山頂の
四方をぐるりと
眺めれば

199 :千柏:01/09/04 12:04 ID:zmU1Yky2
誰が足跡ぞ
富士五湖の窪

奥忍野
道も寂しき
あきざくら

200 :有閑:01/09/05 02:43 ID:UFG7qhBc
湧き水を汲む
指の冷たさ

秋の月
映し湯気立つ
露天風呂

201 :ちんとと:01/09/05 04:54 ID:pGAMvl72
冷気洗うか
汚濁の心

清涼な
山の蒼樹に
ひそむもの

202 ::01/09/05 06:10 ID:ZFGfuIn2
縊死の女人の
未練の怨火

闇求め
都市に彷徨う
魂もあり

203 :旅人:01/09/05 09:14 ID:qHghYw7.
人の間に
怨念満ちる

人の世は
恨み辛みが
あまた有り

204 :くすりやさん:01/09/05 10:51 ID:bwA5uHwk
頭毎日
抱えているわ

秋晴れに
爽やかな日に
仕事なんて

205 :遊仔院:01/09/05 10:59 ID:QOUAcJRk
全て放って
遊びたい

家庭持ち
養う者が
なければなあ

206 :くすりやさん:01/09/05 11:02 ID:bwA5uHwk
仕方ないっぺ
気持ちよかったんだもん

楽しきは
忘れ果てたと
今日もまた

207 :ライラ:01/09/05 13:56 ID:3YENzdUM
次の楽しみ
探し求める

次々と
ゲームソフトに
手を出して

208 :詠み人知らず:01/09/05 17:59 ID:0Nt/dkVY
手つかずの物
山となるらん

この夏も
増えてしまった
タンスの肥やし

209 :くすりやさん:01/09/05 19:57 ID:hiq45Qe6
田んぼの肥やし
ならあらうれし

この秋は
たまにゃ着飾って
ダンスなど

210 :名無し→しめ鯖:01/09/05 23:44 ID:gmWdkNek
慣れぬことして
足がつっぱり

運動の
秋は三日で
食の秋

211 :旅人:01/09/05 23:50 ID:h8SPtj4I
冬に備えて
脂肪を蓄え

秋のころ
食いだめするは
本能か

212 :passage:01/09/06 01:59 ID:E96AFImo
さするおなかが
カエルにも似て

あなさびし
読書の秋の
ひとり部屋

213 :詠み人知らず:01/09/06 02:21 ID:ha2c4gnE
言葉少なき
詩集を抱いて

本の中
白い頁は
スクリーン

214 :くすりやさん:01/09/06 07:42 ID:u45Umrag
思い描くは
ただ君のこと

秋の夜に
ページめくれば
未知の世界

215 :遊仔院(元モノノフ):01/09/06 11:06 ID:/FwaV9c.
シガナイ俺も
そこではヒーロー

柄に無く
恋愛小説
読んで見る

216 :ライラ:01/09/06 14:16 ID:UlqZyzVA
ハーレクインの
もどかしい恋

言葉から
何とか気持ち
読もうとし

217 :@一茶:01/09/06 15:26 ID:bvtSAPTo
現実離れの
世界と気付く

恋と愛
夢と現実
ほど違う

218 :くすりやさん:01/09/06 16:50 ID:TQ9GSD8Q
凸凹違う
男と女

秋の空
女心と
言うけれど

219 :モノノフ:01/09/06 16:54 ID:9g0RnOlo
男心は
うわの空かな

木曜日
明日は金曜
飲み会だ

220 :趣売る:01/09/07 00:26
当然仕事で
行けないけれど

なんとなく
会社をさぼって
秋葉原

221 :かたつむり:01/09/07 00:49
「あきばはら」と読む
アホな車掌も

「日暮里」は
魯迅の記憶に
残りけり

#確かに、ちと立ち止まって反芻してみれば、
 味わい深い地名なんだよね。

222 :モノノフ:01/09/07 09:16
ひのくれる里
飲み屋並びて

駅前で
ふらりと入った
小料理屋

223 :@一茶:01/09/07 10:32
品書き眺め
財布調べる

お通しが
旨くついつい
酒すすむ

224 :モノノフ:01/09/07 11:44
酒出す女将の
手も美味しそう

横顔の
端麗女将
ワケ有りげ

225 :ライラ:01/09/07 12:03
尋ねてみたい
どんな過去ある

君の過去
気にしないよと
いいながら

226 :かたつむり:01/09/07 13:10
横目でチラリ
頬の青アザ

白塗りで
隠してもなお
ほんのりと

227 :モノノフ:01/09/07 13:32
残る首筋
情事の名残

キスマーク
つけて独占
いい女

228 :くすりやさん:01/09/07 16:43
独占禁止法で
逮捕されたり

値段など
たれが決めるか
高嶺の花

229 :ライラ:01/09/07 16:57
花本人も
わかりませんわ

職場の花
いまどき古い
この表現

230 :くすりやさん:01/09/07 16:59
いいの私は
どうせ壁の花

立ち尽くす
人ごみの中
孤独感

231 :詠み人知らず:01/09/07 21:28
いいよオイラは
壁のシミだよ

意を決し
あの娘誘って
みたけれど

232 :しりとりOL:01/09/07 22:06
財布オケラじゃ
ほんとミジメじゃあ

そんな時
たずねて来なさい
しり屋です

233 :くすりやさん:01/09/07 23:04
しり取ってカネ
稼ぐのですか?

稼ぐのは
何の為かと
君は問ふ

234 :haru:01/09/07 23:09
それはもちろん
君のためさと

君がため
惜しからざりし
命さえ

235 :くり:01/09/07 23:15
長くもがなと
重ひ蹴るかな

秋の夜の
夢枕獏
手枕に

236 :くり↑ヴァカすぎなので回収:01/09/07 23:26
甲斐なくたたむ
眠れない夜

秋風に
たなびく雲の
絶え間より

237 :573:01/09/07 23:31
にょきにょきはえる
きのこな私

秋風と
たわむれ遊ぶ
あの娘らよ

238 :くすりやさん:01/09/07 23:34
手に手に秋の
きのこを握り

きのこ採り
今日はどこまで
行ったやら

239 :暁に逝ってよし:01/09/07 23:37
フーセンのごと
蒼穹に舞う

パンパパン
布団破裂し
わたぼうし

240 :暁に逝ってよし:01/09/07 23:38
239撤収

241 :573:01/09/07 23:38
本物?

242 :くり:01/09/07 23:39
本物?本物??

243 :@一茶:01/09/08 00:07
うちの旦那の
居所不明

失踪か
旦那帰らぬ
三月かな

244 :おやつ:01/09/08 00:09
捜索願を
出すも帰らず

久々の
暁出現
騒動に

245 :名無し→しめ鯖:01/09/08 00:18
懐かしい名を
見ては驚く

懐かしい
顔が集まる
同窓会

246 :をとめ:01/09/08 00:20
沸き立つコテハン
宣伝チェクする

関東じゃ
見れない残念
あぁ欝だ

247 :をとめ:01/09/08 00:20
>246なし

248 :@一茶:01/09/08 01:57
いっそ名古屋へ
行って見ようか

視聴者は
常に受身の
立場かな

249 :ちんとと:01/09/08 05:41
虚構の世界に
しばし遊ばん

大ボラを
とってからすみ
ご満悦

250 :@一茶:01/09/08 23:50
イソイソお酒
支度始める

良い肴
良い酒あれば
顔に笑み

251 :くすりやさん:01/09/08 23:52
茶目っ気たっぷり
良い機嫌にて

笑み浮かべ
今夜もつたない
句を詠んで

252 :573:01/09/08 23:56
苦もなく楽も
なくもないかも

悲しみに
くれてるそんな
あの人は

253 :くすりやさん:01/09/09 00:01
あたしに喜び
くれるでしょうか

今日もまた
こうして一日
過ぎて行く

254 :573:01/09/09 00:05
講師してから
ああもしてから

あすもまた
ああして過ぎて
いったとさ

終了〜(W

255 :@一茶:01/09/09 00:35
平凡日々も
それも人生

寝て起きて
食って働き
また眠る

256 :くすりやさん:01/09/09 11:36
今日も起きたよ
朝食食べた

寝ぼけ顔
君には見せたく
ないものだ

257 :暁に逝ってよし:01/09/09 17:17
だから作った
笑顔の仮面

心 夜叉
人材育成
お説教

258 :うしししし:01/09/09 18:22
叱られる度
育つがこころ

ふと思う
やっぱり君が
好きなんだ

259 :趣売る:01/09/09 23:30
そっと囁く
福沢諭吉に

レントゲン
撮ったらなんと
写ってた

260 :をとめ:01/09/10 02:20
盲腸手術の
際のメスかな

幼き日
遊んだ友と
偶然に

261 :名無し→しめ鯖:01/09/10 03:05
鉢合わせした
ソープの入口

デリヘルを
呼んだら出てきた
教え子が

262 :てぃんくる:01/09/10 03:15
長月の
一人寝る夜の
寂しさに
ただ泣き濡れて
あなたを思う

263 :てぃんくる:01/09/10 03:23
もう一度
あなたの声が
ききたくて
携帯もつが
発信できず・・・

264 :てぃんくる:01/09/10 03:30
さようなら
秋空に似た
移り気が
いつも私を
苦しめたから

265 :ちんとと:01/09/10 07:05
七七つけてちょうだいな

デリヘルを
呼んだら出てきた
教え子が

風紀委員で
驚いた

ご高説
下半身では
どうとくか

266 :てぃんくる:01/09/10 10:20
あ、ごめん!

267 :有閑:01/09/10 10:29
暁さんに
聞いてみなくちゃ

紐解きて
句に織り込むは
艶話

268 :モノノフ:01/09/10 10:31
人生真っ直ぐ
太く生きろと

先生が
手錠プレイで
逮捕さる

269 :モノノフ:01/09/10 10:34
すまん,被った!

>>267より

初恋秘話や
芸者の話しや

艶話
沢山聞いて
耳年増

270 :くすりやさん:01/09/10 17:32
けど入り口は
右出口左

入ったら
責任取って
出てちょーだい

271 :モノノフ:01/09/10 17:37
んなこといっても
膣痙攣じゃあ〜

ホテルにて
情事たけなわ
踏みこまれ

272 :旅人:01/09/10 17:40
証拠もすべて
露わなるかな

そのふたり
一糸まとわぬ
その姿

273 :くり:01/09/10 19:24
禁断の果実
ガリリと噛んだ

楽園を
追放されて
行く末は

274 :くり:01/09/10 19:28
トパーズ(村上龍 著)色の
香気が満ちる

活字にて
非現実的に
描かれる   

275 :しりとり弁当:01/09/10 19:38
蒼の世界に
一人迷いて

もの言わぬ
無機の塊なり
わが心

276 :モノノフ:01/09/10 19:41
塩酸硫酸
どれに溶けるか

かたくなに
ヒトを拒むも
その瞳

277 :くり:01/09/10 19:50
誘惑するも
同じ瞳で

目が合った
その瞬間に
立ち止まり

278 :有閑:01/09/10 19:58
旧友懐かし
名前は出でず

引き攣った
笑顔でアーと
指を差し

279 :@一茶:01/09/10 20:05
嫌な奴だと
心で想う

嫌な奴
どこの場所でも
居るものだ

280 :浮き草:01/09/10 20:07
知らぬ女と
戯れる彼

見た事も
無いよな装い
派手な服

281 :有閑:01/09/10 20:16
大丈夫かよと
婆を引き止め

ハラヘッタ
食わしてくれと
二度三度

282 :@一茶:01/09/10 21:17
婆さんへそ曲げ
一汁一菜

お坊さん
今も質素な
食事かな

283 :くすりやさん:01/09/10 22:34
レンジでチンの
精進料理

尼さんは
今も質素な
食事かな

284 :しりとり弁当:01/09/10 22:40
尺八虚無僧
尼寺乱入

梵鐘の
響きに風が
緩やかに

285 :くすりやさん:01/09/10 22:48
紅葉散り行く
ひらひらひらと

尺八の
音の合わせて
君揺れる

286 :しりとり弁当:01/09/10 22:57
今宵が終の
逢瀬としらず

柳さえ
揺れてさざめく
月の宵

287 :くすりやさん:01/09/10 23:00
泥鰌がニ匹
いるかと探す

君の眉
柳に負けぬ
美しさ

288 :かたつむり:01/09/10 23:24
柳の腰に
ついふらふらと

いとおしや
触れなば折れむ
たをやかさ

289 :くすりやさん:01/09/10 23:25
待ってましたと
折れたとしたら

武器はこれ
女の色香
君は何

290 :かたつむり:01/09/10 23:35
男の武器は
折れたら終わり

あでやかな
色香の影に
魔性の性

291 :573:01/09/10 23:36
う〜ばれてるじゃん
おれはナニです

武器はあれ
オトコは愛嬌
おんななら

292 :573:01/09/10 23:37
>>290
からどうぞ

293 :くすりやさん:01/09/10 23:37
まが抜けたなら
ただただ性性

折れた武器
繋いで撫でれば
使えます?

294 :かたつむり:01/09/10 23:48
年にもよるが
愛情あれば

男など
意外に軟弱
折れやすい

295 :passage:01/09/11 00:33
女の支え
ありてこそ立つ

男は矢
女は弓にたとえられ

296 :浮き草:01/09/11 01:24
今日も突入
嗚呼、凄すぎる

3日三晩
四十八手の
練習し

297 :passage:01/09/11 01:44
一手ばったり
明けにトン死す

技磨く
我が為ならで
君の為

298 :暁に逝ってよし:01/09/11 03:05
鬼神となりて
捕捉せむとす

16号
来やがれ台風(たいふー)
勝負せむ

#又、逝くのかよ〜、
尾鷲まで
ぶつぶつ言(ゆー)ても
せんないけどな

299 :くり:01/09/11 20:32
暁待たず
晴れ渡る空

台風の
一過に待つは
夕焼けと

300 :クロレラ:01/09/11 20:34
どこかで見たよな
タイ風一家

心配で
昨日の晩は
眠れずに

301 :くすりやさん:01/09/11 20:43
今日は眠れる
番なら嬉し

君去りぬ
その後追って
行きたいが

302 :くり:01/09/11 20:49
3歩歩いて
2歩さがりつつ

水湛え
前庭涼し
寺の池

303 :くすりやさん:01/09/11 20:55
前庭に草
茫々と生えてそう

夏草や
夢を見ている
我一人

304 :573:01/09/11 22:54
湖深く
月のさざ波

すすき穂の
影に揺らめく
風匂い

305 :くすりやさん:01/09/11 23:11
匂えど見えぬ
君の姿は

どこどこと
探して見ました
君のこと

306 :573:01/09/11 23:31
いつだって逢える
時の縦糸

君ならば
なんでもゆるす
言うけれど

307 :かたつむり:01/09/11 23:32
尾花が中に
居て月眺む

風止んで
月は皓々
中天に

308 :くすりやさん:01/09/11 23:33
ゆるすぎる君
嫌いと言われ

問うてみる
それは私の
せいですか

309 :かたつむり:01/09/11 23:33
>>307さげ。

310 :573:01/09/12 00:07
真の想い
にがき袖ゆえ

久々の
ゆるむ心の
窓遠く

311 :passage:01/09/12 00:55
妹を慕いて
わがさしぐめる

君からの
異国の便り
眩しくて

312 :どこ吹く風:01/09/12 02:55
西海岸の
風を思った

イーグルス
切ないメロディ
胸に染む

313 :暁に逝ってよし:01/09/12 03:01
白鳥は逝く
どこまでも逝く

おっとっと
センタービルに
ぶつかった

314 :旅人:01/09/12 11:18
カミカゼ魂
アラブに移れり

憂えしは
原油高騰
また来るか

315 :どこ吹く風:01/09/12 12:35
対岸の火事
ではないでしょう

大国の
栄華揺るがす
大事件

316 :旅人:01/09/12 12:40
世界の市場に
寒風吹くかな

底知らず
世界同時の
株安は

317 :くすりやさん:01/09/12 14:26
あら蕪安い
喜ぶ主婦は

糠漬けや
秋茄子はなぜ
美味いのか

318 :くり:01/09/12 19:23
床返しの手間
旬に勝れり

炊ぎの火
濃い黄昏に
包まれて

319 :趣売る:01/09/12 23:32
「燃えろよ燃えろ」と
放火少年

警察に
お世話になったの
一度だけ

320 :おやつ:01/09/12 23:36
ナンバープレート
盗られちゃってね

警察官
頼りにならない
ご時世で

321 :573:01/09/12 23:41
かってに私刑
宣告してる

消防士
退屈なので
つけちゃった

322 :趣売る:01/09/12 23:44
前に座った
あの娘に鼻くそ

刑務所に
行って差し入れ
したものは

323 :くすりやさん:01/09/12 23:44
下の句つけて
どーするつもり

ほのぼのと
君の句見てる
お月さま

324 :おやつ:01/09/12 23:55
字余りだよと
空でささやく

天高く
馬も肥ゆるの
秋ですが

325 :くすりやさん:01/09/13 00:02
嗚呼君のもの
馬を越えられる?

運動も
しなくちゃ本も
読まなくちゃ

326 :かたつむり:01/09/13 00:29
読書百遍
これ眼の運動

疲れ眼に
目薬さして
リフレッシュ

327 :かもん(漢字党東海支部長):01/09/13 01:26
指先つまむ
目と目の間

大口を
あけて飛び出す
あくびかな

328 :みらー:01/09/13 06:52
眠気に食い気
秋なのね

早朝に
空砲花火が
鳴り響く

329 :かもん(漢字党東海支部長):01/09/13 09:35
今日は始まり
秋のお祭り

肌寒い
朝靄の中
準備する

330 :@一茶:01/09/13 12:36
後出る御神酒
密かに期待

祭りには
御神酒付き物
楽しいな

331 :くすりやさん:01/09/13 13:48
お神輿担ぎ
腰痛くなり

腰痛は
二足歩行の
せいなので

332 :碧海吟遊:01/09/13 14:39
今夜一晩
ワンワンスタイル

秋空を
雲をお供に
飛行機が

333 :おやつ:01/09/13 15:51
青地にひとすじ
白のラインで

給油時
ハイオク満たん
現金で

334 :くり:01/09/13 19:24
財布無いのに
気付きドライブ

馬や牛
道路上では
軽車両

335 :詠み人知らず:01/09/13 19:28
自転車だって
車両扱い

明日こそ
いい日に成れよと
願をかけ

336 :くり:01/09/13 19:34
5円玉には
重い負担が

朝露が
天より榊の
葉に落ちて

337 :有閑:01/09/13 20:10
神の涙か
柏手を打つ

夢心地
戦などとは
いわれても

338 :くすりやさん:01/09/13 20:13
我もいかん
君もいかん

如何とも
し難きこの世
遺憾なり

339 :くり:01/09/13 20:15
いかんせん我
尉官の身にて(クルシ。。。

いかんざき
ヲヤジギャグの
伝道師

340 :みらー:01/09/14 00:54
和田勉までは
まだまだ及ばず

腕立てに
腹筋背筋
やってみた

341 :暁に逝ってよし:01/09/14 01:01
死んで逝くのか
あはれなりけり

7%(ななぱー)を
割れば進退
伺いを

#「三重発 ゆうがたチャンス」

342 :おやつ:01/09/14 01:29
焦り宣伝
閑古板だが

伊勢神宮
おかげ横丁
訪れて

343 :詠み人知らず:01/09/14 01:50
>>341
しつこいよだれか何とか言ってやれ

344 :暁に逝ってよし:01/09/14 05:16
>343 スマスマ

345 :詠み人知らず:01/09/14 08:15
>>344
一部のコテハンがフォローしてくれるからって、甘えるな。おまえのことなんか誰も興味ないんだよ。

346 :旅人:01/09/14 11:53
>>342 より

詣での土産
あれこれ探す

あれこれと
何を選ばん
バーゲンや

347 :くすりやさん:01/09/14 12:26
ハーゲンダッツか
ハーケンクロイツか

デザートや
君と食べたい
アイスクリーム

348 :詠み人知らず:01/09/14 13:12
甘くなめらか
とろける笑顔

日だまりの
午後のベンチに
並び居て

349 :梅Q:01/09/14 14:05
>>347
総統!
激しく嗤いました!

350 :モノノフ:01/09/14 14:18
「できちゃったみたい」
「ホントに俺の子?」

できちゃった
の一言,人生
向き変わる

351 :詠み人知らず:01/09/14 14:29
次の言葉を
期待してみる

期待して
いるよといわれ
がんばるが

352 :@一茶:01/09/14 15:03
期待外れの
寂しい企画

長い目で
見てと願うよ
我気持ち

353 :モノノフ:01/09/14 15:09
それと裏腹
短気な上司

怒ったら
赤鬼のよう
白人上司

354 :有閑:01/09/14 20:00
舌の滑りに
やたら感心

肉じゃがを
味見味見と
嵩が減り

355 :zzz:01/09/14 21:01
嫁に言い訳
うまいうまいと

うまいのは
肉ジャガだけじゃあ
ないでしょう

356 :くすりやさん:01/09/14 22:32
僕のお世辞も
うまいでしょう

雨の中
君来てくれる
そんな日は

357 :おやつ:01/09/14 23:41
傘はひとつで
時間忘れて

ワイパーが
左右に振って
雨はじき

358 :旅人:01/09/14 23:45
苦き思いも
拭いでほしひ

雨の日は
あの時のこと
思い出す

359 :くすりやさん:01/09/14 23:45
止んで空には
大きな虹が

あの虹は
渡って行きたい
君のとこ

360 :旅人:01/09/14 23:55
>>358 ナシね

>>359 より

願いよ届け
あなたの下へ

願いをば
伝えてくれよ
カモメさん

361 :趣売る:01/09/15 00:00
伝えるだけなら
かもめーるでも

スカートの
丈が短い
女子高生

362 :旅人:01/09/15 00:03
流行りは回る
次はロングか

時期は秋
短くなるか
スカートよ

363 :有閑:01/09/15 01:49
足の裏には
カイロ貼り付け

カッターで
カイロ切り裂き
後悔し

364 :かたつむり:01/09/15 01:54
中見たこと無し
どうなってるの?

偕老も
同穴すれば
狭くない?

365 :ちんとと:01/09/15 04:54
老いれば
海綿無くも
寄り添い

つなぐ手も
子供の前では
すぐ離し

366 :暁に逝ってよし:01/09/15 05:01
公孫樹並木に
奔りゆくもの

みどりごは
はやななとせに
ならんとす

367 :くすりやさん:01/09/15 08:52
そはめしやかと
おもいつあさめしや

初日の出
いつもの日の出と
変わらねど

368 :573@暁派:01/09/15 08:58
心ふたつに
われ乱れ散る

くれまどう
そんな朝にも
咲く花の

369 :かたつむり:01/09/15 09:47
知る人まれに
ぽつり一輪

喧噪の
里を眺めて
丘の上

370 :有閑:01/09/15 10:10
しとしと雨は
すべて消しゆく

愛すべき
モノ守るのは
難しく

371 :かたつむり:01/09/15 10:16
テロルは易し
生きるは難し

争いに
和もて応える
難しさ

372 :モノノフ:01/09/15 10:18
子に身を挺す
母の強さよ

子の心
親知らずとなん
云うけれど

373 :モノノフ:01/09/15 10:20
>>372 削除〜! スマソ!被った。
>>371から

人間の度量
試されるとき

本当の
平和とは何
考える

374 :くすりやさん:01/09/15 11:15
スキンシップが
大事と君は言ふ

抜けるような
青い空には
白い雲

375 :モノノフ:01/09/15 11:17
トンボがとびて
赤を添えてる

土手沿いの
風に揺れてる
彼岸花

376 :@一茶:01/09/15 14:03
先祖のお墓
参りに行くか

墓の中
魂宿る
骨までも

377 :くすりやさん:01/09/15 14:21
ホネホネロック
踊っているかも

コツコツと
夜更けの街に
足音が

378 :参流:01/09/15 14:57
後ろ振り向き
ストーカーの気配

ストーカー
ブスな私は
心配なし

379 :しりとりOL:01/09/15 17:09
だけど常備の
警報ブザーよ

警報も
鳴らないわたし
なんなのよ

380 :クロレラ:01/09/15 18:12
警報代わりの
ストーカーの声

食料を
買おうと矢先
降り始め

381 :モノノフ:01/09/15 20:19
雨露飲んで
飢えを癒さん

突然の
雨だ傘を
忘れたよ

382 :暁に逝ってよし:01/09/15 20:25
煙草屋 庇
老婆と微笑む

バス1本
乗り遅れての
無聊かな

383 :モノノフ:01/09/15 20:40
煙草咥えて
空を見上げる

窓を明け
見上げる空は
秋曇り

384 :暁に逝ってよし:01/09/15 20:51
夫婦喧嘩の
BGMも

上 隣り
下 立体の
サラウンド

385 :モノノフ:01/09/15 20:58
一見不調の
絶、四重奏

隣人の
発展途上の
バイオリン

386 :暁に逝ってよし:01/09/15 21:11
物干し台に
虚空を睨む

ポセイドン
船長ひとり
孤独なり

387 :詠み人知らず:01/09/15 21:14
おかめインコを
飼ってみましょう

ペットショップ
空の餌箱
気にかかり

388 :モノノフ:01/09/15 21:16
もしやこやつは
エサになるのか?

動物園
蛇檻の隅
ヒヨコ鳴く

389 :暁に逝ってよし:01/09/15 21:32
生者必滅
ことはりにして

幼子の
手の皺撫でる
我愛君

390 :有閑:01/09/15 21:35
愛すべきとは
よく言ったもの

可愛いよ
年食って尚
聞きせがみ

391 :暁に逝ってよし:01/09/15 21:40
とはすかたりの
そのものかたり

うつせみの
からくたけいて
なましろき

392 :有閑:01/09/15 21:54
脱ぎすべしたる
かの薄衣

十七の男の思い
計りかね

393 :詠み人知らず:01/09/15 23:29
「とりあえず揉んどく?」
とおちゃらけてみる

振り振られ
恋の手管も
磨かれし

394 :くすりやさん:01/09/16 00:15
磨きすぎて今
丸くなった私

赤い時
青い時など
あったけれど

395 :弖爾遠波:01/09/16 00:19
あなたを知った
あたしの頬桜色

この季節
花見に出かけて
みたものの

396 :くすりやさん:01/09/16 00:23
彼岸花おばさんな
私と僻んでみる

この季節
出かけてみるのは
月見かな

397 :弖爾遠波:01/09/16 00:26
さかずきの中
逆さ月飲む

飲みすぎて
頭ガンガン
いたいのよ

398 :くすりやさん:01/09/16 00:48
それはね君の
傍いたいから

飲めぬ酒
コップにつぎて
手にしても

399 :詠み人知らず:01/09/16 02:17
無理はしないで
かたわらに笑む

秋の夜長
まどろむ我の
腕の中

400 :みらー:01/09/16 07:28
ダッチワイフじゃ
腕も痺れず

ちょこちょこと
ちょっと合間に
チョコ口に

401 :くすりやさん:01/09/16 09:27
チョコはロッテと
一人納得

秋雨や
さめざめと泣く
この星は

402 :旅人:01/09/16 09:32
ちょこっと兆候
猪八戒化

デブになる
秋の味覚の
いざないは

403 :旅人:01/09/16 09:37
>>402 なしです。

>>401 より

カシオペアをば
傘にするなり

秋風が
夜空を磨き
清くせり

404 :くすりやさん:01/09/16 09:46
朝焼けの色
なを清々し

仕事終え
帰る道々
思ふこと

405 :旅人:01/09/16 10:35
この働きは
だれぞの為か

愚痴をいい
くだをまきたる
カウンター

406 :くすりやさん:01/09/16 10:41
ほどいてください
ねぇマスターはやく

その人は
蝶ネクタイの
良い男

407 :旅人:01/09/16 10:45
チャーリー浜か
ビビるの大木

日曜の
午後のテレビの
お笑いは

408 :くすりやさん:01/09/16 10:49
決まっています
NH○喉自慢

わがために
窓の下にて
君歌う

409 :旅人:01/09/16 10:51
麗しきこえ
鳥のさえずり

森のなか
静けさ破る
キジの声

410 :くすりやさん:01/09/16 10:55
キビ団子チョーダイ
猿と犬まで

閑古鳥
このところ泣く
涙流し

411 :旅人:01/09/16 11:07
その鳥狩るは
誰ぞMY CAL

吹き荒れる
不況の風は
暴風の

# 二重カキコの禍に巻き込まれ・・・

412 :クロレラ:01/09/16 14:04
域 通り越し
台風の目横

ケータイの
着メロちょっと
恥ずかしい

413 :旅人:01/09/16 15:28
吾の音色は
「17才」なり

近ごろは
ニュースにならない
十七歳

414 :どこ吹く風:01/09/16 15:29
戦艦ヤマトや
ルパン三世

ヒーローや
ヒロイン世につれ
変わるかな

415 :どこ吹く風:01/09/16 15:31
>>414 なしね

416 :旅人:01/09/16 15:40
十八なれば
少しは落ち着く

再放送
十八歳に
見ておった

>>414 挿入
戦艦ヤマトや
ルパン三世

ヒーローや
ヒロイン世につれ
変わるかな

そんなライダー
今はアギドぞ

永遠の
ヒーロー一番
何でしょう?

#どこ吹く風さん!すいません!修正してみました。

417 :413.5:01/09/16 15:40
我十七の頃
ただ純朴で

あの頃に
みんなを夢中に
したアニメ

418 :詠み人知らず:01/09/16 15:41
あら、ごめん
>>417はなしに
よろしく

419 :くすりやさん:01/09/16 15:44
さっぽろ一番で
決まりと思ふ

北の街
落ち葉舞い散る
公園を

420 :旅人:01/09/16 15:50
あなたと共に
行く大通り

大通り
南に行けば
ススキノぞ

421 :ちんとと:01/09/16 15:52
行った事無い
クラーク博士

私は
大志いだいて
撃沈か

422 :詠み人知らず:01/09/16 15:56

聖徳太子にも
夏目にもなれず

手の中に
つかんだ大金
一千万

423 :旅人:01/09/16 15:57
強き思いは
やがて浮かばれ

大空に
プカリと浮かぶ
飛行船

424 :旅人:01/09/16 15:59
>>423 なしです。

>>422より

身には付かない
泡金かな

身につけて
為になります
芸事は

425 :くすりやさん:01/09/16 16:00
乗って行けるか
カリプ海へと

日焼けした
君の体が
恋しくて

426 :ちんとと:01/09/16 16:00
ツェッペリン氏の
心配よそに

ミュンヘンで
博物館で
見るものは

427 ::01/09/16 16:01
↑さげ

428 :旅人:01/09/16 16:13
>>426より

情熱の夜は
激しく燃える

恋歌を
カリブのビートで
歌いたる

429 :暁に逝ってよし:01/09/16 16:57
舳先突端
若き二人は

見ユルモノ
荒海ノ先
未来ナリ

430 :趣売る:01/09/16 17:49
温水プールで
園児がつぶやく

見ユルモノ
女子高生の
スカートの

431 :詠み人知らず:01/09/16 21:12
中に蠢く
無数の怨霊

記念写真
見知らぬ人が
写ってる

432 :有閑:01/09/16 21:13
そのうえ一番
ピント合ってる

アルバムに
貼れる写真と
捨てる写真

433 :詠み人知らず:01/09/16 21:18
タカシ・ヒロユキ
コウタは捨てよう

捨てられて
夜の公園
泣いていた

434 :有閑:01/09/16 21:27
ノミが土産の
子猫拾って

犬猫と
オヤジを見ると
指さす子

435 :詠み人知らず:01/09/16 21:44
今じゃ刑事に
「犯人はきみだ!」

殺人犯
逃げも逃げたり
五十年

436 :名無し→しめ鯖:01/09/17 02:29
立小便で
あっさり逮捕

立小便
姉にティ●ポを
もろ見られ

437 :夜人:01/09/17 02:38
興奮してた
お姉さん達

素っ裸
全力疾走
運動会

438 :くすりやさん:01/09/17 15:02
お目当ての君と
二人三脚

こんな日は
土手に寝転んで
おべんとを

439 :詠み人知らず:01/09/17 15:55
独語で言えば
オーベント。嘘。

ブラームス
夕べの歌を  Des Abends(デス アーベンツ)
口ずさみ

440 :ライラ:01/09/17 16:14
雨の歌(REGENLIED)まで
聴きたくなって

雨の日に
なぜか聴きたく
なる曲は

441 :モノノフ:01/09/17 16:23
心のしずく
ショパンの調べ

涙して
耳を傾け
別れ歌

442 :有閑:01/09/17 19:56
時代国境
音は飛び越え

死に絶えて
仕舞えば聞けぬ
鎮魂歌

443 :くすりやさん:01/09/17 19:58
我に傾け
耳ならぬ君

上手では
ないけどポツン
キー叩く

444 :くり:01/09/17 20:02
ベティーの笑みは
あくまで無邪気で(@ベティーブルー)

やり切れぬ
思いで己に
傷をつけ

445 :くすりやさん:01/09/17 20:04
#443無しで442から

チン困歌なら
今でも聞ける

君の好きな
あのメローデイーを
口ずさみ

446 :くり:01/09/17 20:12
オンチで振られ
以来(|| ゚Д゚)トラウマー

気付かねど
深層心理は
雄弁に

447 :くすりやさん:01/09/17 20:17
弁が雄なら
当は雌かな

弁当を
持って逝きましょ
どこまでも

448 :詠み人知らず:01/09/17 21:09
紅葉ゆかしく
三室の山へ

散り敷いて
錦織りなす
竜田川

449 ::01/09/17 21:23
からくれないの
帯のたゆたう

袖ひぢて
むすびし水は
溶くるとも

450 :くり:01/09/17 22:32
旅立つけふは
心凍らせ

朧月
如くものもなき
愛しさに

451 ::01/09/17 22:50
竹取りて舞う
天の羽衣

会えぬなら
せめて届けよ
我が思ひ

452 :趣売る:01/09/18 00:13
クマに想いを
託し見送り

毎日の
日課になって
早三年

453 :をとめ:01/09/18 00:21
酢大豆だけの
朝食の日々

コンビニの
弁当すべて
網羅して

454 :おやつ:01/09/18 00:46
たっぷり摂取の
添加物かな

健康に
目覚め初めに
したことは

455 :夜人:01/09/18 03:02
夜更かし止めて
早く寝てます

午後6時
坊さん達が
電気消す

456 :みらー:01/09/18 05:20
静かな闇に
虫の歌声

457 :暁に逝ってよし:01/09/18 05:46
地底より
メッセージあり
よく聞けよ

人間なんて
あといくばくか

458 :ちんとと:01/09/18 06:06
みんないねれば
泣く者も無し

耳なくも
互いに知るか
虫さえも

459 :暁に逝ってよし:01/09/18 06:32
リンリリンリと
さんざめくアホ

まず お前
パンツのゴムを
引き締めよ

460 : zzz:01/09/18 10:24
白いブリーフ
ちょうちょ結びで

ひらひらと
暁の空
ジャンボ飛ぶ

461 :モノノフ:01/09/18 10:28
ハイジャック犯が
乗ってなきゃ良いが

明け方の
地震をテロと
間違えて

462 :売トラまん(こども)@ミソギーまん(こども)改め:01/09/18 10:29
ジャンボといっても
尾崎?鶴田あ?

フェラフェラと
アカツキ仁王
我慢じる

463 :zzz:01/09/18 10:59
↑まけ(アカ氏風)>461より

思わず隣の
ブッシュかきわけ

おい雨よ
情報操作
三重三重だ

464 :どこ吹く風:01/09/18 13:57
宣伝されても
ウチでは見れず

五七五
花も嵐も
踏み越えて

465 :モノノフ:01/09/18 14:14
愛さえあれば
何とかなるさ!

結婚は
スタートラインと
いうけれど

466 :どこ吹く風:01/09/18 15:08
二人三脚
足痛くなり

運動会
楽しみだった
お弁当

467 :旅人:01/09/18 18:36
唐揚げの味
思い出すかな

いやだった
オヤジの現る
運動会

468 :かもん(漢字党東海支部長):01/09/18 18:47
酒飲み暴れる
食う寝る遊ぶ

給料日
居酒屋入って
いい気分

469 :旅人:01/09/18 18:51
はしごでバーに
ぼられたるかな

ぼったくり
あとは祭の
帰路につき

470 :参流:01/09/18 19:01
ポケットの中
ワンコインのみ

懐かしや
千円亭主と
呼ばれしは

471 :旅人:01/09/18 19:05
いまのランチは
マック一つか

昼時に
牛丼食べて
思うこと

472 :ライラ:01/09/18 19:12
ロスの吉野家
もっと大盛り

外国で
日本の味に
出会うとき

473 :旅人:01/09/18 19:15
以外と上手
ジャパゆきコック

外人の
舌にあわせた
この寿司屋

474 :詠み人知らず:01/09/18 19:48
キウイ、マンゴー
カリフォルニア巻き

「この味で・・・」
勘違いにも
程がある

475 :参流:01/09/18 20:26
味は三流
値段は一流

食べ歩き
まずい店ほど
TV出る

476 :@一茶:01/09/18 20:30
お金を撒いて
繁盛なるか?

口づてに
広まる美味さ
本物か

477 :旅人:01/09/18 20:40
食べてビックリ
あらガセネタね

驚いた
馬券の配当
十万円

478 :@一茶:01/09/18 20:44
ドンチャン騒ぎ
転落すぐに    #これ実話

あぶく銭
あっと言う間に
スッカラカン

479 :旅人:01/09/18 20:46
地道に稼ぎし
給与もわずか

月末の
早く来い来い
給料日

480 :くすりやさん:01/09/18 22:48
来てもすぐ風
と共に去りぬ

我が頬を
優しく撫でる
この風は

481 :かたつむり:01/09/18 23:04
重くてガンコな
台湾B型

どんな風邪
にも効く万能
クスリある?

482 :くすりやさん:01/09/18 23:16
ん〜んここでは
答えはク○○リス

ちょっとエロ
そんな会話が
好きですか

483 :詠み人知らず:01/09/18 23:18
にやけた上司に
マイナス査定

上からも
下からさえも
つっこまれ

484 :かたつむり:01/09/18 23:25
聖徳太子じゃ
ねえぞと喚く

万札の
デザイン変わり
忘れられ

485 :詠み人知らず:01/09/18 23:40
存在さえも
嘘だとわかる

創作の
歴史を受験
勉強し

 (邪馬台国はどこですか? 創元推理文庫)

486 :有閑:01/09/18 23:48
卒業してから
学欲しくなる

真実を
見極める目を
欲しつつ

487 :詠み人知らず:01/09/18 23:50
日々われわれは
踊りつづける

踊り方
時代の変化で
さまざまに

488 :売トラまん(こども):01/09/18 23:53
極めちゃったら
あきらめちゃった

真実の
m73星雲の
かなたから

489 :趣売る:01/09/19 00:04
億年前の
光が届く

頼んでも
ないのにピザと
寿司が来て

490 :詠み人知らず:01/09/19 00:06
おまけにピンポン
ダッシュする子供

いろいろと
子供の頃は
いたずらを

491 :旅人:01/09/19 00:08
万引き放火
お医者さんごっこ

おイタな子
厨房になり
ヤンキーに

492 :売トラまん(こども):01/09/19 00:14
なれるといいな
どうかなあボキ

将来は
虎を売って
帰るんだ      はははは byこども

493 :旅人:01/09/19 00:17
そんなあなたは
阪神オーナー?

今年もか
最下位定位置
タイガース

494 :かたつむり:01/09/19 00:21
来年入れ替え
東芝府中

女房の
破滅で亭主も
オシマイだ

495 :旅人:01/09/19 00:25
さぁ狙おうか
一回り下

歳の差か
十歳超えれば
犯罪か

496 :売トラまん(こども):01/09/19 00:28
ボキは30差
ならオーケーっす

最近は
どうしたもんか
おやじクセぇ   ははは byこども

497 :旅人:01/09/19 00:32
自己満足の
ギャグが冴えだす

おやじギャグ
笑ってくれる
吾が部下よ

498 :売トラまん(こども):01/09/19 00:35
ボキもいっしょに
はははのははは

ああなんか
楽しいなあって
思うでしゅ   はっははbyこども

499 :旅人:01/09/19 00:39
薬の効きか
廃人寸前

俳人と
廃人なるは
紙一重

500 :モノノフ:01/09/19 09:07
ハイがつもりて
人生あがる

大損の
麻雀なれど
ツキ願う

501 :@一茶:01/09/19 12:44
七分のツキで
五分五分なるか...

ツキもその
実力一部
ギャンブラー

502 :趣売る:01/09/20 01:07
死ぬ間際には
大勝ちしてやる

トータルで
勝てばいいのは
わかってる

503 :暁に逝ってよし:01/09/20 01:30
讒謗を背に
抗弁はせじ

中洲にて
亡者があまた
ひしめいて

504 :みらー:01/09/20 06:49
友達見つけ
TVに見入る

強風に
左に右に
我が髪は

505 :ちんとと:01/09/20 07:01
トリプル減毛
秋の風

唇も
頭もさらに
冬支度?

506 :かたつむり:01/09/20 11:23
寒さ備えて
一枚重ね着

まがいもの
そしらぬ顔で
若作り

507 :くすりやさん:01/09/20 12:46
いもならさつま
素知らぬすかへ

昼休み
買いに走る
石焼の

508 :かたつむり:01/09/20 12:59
止まずとまらず
腹肥ゆる秋

食い溜めて
皮膚の油も
肥ゆる秋

509 :くすりやさん:01/09/20 13:06
メラメラ燃ゆる
恋に油を

油売る
アラブの富豪は
今何を

510 :かたつむり:01/09/20 13:13
アフガン行って
趣(おもむき)を売る (無断借用スマソ)

願わくば
アラブる神を
鎮めたも

511 :@一茶:01/09/20 14:10
愚か民たち
神は怒りて

神は言う
全ての民は
皆同じ

512 :有閑:01/09/20 14:15
造りにした筈
どこ違えたか

戦争も
吾関せずで
陽にあたり

513 :くすりやさん:01/09/20 22:25
熱射病にて
担ぎ込まれて

あの暑き
夏過ぎ秋は
気だるくて

514 :新米:01/09/20 22:49
すねの毛なんぞを
引き抜く午後です

縁側に
美女の姿を
幻視して

515 :くすりやさん:01/09/20 22:51
猫抱きうつら
うつらうつらと

お茶なんぞ
啜っています
秋の日に

516 :くり:01/09/20 22:55
茶柱見つけ
ほくそ笑む午後

夢占い
白い蛇なら
吉と出て

517 :みらー:01/09/20 23:13
公営賭博で
大勝負

食事終え
暫くすれば
小腹すく

518 :かたつむり:01/09/20 23:39
しまいに大腹
一日四食

米飯は
いくら食っても
底なしで

519 :詠み人知らず:01/09/21 01:18
チャーハン・雑炊
炊き込みご飯

どうかしら?
あなた好みの
味付けよ

520 :詠み人知らず:01/09/21 01:27
胸いっぱいで
喉は通らじ

人間の
キャパは狭いよ
どうしよう

521 :詠み人知らず:01/09/21 01:29
ぼけが

522 :趣売る:01/09/21 01:33
社会勉強で
キャバクラ行こう

キャバクラで
五七五詠んで
モテモテで

523 :詠み人知らず:01/09/21 01:43
お勘定の声
575000です!

ぼったくり
いつになったら
さけられる

524 :趣売る:01/09/21 01:48
酒と女が
嫌いになるまで

女より
酒が恋しい
秋長夜

525 :詠み人知らず:01/09/21 01:50

トックリの持つ
曲線に惚れる

トリックを
数々暴く
元マジシャン

526 :早起きさん:01/09/21 05:09
醜聞あばかれ
早くも自滅

見たくない
舞台化粧の
下の顔

527 :とらい:01/09/21 05:20
女形ですけど
おヒゲも濃いの

イタリアン
髭のおしゃれに
気合い入れ

528 :まちだまちよ:01/09/21 06:17
頭ハゲても
へっちゃらなんです

ケチなひと
何を買っても
領収書

529 :@一茶:01/09/21 11:58
すべて会社に
払わせ補てん

狡いけど
コツコツ貯めて
節約を

530 :五七三@573改心:01/09/21 12:33
そして競馬で
大穴ねらう

大穴を
ねらったももの
くりの先

531 :くすりやさん:01/09/21 12:38
かきがみのって
かねになるなり

石の上
にも3年とは
ほんとかな

532 :五七三@573改心:01/09/21 12:43
いやそりゃ違う 30年かな

岩の上 なら1年に 負けといて

533 :おやつ:01/09/21 13:03
岩の下なら
半年でも可

石橋を
叩いて渡る
慎重派

534 :五七三@573改心:01/09/21 13:07
叩き過ぎちて
全部破壊す

石原は
タカ派のくせに
慎ちゃん派

535 :くすりやさん:01/09/21 13:09
クレヨンしんちゃん
すきなんだって

内緒よと
君は私に
言うけれど

536 :かたつむり:01/09/21 13:36
歌に託して
ほのかに匂ふ

花々の
匂いにむせぶ
昼下がり

537 :詠み人知らず:01/09/21 19:42
花粉症には
つらいよクッシュン

アレルゲン
現代家屋に
つきもので

538 :くすりやさん:01/09/21 22:30
荒れる板なら
2ちゃんにつきもの

憑き物が
秋雨と共に
流れては

539 :クロレラ:01/09/21 22:34
陽に向かいつつ
心で拝む

踏ん張って
コダック ごんぶと
言ってみた

540 :くすりやさん:01/09/21 22:47
やまびこ返る
ダックス フント

我が問いは
君の届かず
空回り

541 :haru:01/09/21 22:54
それもいいだろ
いつかは届く

わかっても
わからなくても
もういいよ

542 :天誅幸:01/09/21 23:01
どの道今日で
終わりなんだし

いつまでも
耐える事など
できはせず

543 :有閑:01/09/21 23:38
いつかは買って
しまうさ肉まん

長袖で
二の腕隠し
妻にやり

544 :天誅幸:01/09/21 23:58
上から触って
夫もにやり
( ̄ー ̄)ニヤリッ

プニプヨに
萌えてかれこれ
幾年月

545 :おやつ:01/09/22 01:12
今じゃプニプヨ
評論家かも

運動は
続けることが
大事です

546 :夜人:01/09/22 01:17
ランニング中
ホモに追われて

気が付けば
世界レコード
樹立した

547 :おやつ:01/09/22 01:25
ギネスブックに
名前載ったよ

猫達が
壁の上から
じっと見る

548 :くり:01/09/22 01:26
レスした句の数
計500京

掲示板
警察沙汰に
警戒し

549 :くり:01/09/22 01:27
>547から(スマソ
「同情するなら
エサよこせよな」

同情し
エサをあげたら
猫たちは

550 :暁に逝ってよし:01/09/22 01:31
上中下かな?
系統乱れ

WHO ARE YOU
ジスイズ ジャパン
すぴ〜きん

551 :@一茶:01/09/22 02:47
漢字喪出現
言葉は深い

文字などは
共通記号
識別の

552 :夜族:01/09/22 03:22
必要ないぜよ
ボディで語ろう!

流し目の
一発決められ
国を捨て

553 :暁に逝ってよし:01/09/22 03:39
彼はいずくに
我はココにて

漂流民
地球は回る
逝ったやら

554 :ちんとと:01/09/22 06:06
初冠雪の
霊峰こえて

暑い日に
また寒い日に
泣かせられ

555 :みらー:01/09/22 07:03
我ヒッキーは
適温快適

警官に
レスキュー隊に
消防士

556 :くすりやさん:01/09/22 08:20
集まり五七五
詠みまくる会

パン屋さん
八百屋に魚屋
本屋まで

557 :とらい:01/09/22 08:24
兵隊さんも
助けに来てよ

本当に
誰の仕業か
知らぬまま

558 :くすりやさん:01/09/22 08:46
真間の手児奈は
手篭めにされたらし

今はもう
誰も見向いて
くれませぬ

559 :夜族(朝来た):01/09/22 10:23
魔の歩道橋
死者たちのこと

遠ざかる
思い出の中
笑顔だけ

560 :旅人:01/09/22 12:44
写真の君は
あの時のまま

たまに見る
卒業写真の
あの人は

561 :暁に逝ってよし:01/09/22 14:20
○の中にて
微笑している

惹きつける
勇士はみんな
逝っちゃった

562 :くすりやさん:01/09/22 14:25
輪廻転生
また甦る

たまごかな
にわとりかなと
君は問ふ

563 :暁に逝ってよし:01/09/22 14:27
最初に来た者
旗を立て呱呱

林立は
間引き必要
共倒れ

564 :くすりやさん:01/09/22 14:29
なるほど森が
林となるか

まを抜いて
まぬけになるも
いーじゃない

565 :573:01/09/22 14:48
このままされば
まもねけっぱなし

あの人の
はかりごとだと
いまわかり

566 :573:01/09/22 14:50
さよならするのは
ちょっとさきに

残念だ
アメリカさんも
ああ無念

567 :@一茶:01/09/22 23:40
早く気付けば
未然に防御

テロリスト
神出鬼没
不意打ちだ

568 :おやつ:01/09/23 00:53
次に狙うは
一体どの国

居酒屋で
飲んで食べてで
長居して

569 :くすりやさん:01/09/23 00:56
ほんとは長居は
嫌いな家風

おでんには
こんにゃく大根
欠かせない

570 :をとめ@汚ったねー(^^;:01/09/23 00:56
帰路そこここに
もんじゃを撒いて

飲めぬなら
吐くまで食おう
ホトトギス

571 :をとめ:01/09/23 00:59
>570なし(恥ずかしい〜)>>569から

関西風に
牛スジも入れ

我家風
煮込み料理の
出番です

572 :@一茶:01/09/23 01:02
下駄ゴム電話
闇鍋自慢

煮込むほど
味が染みてく
大根を

573 :天誅幸:01/09/23 01:12
すぐ引き上げる
時間なき我

外寒く
さぁ鍋をしよう
一人鍋

574 :暁に逝ってよし:01/09/23 03:37
それにつけても
金の欲しさよ

山郷は
あれやこれやで
大騒ぎ

575 :ちんとと:01/09/23 07:18
暁居ぬ間に
栗のみ拾い

埋めたった
秋の味覚が
冬の糧

576 :くすりやさん:01/09/23 10:05
立ったら埋める
松茸何処に

春来れば
種蒔きします
畑には

577 :おやつ:01/09/23 23:55
巨大目玉の
鳥避けも立て

衣替え
面倒臭いと
先延ばし

578 :をとめ:01/09/23 23:58
年がら年中
同じサイクル

寒いけど
クセになるから
厚着せず

579 :五七三@573改め:01/09/24 00:00
下着のままで
歩いたけれど

つかまって
しまってしまった
まずかった

580 :暁に逝ってよし:01/09/24 00:01
魑魅魍魎の
夢の後かも

ここにある
暁の城
外になし

581 :おやつ:01/09/24 00:14
浮世忘れて
しばし楽しむ

温泉で
のんびりしたい
季節です

582 :みらー:01/09/24 07:31
秋の味覚に
紅葉を待つ

浴槽に
お湯を張るのは
久しぶり

583 :くすりやさん:01/09/24 10:53
侘しく氷
張ることもあり

夏過ぎて
あの賑わいは
夢かな海

584 :旅人:01/09/24 12:46
人なき浜辺に
ススキ生うかな

人生は
秋風の吹く
枯れススキ

585 :どこ吹く風:01/09/24 14:01
大樹なければ
日当たりもよし

夜になり
団子のような
月も出て

586 :旅人:01/09/24 14:39
血がたぎるかな
狼男

幽霊が
楽しく集う
ハロウィンや

587 :どこ吹く風:01/09/24 16:41
ご先祖様も
ご一緒に

彼岸には
母さんの味
おはぎかな

588 :詠み人知らず:01/09/24 17:00
女心と
秋の空

失恋と
月末だから
空っぽよ

589 :くり:01/09/24 22:12
腹のみ肥える
ヤケ酒ヤケ食い

カニの足
蠢く街で
食い倒れ

590 :かもん(漢字党東海支部長):01/09/24 23:37
越前の海
荒波叫ぶ

涙見せ
悲しい女の
一人旅

591 :趣売る:01/09/25 00:57
片道だけの
切符を片手に

コンビニで
エロ本立ち読み
していたら

592 :どこ吹く風:01/09/25 01:11
片思い中
あのコにばったり

夜は更けて
グラス片手に
独り言

593 :早起きさん:01/09/25 06:17
「パパよりでっかい
戦争をするぞ…」

594 :早起きさん(訂正):01/09/25 06:41
「パパよりでっかい
戦争するぞ…」

行き先も
見えぬ避難路
子を抱いて

595 :百人一首さん:01/09/25 07:01
恐怖の煙塵
背後に迫る

戦争の
爪から何とか
逃れたい

596 :くすりやさん:01/09/25 12:38
逃れたが待って
いるのは妻の爪

詰め将棋
雪隠詰じゃ
つまらない

597 :くり:01/09/25 19:44
現代人なら
「トイレ詰」でしょ

「チョベリグ」と
かつて言ってた
女子高生

598 :@一茶:01/09/25 20:20
社会貢献
日本担い手

若人よ
馬鹿な大人を
信じるな

599 :くすりやさん:01/09/25 22:15
大志を抱けと
言った大人を

くらーくなる
人類の未来
考えると

600 :五七三@573改め:01/09/25 22:40
いやあどうでしょう
まあ その つまり

右肩が
あがりっぱなしも
どうかなと

601 :くすりやさん:01/09/25 22:47
んじゃ真ん中
盛り上がりが良い?

どうしたら
平になるの
丸い星

602 :五七三@573改め:01/09/25 22:52
ひらめになって
縁側座る

どうしても
平らにならない
みなもとは

603 :くすりやさん:01/09/25 23:16
皆も問はない
答えは出ない

出ぬ答え
探し歩いて
疲れ果て

604 :五七三@573改め:01/09/25 23:21
疲れ果てたら
探し出しだし

出ぬものを
出して歩いて
捕まって

605 :くすりやさん:01/09/25 23:24
慌ててしまって
いごごち悪し

しまうなら
きちんとしまって
お願いよ

606 :おやつ:01/09/25 23:56
言っているのに
また出っ放し

部屋の中
整理整頓
気持ちよく

607 :趣売る:01/09/26 00:08
出てきたビデオを
見て気持ちよく

「酔っちゃった」
赤らめた顔
僕に向け

608 :おやつ:01/09/26 00:15
どんな反応
するか待ってる

乾杯を
ますはビールで
その次は

609 :おやつ:01/09/26 00:16
訂正)まずはビールで

610 :趣売る:01/09/26 00:33
やっぱりビールで
最後もビール

仕方ない
ビールが大好き
なんだもん

611 :みらー:01/09/26 06:49
年季が入った
ビール腹になる

星に願う
どうにかしたい
この気持

612 :どこ吹く風:01/09/26 12:16
寄せてはかえす
銀河の波よ

私たち
友達だよねって
聞いてみた

613 :可愛い旦那:01/09/26 17:53
それ以上でも無し
それ以下でも無し (禿しく字余り)

秋風と
ともに去りゆく
恋人は

614 :くすりやさん:01/09/26 18:55
冬に風邪引き
くしゃみする

春風が
君の匂を
運んでく

615 :どこ吹く風:01/09/26 19:16
捜し求める
僕は蜜蜂

夏の日の
胸去りがたき
思い出を

616 :くり:01/09/26 19:53
抱いて生きて
早20年

冬景色
雪に映った
笑顔さえ

617 :くすりやさん:01/09/26 23:15
雪解けの頃
歪んで見える

薄氷を
踏むよな思いで
歩く道

618 :暁に逝ってよし:01/09/26 23:18
は〜るかな 道
これ あるの どっちやねん

ビンボー人
暁は逝く
金の在るトコ

619 :くすりやさん:01/09/26 23:22
んじゃ暁は
おかねつきやん

わたくしも
銀金玉は
好きですわ

620 :暁に逝ってよし:01/09/26 23:25
わたくしオトコ
お金が欲しい

つまり その
人間なんて
虫ケラさ

#無視していいんだ
暁 許す

621 :くすりやさん:01/09/26 23:29
虫の音が今
オーケストラの響き

涼しさに
毛布引っ張り出し
ぬくぬくと

622 :おやつ:01/09/26 23:37
ああ幸せと
転がってみる

お日様に
干したふかふか
おふとんで

623 :五七三@573改め:01/09/26 23:37
やたらと早い
殿の手に注意

ご乱心
ああでも好きだ
けど大変  なのです

624 :五七三@573改め:01/09/26 23:38
↑梨

625 :暁に逝ってよし:01/09/26 23:39
ゴメン コナ〜ミ
許してタモリ

626 :趣売る:01/09/27 00:13
>>622 より

寝られる幸せ
捨てて戦地へ

赤ずきん
オオカミ捕まえ
腹を裂き

627 :おやつ:01/09/27 00:18
報告カキコ
「ペット大嫌い板」

姿勢良く
分け目も7:3
会社員

628 :暁に逝ってよし:01/09/27 00:22
オレ さら (さら、つまり、新しいプロ出サー)リーマン
暁は逝く
どこまでも逝く

#皆に告ぐ
オイラ死んだら
おねがいね
言葉は一つ
和解してくり

629 :趣売る:01/09/27 00:31
>>627 より?

そんなカッコの
布団の押し売り

万札を
100円ショップで
握りしめ

630 :魚野:01/09/27 03:16
力むとなぜか
何も買えない

風邪こじれ
鼻は詰まって
のどは痛い

631 :ちんとと:01/09/27 05:30
息子は元気で
ほっと安心

知らぬ間に
一人歩きの
愚息なら

632 :早起きさん:01/09/27 06:37
嫁と孫とを
一度に連れ来る

縁て何さ?
家族になったり
離れたり

633 :百人一首さん:01/09/27 07:22
待つものならず
求めるものか

日々生きる
なかに人との
邂逅が

634 :くすりやさん:01/09/27 23:14
寄せては返す
波の如くに

砂の上
あいらぶゆーと
書いてみた

635 :五七三@573改め:01/09/27 23:17
そんぬあおらあ
てれるっぺなしな

砂の中
耐えて耐え抜き
気持ちいい

636 :くすりやさん:01/09/27 23:21
そんぬああたし
ぬれるっぺなあ

砂の上
築きに築いた
この城は

637 :五七三@573改め:01/09/27 23:34
イルカに乗って
みちる少年

砂よりも
だんごってああ
気付くころ

638 :暁に逝ってよし:01/09/27 23:38
なんでかとゆーと
こーゆーことです

躓いて
テレ笑いして
立ち直り

639 :五七三@573改め:01/09/27 23:40
そういえば
殿様?番宣
ちょとやめて   いただけませんでございませんでしょうか
          ってか?

640 :五七三@573改め:01/09/27 23:41
638.5
とりあえずなんか
かいておくです

641 :おやつ:01/09/28 00:46
>639から?

いろいろ苦情も
きてることだし

海岸で
空き缶拾う
朝早く

642 :@一茶:01/09/28 01:16
アルミ還元
基金の足しに

リサイクル
資源大切
する心

643 :ちんとと:01/09/28 04:02
市価無視集め
業者はまた泣き

面前の
ゴミの山より
掘り出した

644 :@一茶:01/09/28 10:56
札束眺め
我も長者か

大金を
手にして心
爆発だ

645 :くすりやさん:01/09/28 12:16
心の欠片
拾い集めて

壊れたの
糊でくっつけ
直したら

646 ::01/09/28 12:23
前よりずっと
強くなったよ

為すことも
為なさざることも
為す心

647 :くすりやさん:01/09/28 12:32
秋茄子の深き
心を君しるや

那須高原
夏の賑わい
思い出す

648 :モノノフ:01/09/28 12:41
モンシロチョウと
麦わら帽子

秋茄子は
嫁に食わすな
何故ならば

649 :くすりやさん:01/09/28 12:45
嫁さん夜目きき
夜遊びしちゃうから

秋の空
変わりやすいです
何故ならば

650 :モノノフ:01/09/28 12:58
晴天ばかりじゃ
洗濯サボれぬ

変わりやすい
女心と
秋の空

651 ::01/09/28 13:13
俺の心は
波浪警報

予報官
心模様は
読めなくて

652 :趣売る:01/09/29 00:11
空を見上げて
「女心と・・・」

洪水で
排水口から
うじゃうじゃと

653 :@一茶:01/09/29 01:26
鯉亀金魚
ゴミもヘドロも

雨上がり
水たまりには
青い空

654 :おやつ:01/09/29 02:24
駆け抜けてゆく
黄色い長靴

帰り道
ちょっと本屋で
立ち読みを

655 :薀蓄斎:01/09/29 04:15
買う気も無いけど
お金も無いのよ

記念日に
宝石店で
待ち合わせ

656 :早起きさん:01/09/29 07:15
中華屋探して
ラーメンを喰う

思い出は
学生時代の
あの街の

657 :くすりやさん:01/09/29 08:22
喫茶店で君と
あのコがデートして

読みさしの
本に栞を
探したら

658 :魚野:01/09/29 08:46
内容わからず
また最初から

朝起きて
時計を見たら
早すぎる

659 :くすりやさん:01/09/29 11:13
長針をくるりと
三回転した

お日さまが
空高くあり
もう昼だ

660 :詠み人知らず:01/09/29 11:31
今日も仕事で
横浜へ行く

ハマ行けど
仕事ばかりで
遊べずに

661 :Mee:01/09/29 17:50
フードバトルの
肉まん美味い

横浜の
穴場はどこか
知ってます?

662 :をとめ:01/09/29 19:40
ドリームランドの
観覧車はいかが?

次目指す
観覧車は葛西
海辺にて

663 :まっさお:01/09/29 20:27
お〜い大丈夫?
ほんまにそうか?

ニッポンは
平和の国で
憲法あり

664 :ハテナオジ:01/09/29 20:52
たてなおしせむ
アブない ニッポン

それにつけ
金の欲しさよ
清貧す

665 :有閑:01/09/29 20:59
モヤシのおかずが
幾日もあり

宝くじ
期待してない
ふりで買い

666 :くすりやさん:01/09/29 22:06
神棚に上げ
拝む日々かな

モヤシとて
栄養あります
食べてちょ

667 :しりとりOL:01/09/29 22:20
こしをふりふり
ニラ身きかせて

二度選り
太くそだてと
このこたち

668 :くすりやさん:01/09/29 22:50
そっとなでなで
してみたりして

可愛いな
そんなあなたを
つまみ食い

669 :優子:01/09/29 23:05
魚のツマより
本妻(主菜)が良いワ

チョット食べ
味わい深し
珍味かな

670 :ちんとと:01/09/30 05:24
つまみ食いだけ
ちょっと寂しく

芋栗を
揃えて後は
落ち葉待つ

671 :さぼり:01/09/30 08:25
清掃車来て
積もるヒマなし

炭買って
サンマを焼いて
みようかな

672 :くすりやさん:01/09/30 08:37
炭高くサンマ
焼くほど買えぬ

うちわだけ
夏のなごりで
あったけど

673 :からごろも:01/09/30 11:44
カタカタ鳴りて
ゴミ袋 中

秋立たむ
隣りは何を
する人ぞ

674 :うたがきたい:01/09/30 11:49
すりこぎ握り
回す地球儀

羅針盤
進路はいずく
霧の中

675 :詠み人知らず:01/09/30 18:56
無我夢中気が
つきゃ夢ん中

ノアの舟
次現れるのは
いつかしら

676 :天誅幸:01/10/01 01:15
早くこの世を
浄化しようよ

雨の日は
掃除もせずに
ゴロゴロと

677 :名無し→しめ鯖:01/10/01 01:55
灰色の空
しばし眺める

空の色
映る水面に
枯葉落ち

678 :薀蓄斎:01/10/01 03:27
リストラされた
私と似ている

落ち葉舞う
季節の狭間に
風が吹く

679 :ちんとと:01/10/01 05:01
吹き寄せ美し
根菜美味し

大地から
出でる野菜の
暖かさ

680 :早起きさん:01/10/01 06:46
産直おばちゃん
笑顔も温くて

大都会
秋風の下
息子らは

681 :かたつむり:01/10/01 12:34
枯葉彷徨う
舗道を歩む

道すがら
ふと土の香を
懐かしみ

682 :詠み人知らず:01/10/01 15:06
跪いただけ
躓いたんじゃない

雨の中
傘もささずに
歩く道

683 :くり:01/10/01 20:04
まるで涙を
誤魔化すように

秋雨や
日々に冷たさ
増してゆき

684 :詠み人知らず:01/10/01 20:05
お入りなさいと
傘かざす人

歩むうち
いつしか雨止み
虫の音が

685 :詠み人知らず:01/10/01 20:06
>>684無し。

686 :モノノフ:01/10/01 20:11
コオロギころころ
スズムシりんりん

鳴いて雌
呼び寄せるかな
コオロギよ

687 :モノノフ:01/10/01 20:14
あ,申し訳ない!
>683より

合羽の下の
袖長くなる

雨がやみ
モヤかかりたる
帰り道

688 :くり:01/10/01 20:20
リフレクションに
フラストレーション

オートマと
晴れの日限定
運転手

689 :私の名はメーテル:01/10/01 22:38
助手席乗るは
君だけ限定

秋の日に
ドライブするなら
ロードスター

690 :くすりやさん:01/10/01 22:40
あ、失礼・・・メーテル消し忘れですぅ。

691 :趣売る:01/10/01 23:35
ロータリーエンジン
天まで轟け

悪いかよ
俺はロリータ
コンプレックス

692 :五七三@573改め:01/10/01 23:40
オレも幼稚園
からそうだった

悪い佳代
おれが悪かった
もどって来い

693 :クロレラ:01/10/01 23:43
アイコン 壁紙
くりいむれもんさ

悪いかよ
俺は正太郎
コンプレックス

694 :クロレラ:01/10/01 23:43
上なし

695 :おやつ:01/10/02 00:14
亭主夜な夜な
枕濡らして

影響を
受けてマラソン
走り出し

696 :詠み人知らず:01/10/02 00:38
どうせ続かず
ケーキに走る

食べ過ぎで
肝臓とうとう
フォアグラに

697 :をとめ:01/10/02 00:39
後続ランナー
白装束か

ゴール真近
四国一周
マラソンは

698 :をとめ:01/10/02 00:41
>697なしネ >696より

臓器売買
高値で売れて

短歌集
買わず立ち読み
5時間も

699 :名無し→しめ鯖:01/10/02 02:03
トイレの中でも
ただ読み続け

買った本
よく見りゃ
変なシミ一つ

700 :薀蓄斎:01/10/02 03:02
しみじみ見つめ
若き日思う

野良犬が
黄昏の街
走り去る

701 :早起きさん:01/10/02 06:49
“The End"の文字
涙に霞み

白壁の
異国の路地を
さまよって

702 :Mee:01/10/02 16:32
おばちゃん怒声
理解不可能

アラスカの
降雪地帯で
狩をする

703 :モノノフ:01/10/02 17:41
白熊さんに
逆に狩られた

大自然
ひとりポツリと
投げ出され

704 :詠み人知らず:01/10/02 17:59

......■■■■■■■■
....■■■■■■■■■                  ..(⌒Y⌒Y⌒)
....■■■■√ === │               ...\__/__
■■■■√ 彡    ミ │               ./     \\
■■■√   ━    ━ \              / ⌒   ⌒ \ \
■■■  ∵   (●  ●) ∴│            .| (・)  (・)   \ ⌒ )
■■■    丿■■■(  │           ..|  ⊂      9)   )
■■■     ■ 3 ■  │          ....|  ___   | )
■■■■   ■■ ■■ ■            \ \_/   / 
■■■■■■■■■■■■ サリン製造依頼  ..\____/   
    ┏━━━━┓───────→┏━━━━━┓  )
    ┃麻 原  ..┃            ...┃サザエ   ┃  │
    ┗━━━━┛←───────┗━━━━━┛  ̄
     ↑ │         修行       ↑  │
     │ │説               殺│  │
     │ │教               意│  │
     │ └──→ ┏━━━━┓───┘  │
     │.       ┃ 波 平 ..┃.       │
     └─────┗━━━━┛←────┘
      お布施       ζ       討伐
             / ̄ ̄ ̄ ̄ \
            /          \
           /\    ⌒  ⌒  |
           | |    (・)  (・) |
           (6-------◯⌒つ |
           |    _||||||||| |
            \ / \_/ /
              \____/

705 :くすりやさん:01/10/02 20:46
ポックリと死ね
たらそれも良し

綺麗だね
今夜の月を
ご一緒に

706 :おやつ:01/10/02 23:02
すすきの穂先で
くすぐりながら

柿や梨
お供え物を
用意して

707 :五七三@573改め:01/10/02 23:16
ポックリと生きる
のもいいかもね

もの言わぬ
うさぎの耳の
ピンク色

708 :早起きさん:01/10/03 06:19
綺麗な言の葉
聴かせよとばかり

行過ぎて
気付く庭先
花の香を

709 :くすりやさん:01/10/03 13:09
手に受け鼻を
埋めてみたよ

この花の
匂い懐かし
想い出は

710 :五七三@573改め:01/10/03 13:11
君と過ごした
ミルク色の空

このきのこ
大きくなって
きのこ雲

711 :くすりやさん:01/10/03 13:16
くもじゃいやなの
きのこは君のコ

朝露を
浴びて秋の香
落ち葉かな.

712 :神@ああ久しぶり:01/10/03 13:55
夏の暑さが
懐かしひのう

毎日の
時の流れに
身を任せ

713 :くすりやさん:01/10/03 16:52
君の手の中
心地良きかな

どこまでも
行けど果て無き
この道は

714 :Mee:01/10/03 17:36
サハラ砂漠だ
喉がカラカラ

白昼の
午後の光で
うたたねを

715 :@一茶:01/10/03 23:08
幼児悪戯
ピカソの気分

チョーク持ち
幼児地面に
気持ちよく

716 :をとめ:01/10/03 23:11
車のタイヤに
印を付ける

駐禁の
場所に止めて
あの人は

717 :くり:01/10/03 23:22
レッカー車が
見たいあまりに

ドナドナの
ように運搬
されてゆき

718 :をとめ:01/10/03 23:29
ドナドナのように
金がなくなり

荷馬車など
映画でしか見た
ことなくて

719 :@一茶:01/10/03 23:36
過去の遺物を
探しに旅へ

行くならば
夜汽車似合うよ
一人旅

720 :宙太:01/10/03 23:49
アテなどないけど
どうにかなるさ

「さよなら」と
手紙をキミに
書き残し

721 :名無し→しめ鯖:01/10/04 02:16
そっと部屋出る
秋の夕暮れ

下校道
秋の夕陽を
浴びながら

722 :らんぼるぎいに:01/10/04 02:43
若さ縁どる
背伸びした影

遠き日々
回転木馬に
夢馳せて

723 :早起きさん:01/10/04 06:29
サーカス憧れ
一生ピエロさ

公園で
鳩に餌をやる
翁の眼

724 :詠み人知らず:01/10/04 13:24
遠き昔を
思ひて優し

公園の
片隅にいて
一人ポツン

725 :@一茶:01/10/04 13:27
憂鬱気分
学校欠席

学校は
友達探し
憩いの場

726 :くすりやさん:01/10/04 13:30
憩い過ぎては
卒業はいつ

卒業式
君とお別れ
涙涙

727 :@一茶:01/10/04 13:34
ヒシ!と抱き合い
男に恋が

見つめ合う
男同士は
気味悪い

728 :くり:01/10/04 20:28
追われオランダ
晴れて挙式を

チューリップの
咲く花畑で
男たち

729 :くすりやさん:01/10/04 23:09
並んで歌う
咲いた割いたを

艶やかに
咲けば必ず
散る時が

730 :をとめ:01/10/05 00:22
やがては来ると
覚悟の上で

切花も
毎日水を
代えましょう

731 :名無し→しめ鯖:01/10/05 00:33
それでも短き
花の命よ

短いと
分かってはいる
この命

732 :おやつ:01/10/05 00:55
前線で詠む
辞世の一句を

秋の花
香り芳し
和みます

733 :早起きさん:01/10/05 06:49
一枝を挿す
病床の脇

溌剌と
若きナースの
朝の笑み

734 :かたつむり:01/10/05 13:14
激務に耐えて
顔には出さず

花一輪
いつも心に
留めたい

735 :くすりやさん:01/10/05 16:27
君の胸に咲く
真っ赤な薔薇が

咲かせたい
今ひとたびの
愛の花

736 :かたつむり:01/10/05 23:21
人の生きるや
生涯愛あり

誰も皆
思慕を支えに
生きてをり

#今宵この一句のみにて。

737 :うきよのきりにて:01/10/06 02:56
死ぬたらアホや
それもまたよし

とはいいつ
いったりきたり
ゆめうつつ

#今宵、ボッキシチャット

738 :早起きさん:01/10/06 06:33
君の返事の
「ハイ」だけ耳に

群衆の
波に揉まれて
今日もまた

739 :みらー:01/10/06 06:52
同じ毎日が
スペシャルデー

爽やかな
日差しの朝の
服選び

740 :くすりやさん:01/10/06 08:13
悩んで結局
布団にもぐる

とりあえず
のびをしてみる
青い空

741 :くり:01/10/07 09:46
ゲートボールの
準備運動

コロコロと
ボールの目指す
行く先は

742 :五七三@573改め:01/10/07 18:46
一路首位打者
盗塁王

ゴロゴロと
いわれ続けた
彼だけど

743 :Mee:01/10/07 19:34
やるときやるさ
任しておけよ

ゴロゴロと
ババァはいるよ
いつまでも

744 :趣売る:01/10/07 23:59
殺るとき殺るさ
任せておけよ

寒い夜に
いつも抱きしめ
眠り就く

745 :くすりやさん:01/10/08 00:19
膝っ小僧も
なんだか飽きて

寝る前に
ちょっとだけよと
本を読み

746 :薀蓄斎:01/10/08 01:07
本閉じるころ
空明けてくる

747 :薀蓄斎:01/10/08 01:10
↑のつづきです

日曜日
目を覚ましたら
サザエさん

748 :宮城人:01/10/08 01:23
満たしたような
無くしたような

ひんやりと
肌寒さを
楽しめば

749 :名無し→しめ鯖:01/10/08 03:43
酒の火照りも
すぐに冷めゆく

秋の入り
ぬる燗酒の
あたたかさ

750 :宙太:01/10/08 14:03
湯気もほのかに
浴衣の君と

涼風を
ひときわ清く
虫の音が

751 :くすりやさん:01/10/08 20:34
クゥクゥ鳴いてる
あら腹の虫

降りしきる
雨が君の
愛ならば

752 :五七三@573改め:01/10/08 21:08
濡れてかえるも
おたまじゃくしも

降りしきる
雪は君の
冷たさか

753 :無名琴:01/10/08 22:15
熱き泉を
其の身に隠して

凍りつく
男の頬の
白々し

754 :稲穂:01/10/08 22:53
凍る一瞬
視線をたどる

「飲みに行こう」
この一言の
重みなど

755 :くすりやさん:01/10/08 23:06
垂れる稲穂の
重みに負ける

頭垂れ
君は哲学
してる葦

756 :かたつむり:01/10/08 23:23
車ないので
アッシーは無理

考えず
気ままに過ごす
最近は

757 :無名琴:01/10/08 23:28
水間漂う
水母のように

秋の海
愛の名残の
浜水母

758 :詠み人知らず:01/10/09 01:06
どこまで行けば
海になれるの

海となる
涙の始めは
夏の恋

759 :無名琴:01/10/09 02:26
燃えたままなら
乾いていたのに…

胸の傷
其の痛みさえ
いとおしい

760 :稲穂:01/10/09 07:49
かつてあった
確かにあった

吾亦紅
部屋に飾って
ふと想う

761 :無名琴:01/10/09 14:49
同じ時間を
過ごした貴女を

舞い落ちた
枯葉にそっと
口付けて

762 :モノノフ:01/10/09 15:16
乾いた唇
よりも硬いよ

車より
いろとりどりの
いろは坂

763 :おやつ:01/10/09 17:10
紅葉お見事
お猿に注意

紅葉を
見たいが渋滞
嫌だから

764 :無名琴:01/10/09 18:16
せめて鉢庭
猫の額よ

秋の夕
のんべんだらり
猫と共

765 :くり:01/10/09 23:03
分かつ温もり
影もまあるく

伸びた影
落ち葉の上で
揺らめいて

766 :五七三@573改め:01/10/09 23:07
けぶりたつまに
燃える胸奥

伸びたひげ
落ち葉の上で
じょーりじょり

767 :くすりやさん:01/10/09 23:11
火消しの水で
びーじょびじょ

美しい
君の面影
慕ひては

768 :五七三@573改め:01/10/09 23:15
いけない君と
ボキとは不〜倫(火山

山陰に
赤影参上
したものの

769 :くすりやさん:01/10/09 23:16
サンヨーならば
洗濯機とか

洗濯も
料理も得意
お年頃

770 :五七三@573改め:01/10/09 23:20
そんなボキでも
簿記は苦手

でもないが
おやじギャルなら
得意です

771 :くすりやさん:01/10/09 23:22
ならあたくしは
おばんボーイね

おばんです
優しき言葉
身に染みる

772 :稲穂:01/10/09 23:23
誰がために
腕がなるのか

いそいそと
夜遊びに出る
猫どもは

773 :稲穂:01/10/09 23:25
↑しまった!悩んでるうちに越されてしまった!>769

774 :無名琴:01/10/09 23:58
>772より
不協和音の
愛を奏でる

街をゆく
人の姿も
秋色に

775 :@一茶:01/10/10 01:16
色で感じる
人の温もり

街路樹も
化粧艶やか
秋景色

776 :あのねのね:01/10/10 04:40
その暁の
神無月 朝

夜烏の
渋谷に集い
宴かな

777 :無名琴:01/10/10 07:03
夜通し濡れ羽も
重たかろうに

今更の
恵みの雨に
面食らう

778 :宙太:01/10/10 13:15
富士のてっぺん
もはや雪かも

移りゆく
季節の中に
たじろいで

779 :無名琴:01/10/10 14:08
古色蒼然
我は変われず

写真帳
開き過ぎし日
懐かしむ

780 :ライラ:01/10/10 14:25
どこか哀しげ
過去の私

哀しげに
イエス見つめる
母マリア

781 :くすりやさん:01/10/10 15:40
この子誰の子
悩むが如く

悩みなど
この大雨で
流れれば

782 :モノノフ:01/10/10 16:07
キレイさっぱり
明日は晴れなり

秋雨や
水を含んだ
空重く

783 :無名琴:01/10/10 16:33
街の人ごみ
澱んで見える

明日への
光明辿り
難き世に

784 :稲穂:01/10/10 20:25
戦う人は
何を支えに

命まで
投げ打ってさえ
得るものと

785 :無名琴:01/10/10 21:05
失うものの
理不尽天秤

「民の為」
其のご立派な
美辞麗句

786 :稲穂:01/10/10 21:55
餓え逝く子らの
耳へ届かず

チャンネルを
換えればそこは
無邪気なる

787 :有閑:01/10/10 22:25
幼児のダンス
まるまる太りて

ニッポンの
母の悩みは
「残さずに」

788 :詠み人知らず:01/10/10 22:37
戦士の母の
悩み「殺さずに」

完璧の
母を目指して
佇めば

789 :無名琴:01/10/10 22:42
子は背中向け
只遠ざかる

親子とて
判り合えない
事もあり

790 :五七三:01/10/10 22:56
ありのままでい
ようとおもった

ありはあり
のままだったと
あのねのね

791 :かたつむり:01/10/10 23:23
きりぎりすには
真似できません

歌うたい
考えもせず
お喜楽に

792 :くすりやさん:01/10/10 23:25
内緒の話
皆に広がり

君だけに
打ち明けまする
本心を

793 :五七三:01/10/10 23:42
すぐにレスする
のもなんだから

かたさんに
レスしてもらおと
思ってたが

794 :かたつむり:01/10/10 23:50
風のささやき
聞こえたような?

真実は
風に吹かれて
空の上

795 :無名琴:01/10/11 00:52
雲散霧消か?
神も残酷

正義とは
人の数ほど、
あるものか

796 :秋の声:01/10/11 01:05
「公」は「公」なり
「私」は「私」なりとか

歌垣は
みんな等距離
輪になって

797 :あのねのね:01/10/11 02:24
まなこあけれは
われたたひとり

断崖の
絶壁の上
佇みぬ

798 :くすりやさん:01/10/12 15:04
虎の子落とし
じっと下見る

おずおずと
初めの一歩
踏み出せば

799 :無名琴:01/10/12 16:41
ほの温かき
足の裏かな

足早に
冷気の街を
駆け抜けて

800 :@一茶:01/10/12 16:57
暖気上がりし
お風呂の街へ

お風呂街
気持ち高ぶり
湯気の中

801 :くすりやさん:01/10/12 22:42
いい湯だなアハン
いい子だなアハン

風呂上り
君の香りに
目が眩む

802 :五七三:01/10/12 22:52
あごめん匂った?
芋食ったからな

風呂下がり
エレガントな君
ちち上がり

803 :くすりやさん:01/10/12 22:58
エレクトしない
君ちん下がり

ぬるま湯で
なかなか出れず
ふやけたよ

804 :五七三:01/10/12 23:03
ええさて話
を変えてみましょう

どころでさ
アルカイダーって
キカイダー?

805 :まちだまちよ:01/10/12 23:08
あるのは階段?
それとも怪談?

七七を
つけるのだけは
まだ苦手

806 :五七三:01/10/12 23:12
九九も当然
苦手なオクテ

六九を
つけるのだけは
得意だが

807 :まちだまちよ:01/10/12 23:25
S.44とは
書かない女・・・

膝枕
耳かきをする
ひとときは

808 :無名琴:01/10/12 23:47
またりのんびり
子供に還る

真夜中に
キーを叩いて
憂さ晴らし

809 :みらー:01/10/13 06:39
迷惑考え
電源を入れず

マドンナが
今日も笑顔で
ご挨拶

810 :くすりやさん:01/10/13 07:51
窓から覗く
君は太陽

秋桜や
朝日を浴びて
虹のよう

811 :稲穂:01/10/13 10:24
吹く風にさえ
彩りを添える

布団干し
洗濯干して
部屋一掃

812 :をとめ:01/10/13 10:55
窓開け放ち
空気入れ替え

テレビには
重い話題が
目白押し

813 :くり:01/10/13 14:00
ワイドショーキャスター
笑顔は何処へ?

公に
ならないところに
真実が

814 :くすりやさん:01/10/13 20:09
なるほど允は
真なりけり

真心を
込めてあなたに
話すのは

815 :五七三:01/10/13 21:08
いけないここは
公共のデムパ

俺が昔
おおやけだったころ
弟は

816 :@一茶:01/10/13 21:16
夕焼けこやけ
茜の空よ

茜空
とんぼ似合うよ
カラスもね

817 :五七三:01/10/13 21:22
モネの描いた
モナーとかモナー

茜ちゃん
とんぼが似合う
君の肩

818 :詠み人知らず:01/10/13 21:39
昨夜の嘘を
信じたいから

君想う
気持ち変わらず
今至る

819 :詠み人知らず:01/10/13 21:41
>818  ごめんなさい 遅かった。

820 :くすりやさん:01/10/13 22:37
私は肩落とし
とんぼとんぼ歩く

歩きながら
考える君の
言葉をね

821 :五七三:01/10/13 22:47
我が言の葉
口ほどにない

やつだなあ
食べながら君
と戯れ

822 :くすりやさん:01/10/13 22:51
五七五詠むに
あらら五七三

言の葉は
難しいもの
なんと

823 :五七三:01/10/13 22:54
したことがオラ
おもらししちった

幼稚園
山田せんせい
元気すか?

824 :趣売る:01/10/14 00:36
あら久しぶり
おねしょ治った?

同窓会
人妻ばかりに
モテモテで

825 :稲穂:01/10/14 01:26
喜ぶべきか
時間よ戻れ

友達の
結婚式が
同窓会

826 :あのねのね:01/10/14 01:30
恋は短い
命は長い

決起せよ
誰でもいいが
世に立って!

827 :くすりやさん:01/10/14 22:14
飢えたる者は
上たる者なり

世の中を
変えることなど
できないが

828 :かたつむり:01/10/14 22:31
自分を変える
ことなら出来る

道はある
めげずガンバレ
若い人

#研究会の後輩。

829 :五七三:01/10/14 22:44
あの道この道
どっち道未知だ

未知さんと
既知の間の
基地さんは

830 :くすりやさん:01/10/14 22:51
一致してたら
にっちもさっちも

難問が
山積しては
進めない

831 :かたつむり:01/10/14 22:55
気楽に詠もう
遊び心で

人と人
遊びが基本
楽しもう

832 :詠み人知らず:01/10/14 23:46
そうしてやがて
酔生夢死よ

骸骨は
明日の我が身と
知りつつも

833 :おやつ:01/10/15 01:49
今日の我が身は
丸々として

牛離れ
死活問題
焼き肉屋

834 :くすりやさん:01/10/15 16:38
タレが責任
取ってくれるの

黄昏に
落ち葉散る散る
満ちる秋

835 :zzz:01/10/15 18:10
青い鳥なき
幸せ探しに

日の暮れる
早きに覚めて
身支度を

836 :無名琴:01/10/15 19:49
しみじみと見る
長袖いとし

低迷の
世でも時間は
流れてる

837 :くすりやさん:01/10/15 20:55
二人の夜は
たおやかに流れ

語れども
語れども未だ
伝わらず

838 :かたつむり:01/10/15 21:58
せかず楽しむ
歌垣の輪を

句を重ね
やがて伝わる
人となり

839 :五七三:01/10/15 23:12
節句す重ね
やがて子となる

苦を重ね
やがて楽なる
ことかにゃあ?

840 :くすりやさん:01/10/15 23:17
九を重ねれば
ククと笑うよ

泣きたいが
なぜか笑って
しまうのは

841 :稲穂:01/10/15 23:37
一重一重の
豊かさゆえに

言の葉の
色は移ろい
易けれど

842 :五七三:01/10/15 23:45
天よりいずる
泉ふちどる

雪の舞う
曇天低く
稲光

843 :稲穂:01/10/16 00:39
塩花乱れる
厳冬近し

湯豆腐の
湯気の白さと
柚子の香

844 :あのねのね:01/10/16 05:18
牡蠣をいらいつ
破滅を夢見

やまさとは
ふゆそさみしさ
しみいりて

845 :みらー:01/10/16 06:31
露天風呂の
湯気につつまれる

寒さ増し
朝に彼方の
山景色

846 :くすりやさん:01/10/16 07:23
此方は起きて
朝餉の支度

早朝の
寒さ身に染み
ぶるるっと

847 :ちんとと:01/10/16 07:27
共に起きたる
こいぬも震え

どんぐりが
彩り落ち葉の
こたつ掛け

848 :くすりやさん:01/10/16 07:38
願掛け君を
待つぽっくりや

街角で
君待つ宵の
華が咲き

849 :zzz:01/10/16 18:42
行き交う人の
吐息も白く

朝夕の
空気張りつめ
凛とする

850 :くすりやさん:01/10/16 23:35
隣とするのは
落ち葉の譲り合い

庭先の
柿の実たわわ
実りたり

851 :かたつむり@ちょっと延長:01/10/16 23:48
干し柿にして
さらに甘みを

熟してぞ
広がる世界を
楽しまん

852 :五七三:01/10/17 00:00
こぞの秋にて
ジュクジュクとして

楽しみの
悲しみの曲
ソプラノで

853 :ちんとと:01/10/17 05:01
歌えず返る
裏声あわれ

歌わない
子供が増えて
鳥が去り、

854 :あのねのね:01/10/17 05:06
大鳥島基地
自衛隊員

さいはての
硫黄こぼれる
火の静か

855 :くすりやさん:01/10/17 16:49
君に言おうとする
言葉もなくて

雨の音
私の心の
鼓動かな

856 :五七三:01/10/17 17:04
逝く夜重ねし
和漢の音色

雪の音
聞くほど深し
しんしんと

857 :くすりやさん:01/10/17 23:05
興味津々と
聞く君の声

声無き声
聞こうと心
澄ましたら

858 :五七三:01/10/17 23:09
雑音ばっか
入る雑踏

肥溜めの
ような世間に
まみれても

859 :趣売る:01/10/17 23:25
輝いてる君
スカトロが趣味

糞味噌に
馬鹿にされても
泣きません

860 :おやつ:01/10/17 23:40
後で復讐
魔太郎のよに

新聞が
窓から配達
突然に

861 :@一茶:01/10/18 00:07
不幸ばら撒く
恐怖新聞

物音が
天井裏で
ガタゴトと

862 :稲穂:01/10/18 00:45
おばけか?猫か?
明日まで待とう

人間の
味がするらし
柘榴の実

863 :モノノフ:01/10/18 13:40
鬼子母神さま
子の代わりに食う

神社寺
曰くありげな
たたずまい

864 :ライラ:01/10/18 15:56
魑魅魍魎を
封じ込めしか

封印を
解くアイテムを
探す旅

#続きはシレンジャーのくすりやさんにチョット期待

865 :くすりやさん:01/10/18 20:47
巡りあったのは
不思議の男女・ん?

落とし穴
あちこちあるよ
気をつけて

866 :をとめ:01/10/18 23:43
生ゴミ埋めた
ばかりなのです

寒いから
布団一枚
多くかけ

867 :趣売る:01/10/19 00:07
妻はぬくぬく
亭主風邪ひく

「ねぇあなた」
なんて迫って
みたけれど

868 :五七三:01/10/19 00:10
残念でした
おれでしたあー

おいおまえ
なんて迫って。
いませんが

869 :おやつ:01/10/19 00:13
逆にせまって
寝たふりされて

虫の声
聞こえる秋の
長い夜

870 :くすりやさん:01/10/19 00:14
なんて狭いの
二人の部屋は

狭いから
二人で立ってる?
それとも・・

871 :zzz:01/10/19 17:46

障子の影に
うかぶ妄想

声までも
漏れてきたなら
たまらない

872 :あのねのね:01/10/20 00:02
安普請なり
築五十年

ヤンパルの
平和憲法
楼閣か

873 :くすりやさん:01/10/20 23:26
砂の上にて
為すすべも無く

追い駆けても
逃げていくそは
蜃気楼

874 :五七三:01/10/20 23:29
くそは蜃気楼
うーんこわいです

お湯かけて
3分で君の
愛を買う

875 :くすりやさん:01/10/20 23:35
いえ玄関入って
2分で愛よ

あなたとの
愛の結晶
できたとの

876 :五七三:01/10/20 23:38
うわさはホント
かも知れぬかも

ところでえー
さてーそのまあ
なんていうか

877 :@一茶:01/10/21 01:18
だからーそのー
いっていいのかなー

井戸端の
会議は怖い
広まるぞー

878 :趣売る:01/10/21 01:21
あそこの奥さん
2ちゃんねらーだってさ

四分音符
頭の中を
駆けめぐる

879 :おやつ:01/10/21 02:46
次第に暴走
十六分音符

道行けば
硫黄の香り
温泉街

880 :あのねのね:01/10/21 02:53
夢千代日記
ゆきすりのひと

おんななり
されとときには
夜叉になり

881 :くすりやさん:01/10/21 11:18
君と逢う夜
又来るを待つ

仄暗い
部屋の中にて
ただ一人

882 :稲穂:01/10/21 13:34
BGMには
中島みゆき

みゆき節
歌いたいけど
カラオケじゃ

883 :をとめ:01/10/21 22:56
上手すぎるから
やっぱヤメとこ

これだから
冬は嫌いよ
朝ツラい

884 :五七三:01/10/21 22:59
そんな俺は
4時おきスキー

これからは
雪がふるどー
うれしいどー

885 :趣売る:01/10/22 00:18
遊びまくるどー
スキーにボード

初めての
夜にあの娘が
寝言にて

886 :くすりやさん:01/10/22 23:12
前の男の
名前呼んだよ

嘘のよな
こんな話は
哀し過ぎ

887 :@一茶:01/10/22 23:36
しかし現実
人間不思議

事実ほど
奇怪な話
多々あるさ

888 :趣売る:01/10/23 00:23
ほらまた今日も
捕まる警官

ねーえママ
赤ちゃんどこから
生まれるの??

889 :おやつ:01/10/23 00:39
それはねママより
パパが知ってる

お勉強
保健体育
性教育

890 :五七三:01/10/23 00:39
えーとねえママ
が教えてやるね

ねーえちゃん
はどうしてそんな
かわいいの?

891 :くすりやさん:01/10/23 13:04
皮いいとねぇ
何かと便利

外見じゃ
ないよ中身で
勝負だ!

892 :ライラ:01/10/23 14:33
そういうあの娘は
大塚美人

顔を変え
体も変えて
次はどこ

893 :詠み人知らず:01/10/23 18:01
昔のあなたが
すきだったのに

こいわずらい
そういやしばらく
してないな

894 :くすりやさん:01/10/23 21:52
こいはつらいと
おもいしったから

一目見て
あなたが好きに
なりました

895 :趣売る:01/10/23 23:31
だからお願い
一度でいいから

さぁ俺の
胸でお泣きと
シャツを脱ぎ

896 :五七三:01/10/23 23:54
待っているのは
いつものオイラ

さあ君の
熱い思いを
打ち明けて

897 :みらー:01/10/24 06:40
赤面しつつ
先生、トイレ!

ワン、ツー、スリー
リズムに乗って
シャウトする

898 :くすりやさん:01/10/24 11:03
アンドゥトゥロア
ばぁさんバレエす

白鳥の
湖きいて
うっとりと

899 :@一茶:01/10/24 13:37
隣で子供
お菓子パリポリ

映画館
せんべい食うな
喧しい

900 :zzz:01/10/24 16:41
やめろっておい!
鍋もだめだよ!

湯気あがる
鍋の向こうに
笑顔あり

901 :モノノフ:01/10/24 17:01
君のスマイル
最高スパイス

苦い甘い
色んなスパイス
あるけれど

902 :くすりやさん:01/10/24 22:15
辛いは生きる
ことのスパイス

できるなら
ただ楽をして
生きたいな

903 :おやつ:01/10/25 00:30
人生荒波
知らずのほほん

人生は
楽もあるけど
苦もあるさ

904 :あのねのね:01/10/25 00:49
おまえら殺す
絨毯爆撃

のほほんと
高度は地上
遥かにて

905 :みらー:01/10/25 06:56
聖戦の死者
天でくつろぐ

ヤッホーと
大きな声で
叫んだら

906 :名無し芳一:01/10/25 10:00
台所から
いらっしゃいまっほー

オカ板の
ヌッヘッホー
って何ですか?

907 :くすりやさん:01/10/25 22:53
といあえずヘイ
ヘイホーと答える

意味不明
の言葉昨今
多いので.

908 :あのねのね:01/10/25 22:56
添削スルハ
編集責任

国会ノ
質疑応答
具申セリ

909 :稲穂:01/10/26 00:32
難解ニ付キ
理解不可能

国会が
身近に見えたよ
田嶋さん

910 :あのねのね:01/10/26 00:38
放置は駄目です
報知は許さん

ロートルが
三億円の
高年俸

911 :名無し芳一:01/10/26 10:47
おじさんに貸せ
倍にしてやる

いと惜しい
すったもんだで
すった金

912 :おやつ:01/10/27 02:03
空き缶蹴って
憂さ晴らしする

サウナ風呂
蒸されて我慢
汗をかき

913 :クロレラ:01/10/27 10:45
その6へ移動〜ん!
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1004146972/

914 :山崎渉:03/01/13 00:27
(^^)

915 :山崎渉:03/01/21 14:31
(^^)

916 :詠み人知らず:03/02/05 16:50
〒 移転先

七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その6
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1004146972/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その7
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1011278049/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪ その8
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1015862993/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その9
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1022374591/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪その10
http://game.2ch.net/tanka/kako/1031/10314/1031447991.html
七七を 付けて ちょーだい お願いね♪♪その11
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1040621201/l50

***********************************************************

917 :詠み人知らず:03/03/02 15:52
〒 移転先

七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その6
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1004146972/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その7
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1011278049/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪ その8
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1015862993/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その9
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1022374591/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪その10
http://game.2ch.net/tanka/kako/1031/10314/1031447991.html
七七を 付けて ちょーだい お願いね♪♪その11
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1040621201/l50
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その12
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1046565508/l50

☆************************************************************☆

918 :♯あああ:03/03/23 18:11
test

919 :山崎渉:03/04/17 11:00
(^^)

920 :山崎渉:03/04/20 05:12
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

921 :堕天使:03/04/29 15:58
http://life.fam.cx/






922 :詠み人知らず:03/04/30 12:34
〒 移転先

七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その6
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1004146972/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その7
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1011278049/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪ その8
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1015862993/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その9
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1022374591/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪その10
http://game.2ch.net/tanka/kako/1031/10314/1031447991.html
七七を 付けて ちょーだい お願いね♪♪その11
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1040621201/l50
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その12
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1046565508/l50

☆************************************************************☆

923 :山崎渉:03/05/22 01:10
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

924 :山崎渉:03/05/28 16:09
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

925 :詠み人知らず:03/06/01 15:32
〒 移転先はこちら

七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その6
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1004146972/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その7
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1011278049/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪ その8
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1015862993/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その9
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1022374591/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪その10
http://game.2ch.net/tanka/kako/1031/10314/1031447991.html
七七を 付けて ちょーだい お願いね♪♪その11
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1040621201/
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その12
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1046565508/l50
七七を 付けてちょーだい お願いね♪♪その13
http://game.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1054391758/l50

☆************************************************************☆

926 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

117 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)